2014年09月24日

素敵な選TAXI TOP

『素敵な選TAXI』(すてきなせんタクシー)は、2014年10月14日から同年12月16日まで、毎週火曜日22:00 - 22:54に、関西テレビ制作・フジテレビ系の「火曜22時枠」で放送された。主演は竹野内豊。全10話。

2016年4月5日に2時間半のスペシャルドラマで放送予定。

キャッチコピーは「人生の選択…、やり直したいなら、ご乗車ください。」


概要
竹野内豊主演で、お笑い芸人のバカリズムが連続ドラマの脚本を初めて手掛ける、1話完結のエンターテインメントドラマ。
「あの時違う選択をしていれば…」という後悔を抱いている乗客を、過去の“人生の選択の分岐点”まで運んでいく、不思議な乗り物“選TAXI(せんたくしー)”。そのドライバー・枝分を竹野内が演じる。

選TAXIは「選択肢」と「タクシー」にかけたものである。


ストーリー
乗客を彼ら自身の望む過去まで乗せていく、不思議な乗り物“選TAXI(せんたくしー)”。過去に戻ることを決めた乗客は、“選TAXI”の運転手である枝分(竹野内豊)に、時にさりげなく、時にユニークなアドバイスをもらいながら、「過去の分岐点」に運んでもらい、人生をやり直すチャンスを得る。
しかし、やり直したからといって、必ずしも望んだ結末になるとは限らず、やり直しを繰り返すことで、乗客は自分の人生において本当に大切なものに気付かされる。


キャスト
枝分(えだわかれ)
演 - 竹野内豊
選TAXI運転手。cafe choiceでは特段の事情(満席等)が無い限り、一番奥の席を使用している。パワースポット訪問が趣味。ヤンキーが嫌いで、元ヤンキーが更正したというだけで持てはやされるのも気に入らない。本人は頑なに否定しているが、学生時代にパシリをさせられていた様子。

cafe choice
迫田 宏(さこた ひろし)
演 - バカリズム
マスター。

宇佐見 夏希(うさみ なつき)
演 - 南沢奈央
店員。パワースポット好き。

関 カンナ(せき カンナ)
演 - 清野菜名
店員。劇中ドラマ『犯罪刑事』のファン。元レディース・苦露悪惨(くろわっさん)六代目総長で、当時の異名は「悪魔のカンちゃん」。

標 道雄(しるべ みちお)
演 - 升毅
常連客。枝分のことを「枝さん」と呼ぶ。独身で篠崎美佐子と同じ婚活パーティに参加していた。店内では会話の中や行動で「かまってアピール」をするため、迫田には鬱陶しがられている。

犯罪刑事
劇中ドラマ。主人公は犯罪刑事。犯罪刑事を含む登場する刑事に共通し、右手に手錠をかけている。

犯罪刑事(はんざいデカ)
演 - デビット伊東
刑事であり犯人。

熱血目撃者(ねっけつもくげくしゃ)
演 - 前野朋哉(第2話)
熱い目撃証言をする。

不良鑑識官(ふりょうかんしきかん)
演 - 浅利陽介(第4・6話)

共犯刑事(きょうはんデカ)
演 - 日村勇紀(バナナマン)(第7話 - 第8話)

鮫島
演 - 野添義弘(第7話)

冤罪刑事(えんざいデカ)
演 - 藤尾勘太郎(第8話)

被害者刑事(ひがいしゃデカ)
演 - 安村典久(第8話)

立籠り刑事(たてこもりデカ)
演 - 山崎画大(第9話)

人質刑事(ひとじちデカ)
演 - 原勇弥(第9話)

ゲスト
キャスト名横の表記は出演回。
第1話
村上 秀樹(むらかみ ひでき)
演 - 安田顕
売れない役者。劇中ドラマ『犯罪刑事』に犯人役として10秒間出演する。香に結婚を申し込むために高級レストランを予約する。

浦沢 香(うらさわ かおり)
演 - 小西真奈美
秀樹の彼女。秀樹が役者として大成することを信じ、8年間も待ち続けてきた。

金崎
演 - 竹財輝之助
香が合コンで知り合った男性。

給仕
演 - 住田隆
俳優・村上秀樹のファン。

第2話
平野(ひらの)
演 - 仲村トオル(学生時代:中山卓也)
民宿主人。町長の娘の境遇が自身の過去と重なり、自らの意思で誘拐事件に巻き込まれていく。

横山(よこやま)
演 - 梨本謙次郎
千葉県警察特殊班管理官。平野とは小中高と同級生だった。誘拐事件の陣頭指揮を執る。

高橋 雄一郎(たかはし ゆういちろう)
演 - 斉木しげる
優陽町町長。リゾート開発を公約に掲げる。

松原(まつばら)
演 - 松下洸平
平野と顔見知りの優陽1丁目交番勤務の警察官。

高橋 加奈子(たかはし かなこ)
演 - 霧島れいか(学生時代:木下美咲)
町長の妻。学生時代に平野と交際していたが、父が決めた見合い話が持ち上がり、平野との別れを余儀なくされる。

高橋 いのり(たかはし いのり)
演 - 柳生みゆ
町長の娘。

達也(たつや)
演 - 間宮祥太朗
いのりの彼氏。

第3話
香西 麻里奈(こうざい まりな)
演 - 木村文乃
野々山の秘書。野々山との不倫関係に終止符を打ち、妻と別れさせて彼と結婚することを望んでいた。

野々山 武彦(ののやま たけひこ)
演 - 中村俊介
IT企業社長。現実ではない一時の楽しさや安らぎを麻里奈に求めていた。

野々山 明歩(ののやま あきほ)
演 - 笛木優子
野々山の妻。モデル。仕事やプライベートよりも夫のことを第一に考えていたが、その想いは野々山には伝わっていなかった。

芝田 省吾(しばた しょうご)
演 - 窪塚俊介
週刊誌記者。麻里奈の元彼氏。野々山夫妻が出席する「素敵な夫婦アワード」の取材に訪れる。

第4話
朝倉 陽平
演 - 勝地涼
長い間勤務していた工場を解雇された日にバスの中で期限切れ間近の高額当選の宝くじを拾う。

朝倉 明日香
演 - 真野恵里菜
朝倉の妻。趣味は家庭菜園。

速水
演 - 菅田俊
工場社長。朝倉に激怒し解雇を言い渡すも、すぐに謝罪しない朝倉に対して解雇撤回のタイミングを逃してしまう。

三浦
演 - 石井智也
朝倉の同僚工員。朝倉の家庭を心配し助言するが聞き入れて貰えなかった。

第5話
篠崎 美佐子(しのざき みさこ)
演 - 吉田羊(第8話)
明稜大学病院外科医。友人が婚活パーティで知合い結婚することになり、友人に先を越された結婚への焦りもあり、本当の出会いがあるのか半信半疑だった婚活パーティに参加することにした。

永島 知美(ながしま ともみ)
演 - 浅見れいな
看護師。篠崎の婚活パーティでの最大のライバル。

工藤 和文(くどう かずふみ)
演 - 袴田吉彦
帝徳商事社員。婚活パーティー参加者。

前田 利行
演 - 須田邦裕(第6話)
区役所職員。婚活パーティー参加者。

韮沢 満(にらさわ みつる)
演 - 脇知弘
婚活パーティー参加者。

夏川 英里香(なつかわ えりか)
演 - 小泉麻耶
婚活パーティー参加者。

第6話
柴山 美空
演 - 栗山千明
虫海の担当漫画編集者。元女性ファッション誌編集者で、そのころ仲良くなった読者モデルの佑香とは親友の仲。魔女の倒し方が分からないと3週も休載している虫海にやる気を出させて、今週分の入稿に間に合わせようと試行錯誤を繰り返す。

佐山 佑香
演 - 臼田あさ美(第8話)
彼氏の浮気を疑い親友の美空に相談するが、仕事の忙しさを理由に相手にされなかったことで自暴自棄に陥り、自殺未遂騒ぎを起こす。

虫海 暗(むしうみ あん)
演 - 三宅弘城
少年漫画『おひとよしトレジャー』著者。

斗梅
演 - 八十田勇一
週刊少年ストロング編集長。美空の上司。

澤口 ヘルローズ
演 - サヘル・ローズ
『EVERY DAY 21』ニュースキャスター。

恭香?
演 - 浅見れいな
第5話に登場した永島知美と同一人物。複数の偽名を使い男たちを手玉に取る。

第7話
大西 真理
演 - 貫地谷しほり
IT企業社員。元苦露悪惨(くろわっさん)初代総長。職場の同僚からも慕われる人格者だが、いわゆる「元ヤン」で、その過去を周囲に隠している。
交際中の内藤と結婚することになり、高校卒業と同時に実家を飛び出して以来一度も会っていない両親の元に結婚の報告へ行くが、父が内藤にレディースだった過去を話してしまう。

内藤 彰
演 - 葛山信吾
真理の婚約者。ITベンチャー企業のCEO。

黒田 陽子
演 - 小池里奈
苦露悪惨九代目総長。真理の後輩。

大西 春代
演 - 萩尾みどり
真理の母。

大西 豊
演 - 清水章吾
真理の父。

第8話
佐山 泰三
演 - 津嘉山正種
持病の肺病が悪化したことで入院し、病状は寛解の方向へは進まず、最後は稲荷寿司が食べたいと言い残して眠るように亡くなる。

佐山 六実
演 - 左時枝
泰三の妻。若い頃に夫と一緒に富士山に登り、登山途中で喧嘩しお互いが頂上に到達するまで一切口を利かなかった思い出話を夫に聞かせる。

佐山 佑香
演 - 臼田あさ美](第6話)
入院する祖父を見舞うために所用を済ませてから病院へ向かうが、祖父はすでに他界した後で、息を引き取る前にもう少し話がしたかったとひどく後悔をする。

第9話
久保 学
演 - 高橋努
家賃滞納や電気料金未払いなど日々の生活に困り、所持金を増やすために競輪にかけるが上手くいかず、流動的にコンビニ強盗を働くも失敗に終わる。逃亡中に通りかかった選TAXIに乗り込む。

大久保 薫
演 - 梶原善
銀行強盗を働くも未遂に終わり、逃亡中にタクシー強盗目的で選TAXIに乗り込み、枝分・久保を拳銃で脅す。

沼越 宏美
演 - aiko(Special Thanks)
歌手のaikoによく間違えられる洋服屋店員。

スタッフ
脚本 - バカリズム、オークラ
音楽 - 本間勇輔
演出 - 筧昌也、星野和成、今井和久
脚本協力 - オークラ、奥山雄太、高橋幹子
プロット協力 - 嶋田うれ葉、中川千英子
助監督 - 小野浩司、倉木義典
タイトルバック - 相川はじめ
撮影 - 小林基己、布川潤一、下門照由幸、金澤賢昌、宮本亘、木村祐一郎、冨永健二、山崎一央
照明 - 田中雄哉、金原聖、山口洋征
音声 - 和久井良治、富田健吾
衣装 - 森口誠治、下田梨来
車輌 - 川田峰男
音響効果 - 岩尾亮太
警察監修 - 伊藤剛一
警察指導 - 尾崎祐司
スタントコーディネーター - 大道寺俊典
ガンエフェクト - 早川光
イラスト - 岡本将徳
編成 - 山中厚史(関西テレビ)、野崎理(フジテレビ)
宣伝 - 安田宜義(関西テレビ)
広告 - 宮内覚(関西テレビ)
ライツ - 石岡雅樹(関西テレビ)
動画配信 - 長岡わかな(関西テレビ)
web担当 - 馬殿陽子(関西テレビ)
プロデューサー - 豊福陽子(関西テレビ) / 遠田孝一、八巻薫(MMJ)
コンテンツプロデューサー - 野村亙(関西テレビ)
AP - 田中耕司(関西テレビ)、青木英美、森村愛、椋尾由希子
制作 - 関西テレビ、MMJ

主題歌 - aiko「あたしの向こう」(ポニーキャニオン)


各話あらすじ(2014.10.14 - 2014.12.16)全10話 平均視聴率 10.33%
第1話 2014年10月14日「後悔してるアナタ、人生やり直すタクシーに乗りませんか?」 ※初回15分拡大(22:00〜23:09)
 売れない役者の村上(安田顕)は、恋人の香(小西真奈美)にプロポーズしようと高級レストランを予約。しかし、村上の遅刻が原因で口論になり、怒った香が店を飛び出してしまう。村上は、香が乗ったタクシーを追い掛けようと、枝分(竹野内豊)が運転する「選TAXI」に乗り込む。枝分から、このタクシーは乗客がやり直したい分岐点まで戻ることができると聞いた村上は、半信半疑で店に到着する直前に戻るよう依頼するが…。

第2話 2014年10月21日「過去に戻って罪を犯す!?切ない四十路男の恋冒険」
 海辺の町を訪ねた枝分(竹野内豊)が、道案内を頼んだ平野(仲村トオル)を乗せて走っていると、突然、平野が車を止めろと言い出す。誘拐犯の車と擦れ違ったというのだ。平野の通報で事件は無事に解決。誘拐されたのは町長の娘で、その母親・加奈子(霧島れいか)は、かつて駆け落ちを約束した平野の元恋人だった。警察で、加奈子と再会した平野は、自分がとんでもない過ちを犯したことに気付き、枝分の車で過去に戻る。

第3話 2014年10月28日「社長と不倫!秘書の許されぬ恋に残された選択肢は?」
 IT企業社長・野々山(中村俊介)の秘書・麻里奈(木村文乃)は、不倫相手でもある野々山に妻でモデルの明歩(笛木優子)と離婚するよう迫る。しかし、妊娠を告白しても信じてもらえず、金目当てだと誤解されて別れを告げられてしまう。麻里奈は、客待ちをしていた枝分(竹野内豊)の「選TAXI」に飛び乗る。枝分に勧められ、3時間前に戻った麻里奈は、明歩が男と密談する姿を目撃。どうやら明歩も不倫をしているようで…。

第4話 2014年11月4日「拾った宝くじが1億円!?金と欲の選択肢」
 働いていた町工場をクビにされた朝倉(勝地涼)は、帰り道に乗ったバスの車内で宝くじを拾う。調べると、1億円の当たりくじだった。銀行に行って確かめようと枝分(竹野内豊)の運転する選TAXIに乗った朝倉だが、渋滞で到着前に銀行が閉まってしまう。確認すると、宝くじの支払い期限は今日までだった。枝分に勧められ過去に戻ることにした朝倉は、宝くじは過去に持って行けないと聞き、バスに乗る前に戻る。

第5話 2014年11月11日「女の壮絶心理バトル 婚活パーティーで勝つ選択肢!?」
 38歳の医師・美佐子(吉田羊)は、独身仲間だった女友達の結婚に焦りを抱き、婚活パーティーに参加する。大手商社勤務の工藤(袴田吉彦)に狙いを定めた美佐子は、パーティーの主導権を握りアピールに成功するが、終わってみると、工藤の心を射止めたのは看護師の知美(浅見れいな)だった。悔しくて帰りに乗った「選TAXI」で愚痴をこぼした美佐子は、運転手の枝分(竹野内豊)に勧められ、パーティー中の会場に戻る。

第6話 2014年11月18日「ドライバー枝分、大好きな人と運命の出会いで告白!?」
 人気漫画家の虫海(三宅弘城)は、ストーリー展開に悩み3週連続で休載中。今週の締め切り日も、担当編集者の美空(栗山千明)が目を離した隙に仕事場から逃げ出してしまう。編集長からクビを宣告されてしまった美空は、乗った選TAXIの運転手・枝分(竹野内豊)に勧められ、過去に戻る。再び仕事場から逃げようとする虫海を必死で引き留めていた美空に、親友の佑香(臼田あさ美)が自殺を図ったと病院から連絡が入る。

第7話 2014年11月25日「美人OLに隠された過去!玉の輿直前の選択肢」
 元レディースの真理(貫地谷しほり)は、過去を隠して青年実業家の彰(葛山信吾)と婚約したが、彰が両親にあいさつに行きたいと言い出し慌てる。警察沙汰を起こした揚げ句、家出して以来、実家に帰っていない真理は、何とか思いとどまらせようとするが失敗。本当のことが言えないまま、彰を両親に引き合わせるが、真実を知った彰は出ていってしまう。真理は、枝分(竹野内豊)の運転する「選TAXI」で、実家に入る前に戻る。

第8話 2014年12月2日「夫と妻の選択肢」
 入院中の祖父・泰三(津嘉山正種)の臨終に間に合わなかった佑香(臼田あさ美)は、チラシを見て枝分(竹野内豊)を呼び出し、「選TAXI」に乗車する。枝分から持病による死を回避することはできないと聞き、佑香は泰三が亡くなる直前の病院へ。泰三との残りの時間を大切に過ごす。しかし、夫をみとった祖母の六実(左時枝)から、泰三の好物だったいなり寿司を最後に食べさせてあげたかったと聞いた佑香は、もう一度、枝分を呼び出す。

第9話 2014年12月9日「乗客は強盗!?ツイてない日の選択肢」
 テレビの占いコーナーで「最もツイていない日」と告げられた枝分(竹野内豊)の運転する「選TAXI」に、コンビニ強盗に失敗し逃走中の久保(高橋努)が乗車。過去に戻って金もうけをしようとする久保のたくらみを枝分は拒否するが、久保はカッターナイフを手に脅し、なかなか諦めようとしない。2人の押し問答にようやく決着がついたと思われたころ、突然、見知らぬ男(梶原善)が久保のいる後部座席に乗り込んでくる。

最終話 2014年12月16日「運転手引退!!さよなら枝分、彼がえらんだ最も素敵な選択肢」
 これまで強盗犯や過去を隠す女性、漫画編集者、女性医師、祖父の死に目に会いたい孫娘、果ては幽霊まで、さまざまな人々を自らが運転する「選TAXI」に乗せ、その人生の分岐点に立ち会ってきた枝分(竹野内豊)。だが、今度は枝分自身が「選TAXI」の乗客となる。枝分はどんな人生の分岐点に立ち、どんな選択をするのか。謎に包まれた優柔不断な男の知られざる過去が明らかになる。

スペシャル 2016年4月5日素敵な選TAXI スペシャル〜湯けむり連続選択肢〜
ラテ欄「過去に戻れるアノ運転手が温泉へ崖っぷちプロ野球投手から婚約解消女まで、史上最多のスリルと笑いとトラブル満載旅」 ※21:00〜23:24
枝分は、プロ野球選手や婚約破棄された男性を過去に運んでいく中、教師の八重子(清水富美加)に出会う。修学旅行の引率で来ていた八重子は、失踪した生徒・麻尋(清原果耶)を捜しており、失踪をやめさせようと枝分の車で過去に戻る。しかし、何度やり直しても失敗してしまう。

各話視聴率


番組公式サイト
(素敵な選TAXI - Wikipedia)

『素敵な選TAXI TOP』の上へ

『ドラマハンティングP2G』のトップへ

posted by Dhunting | Comment(0) | TrackBack(0) | 各ドラマTOPページ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック

年度別・放送局・ドラマ名で検索

2017年夏( 7 - 9月期)
2017年春( 4 - 6月期)
2017年冬( 1 - 3月期)
2016年秋(10 -12月期)
2016年夏( 7 - 9月期)
2016年春( 4 - 6月期)
2016年冬( 1 - 3月期)
2015年秋(10-12月期)
2015年夏( 7 - 9月期)
2015年春( 4 - 6月期)
2015年冬( 1 - 3月期)
2014年秋(10-12月期)
2014年夏( 7 - 9月期)
2014年春( 4 - 6月期)
2014年冬( 1 - 3月期)
2013年秋(10-12月期)
2013年夏( 7 - 9月期)
50音検索