2014年07月24日

ゼロの真実〜監察医・松本真央〜 第3話

第3話「監察医VSエリート女医!!くも膜下出血は殺人か…!?」-2014年7月31日-

バスの車内で突然意識を失った女性が、救命措置も虚しくそのまま死亡した。亡くなった蒲生弓子(床嶋佳子)という女性は、医大の講師で、印田(真矢みき)とは医学部の同期。1週間ほど前、旧友の通夜で再会したばかりだった。病院での診断では、くも膜下出血が死因とされていたが、改めて検案した結果、遺体にくも膜下出血にみられるはずの特徴的な症状が見当たらなかったことから、監察医務院で詳しく調べることに。真央(武井咲)の指導係が印田に引き継がれたこともあり、真央は印田と共に解剖にあたる。

その結果、くも膜下出血であることが改めて確認されたが、それを引き起こした直接の原因を特定するには至らなかった。そんな中、屋敷(佐々木蔵之介)からきな臭い情報がもたらされる。弓子は、担当した患者の遺族から医療ミスを疑われて訴えられていたといい、その裁判には勝訴したものの、結審後は脅迫状が届くようになったという。いっぽう、真央は何がくも膜下出血を引き起こさせたのか、原因を調べ続けていたが、意外な事実にたどり着く。女医のもうひとつの顔がだんだんと暴かれ始める…!

第1話 2014年7月17日「嘘をつく遺体VS解剖室の女帝」
第2話 2014年7月24日「女監察医解剖代は5000万!!遺体が語る隣人の秘密…」
第4話 2014年8月7日「女監察医の宣戦布告…!!ミイラ遺体の驚くべき正体」

ゼロの真実〜監察医・松本真央〜 TOPへ
各話視聴率へ
2014年夏ドラマ(7-9月)TOPへ
2014年夏ドラマ視聴率一覧へ

『ゼロの真実〜監察医・松本真央〜 第3話』の上へ

『ドラマハンティングP2G』のトップへ

posted by Dhunting | Comment(0) | TrackBack(4) | 2014年夏ドラマ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック

【 ゼロの真実〜監察医・松本真央〜 】第3話 感想
Excerpt: どんなふうに物を見るか…。 どこから見るか誰が見るかによって物事は違って見える。 違いません。 どんなふうに見えても、本当の姿は一つです。 ゼロの真実〜監察医・松本真央〜 ..
Weblog: ドラマ@見取り八段・実0段
Tracked: 2014-08-01 04:58

ゼロの真実〜監察医・松本真央〜 (第3話・7/31) 感想
Excerpt: テレビ朝日系『ゼロの真実〜監察医・松本真央〜』(公式) 第3話『監察医vsエリート女医!!くも膜下出血は殺人か…!?』の感想。 印田(真矢みき)の医学部の同期で、大学病院に勤務する..
Weblog: ディレクターの目線blog@FC2
Tracked: 2014-08-01 14:51

ゼロの真実〜監察医・松本真央〜 第3話
Excerpt: 「監察医vsエリート女医!!くも膜下出血は殺人か…!?」 内容 真央(武井咲)の指導係が、岩松(六角精児)ひとりから、1週間交替となった。 今週は、恭子(真矢みき)が担当する事に。 恭子に連れら..
Weblog: レベル999のgoo部屋
Tracked: 2014-08-02 00:13

ゼロの真実〜監察医・松本真央〜 第3話 感想
Excerpt: 「縁とは影だよ」 有能女医の仮面の下は、身寄りのない寂しい女 公式HPよりあらすじ バスの車内で突然意識を失った女性が、救命措置も虚しくそのまま死亡した。亡くなった蒲生弓子(床嶋..
Weblog: 帰ってきた二次元に愛をこめて☆
Tracked: 2014-08-02 04:28

年度別・放送局・ドラマ名で検索

2019年秋(10-12月期)
2019年夏( 7 - 9月期)
2019年春( 4 - 6月期)
2019年冬( 1 - 3月期)
2018年秋(10-12月期)
2018年夏( 7 - 9月期)
2018年春( 4 - 6月期)
2018年冬( 1 - 3月期)
2017年秋(10-12月期)
2017年夏( 7 - 9月期)
2017年春( 4 - 6月期)
2017年冬( 1 - 3月期)
2016年秋(10-12月期)
2016年夏( 7 - 9月期)
2016年春( 4 - 6月期)
2016年冬( 1 - 3月期)
50音検索