2014年07月18日

ラスト・ドクター〜監察医アキタの検死報告〜 第3話

第3話「監察医が見破る疑惑のアルコール中毒死!保険金1億円!!母娘の切れた絆…」14.07.25 OA

監察医務院に公園で死亡していた志田悦子(秋野暢子)が運び込まれる。
解剖により、死因は急性アルコール中毒によるものと判明するが、女性に脂肪肝はなく、普段から飲酒の習慣はなさそうだと秋田は診断する。普段飲まない酒をなぜ死ぬほど飲んだのか、薫子はその理由が気になる。

そこへ、遺体の身元確認に早苗(星野真里)がやってきて母であることを認めるが、ほとんど親子の縁を切った状態だったので近況も知らず、遺体を引き取れないと手続きを拒否して帰ってしまう。

困った院長の柳田は、秋田と薫子に早苗の説得に向かわせるも、悦子が高校生の早苗を見捨てて出て行ったこと、何年か前にふらりと現れ、金をせびっては帰って行ったことを聞く。
早苗は薫子から、悦子に酒を飲んだ形跡がなかったことを聞くと意外そうな顔になるが、遺体の引き取りは頑なに拒否する。婚約者・園山修司(崎本大海)の説得にも応じない様子だ。

監察医務院に戻ると、検査科の竹下亮子(YOU)が悦子の血液から睡眠薬の効果がある抗鬱剤の成分が検出されたと報告が。さらに、池田刑事の話では、悦子は1か月前に1億円の生命保険に入っていた。亮子は保険金殺人ではないかと言い出すが…。

第1話 2014年7月11日ル「死人に口なしなんてない!変人監察医が紐解く最期のメッセージ転落死の美人モデルが生きている!?右手の硬直に秘められた謎!!」
第2話 2014年7月18日「変人監察医が見抜く正体不明の凶器とは!?亡き婚約者から届いた涙のメール」
第4話 2014年8月1日「監察医が挑む自宅でエコノミークラス症候群の謎!病死それとも完全犯罪!?」

ラスト・ドクター〜監察医アキタの検死報告〜 TOPへ
2014年夏ドラマ(7-9月)TOPへ
2014年夏ドラマ視聴率一覧へ

『ラスト・ドクター〜監察医アキタの検死報告〜 第3話』の上へ

『ドラマハンティングP2G』のトップへ

posted by Dhunting | Comment(0) | TrackBack(1) | 2014年夏ドラマ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック

ラスト・ドクター〜監察医アキタの検死報告〜 (第3話・7/25) 感想
Excerpt: テレビ東京系『ラスト・ドクター〜監察医アキタの検死報告〜』(公式) 第3話『監察医が見破る疑惑のアルコール中毒死!保険金1億円!!母娘の切れた絆…』の感想。 遊園地脇の公園で60代..
Weblog: ディレクターの目線blog@FC2
Tracked: 2014-07-26 10:02

年度別・放送局・ドラマ名で検索

2021年秋(10 -12月期)
2021年夏( 7 - 9月期)
2021年春( 4 - 6月期)
2021年冬( 1 - 3月期)
2020年秋(10 -12月期)
2020年夏( 7 - 9月期)
2020年春( 4 - 6月期)
2020年冬( 1 - 3月期)
2019年秋(10-12月期)
2019年夏( 7 - 9月期)
2019年春( 4 - 6月期)
2019年冬( 1 - 3月期)
2018年秋(10-12月期)
2018年夏( 7 - 9月期)
50音検索