2013年04月01日

完結編〜さらば鬼塚! 卒業スペシャル〜

裏口!? クラス分裂!? 進路悩む生徒を救え! 鬼塚涙…最後の授業 2013年4月2日

センター試験を控え、鬼塚英吉(AKIRA)が担任を務める明修学苑3年4組の生徒たちは受験モードに突入していた。

副担任の冬月あずさ(瀧本美織)と共に生徒たちの進路面談を行った鬼塚は、「良い会社に就職するために、とりあえず良い大学を目指す」という生徒たちの考え方に疑問を持つ。学苑内の売店で、販売員に扮した理事長・桜井良子(黒木瞳)から「良い大学に入ることが、将来良い武器になるのは確か」だと現実を知らされるが、鬼塚は納得できない。

ある日、受験でナイーブになっていた生徒たちの間で、就職組と受験組に分かれて激しい口論がぼっ発。夢に向かって頑張っている就職組、迫る大学受験に不安が募っている受験組、お互いの苦労が分からない生徒たちはヒートアップしていき、止めに入った冬月は生徒から「どうせ教師なんて、適当に大学行って、保険で取った教職でなったようなもんだろ」と言われてしまう。図星で何も言い返せない冬月。

受験をしない生徒たちは、それぞれ自分の未来のために頑張っていた。しかし、プロボクサーを目指す草野忠明(鈴木伸之)は、父親が体調崩したことが原因でボクシングジムの月謝が払えない状況に。また、夜間託児施設で働く堂島誠也(白濱亜嵐)は、同僚に背中に刺青が入っていることを知られてしまう。
センター試験の2日前、学苑では難関校に現役合格した学苑OBの講習会を開催。生徒たちが見守る中、鬼塚はステージに上がり、「てめぇの価値は大学の名前で決まるんじゃねぇ! 夢持って、夢に向かって、どれだけ毎日楽しんで後悔しねぇように生きたかで決まんだよ!」と説くが、生徒たちから逆に非難を浴びてしまう。

一方、数人の生徒の保護者が、“入学コンサルタント”を名乗る久瀬利明(長谷川朝晴)の元に集まっていた。久瀬は“入学優先特別枠”と称した裏口入学をあっせん。上原杏子(新川優愛)の母親
(滝沢涼子)らが申し込みをするなか、模試で志望校A判定を獲得している相沢雅(川口春奈)の母親(麻里万里)も迷っていた。
自宅で勉強中の雅。服飾デザインに興味がある雅は、母親の「医者になってほしい」という思いにこたえなくてはという悩みを抱えていて…。

センター試験前日、鬼塚は「現実を見ることがそんなに大切か?」と桜井に尋ねる。桜井は「大切ね」と答えながらも「でも、一番大切なのはそれを目指そうとする信念」だと説き、「私はそれをあなたから教わった」と明かす。そんな桜井の言葉に、鬼塚はある決意をして…。

第1話 2012年7月3日「最強の教師誕生!生徒はダチだ」
第2話 2012年7月10日「鬼塚外し始動VS危ない不登校女子」
第3話 2012年7月17日「過激な恋の罠鬼塚が真実愛を絶叫」
第4話 2012年7月24日「鬼塚がドジ娘に喝!夢を諦めるな」
第5話 2012年7月31日「鬼塚怒り爆発虐待親から涙の救出」
第6話 2012年8月7日「鬼塚夏合宿で勃発!女生徒VS副担」
第7話 2012年8月14日「鬼塚命がけ!IQ200才女を救え」
第8話 2012年8月21日「担任外しの謎遂に…暴走する少女」
第9話 2012年8月28日「アイツを救う皆で!!…最後の授業」
第10話 2012年9月4日「新校長の陰謀学苑と生徒を守れ!」
最終話 2012年9月11日「さらば鬼塚生徒全員が涙!最後のグレート」

GTO TOPへ
各話視聴率へ
タグ:GTO

『完結編〜さらば鬼塚! 卒業スペシャル〜』の上へ

『ドラマハンティングP2G』のトップへ

posted by Dhunting | Comment(0) | TrackBack(0) | 2013年春ドラマ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック

年度別・放送局・ドラマ名で検索

2020年春( 4 - 7月期)
2020年冬( 1 - 3月期)
2019年秋(10-12月期)
2019年夏( 7 - 9月期)
2019年春( 4 - 6月期)
2019年冬( 1 - 3月期)
2018年秋(10-12月期)
2018年夏( 7 - 9月期)
2018年春( 4 - 6月期)
2018年冬( 1 - 3月期)
2017年秋(10-12月期)
2017年夏( 7 - 9月期)
2017年春( 4 - 6月期)
2017年冬( 1 - 3月期)
2016年秋(10-12月期)
2016年夏( 7 - 9月期)
50音検索