2014年05月29日

MOZU Season1 〜百舌の叫ぶ夜 第9話

Episode #9「倉木VS東…百舌の逆襲…失われていく秩序」2014.06.05 OnAir

千尋(石田ゆり子)はなぜ爆弾を起動させたのか…その理由がわからず爆発現場を訪れた倉木(西島秀俊)は、物影にいる何者かに気づく。
倉木を誘うように移動する何者かの影…それを追って倉木がたどり着いた先には、東(長谷川博己)が待ち受けていた。
東は「助言」だと言って、ある小説に登場する理想郷“オメラス”について話し出す。「その町のどこかに、光の届かない固く閉ざされた地下室があった…」。

一方、警察によって独房に隔離された百舌・新谷宏美(池松壮亮)の衝動は限界に達していた。極限状態の百舌は、まるで獣のように周囲を威嚇し、うめき声をあげ暴れる。そこに、何者かが現れる…。

後日、爆弾事件の黒幕である公安部部長・室井(生瀬勝久)は、彼が暗殺を企てているサルドニア共和国大統領の来日までの間、津城(小日向文世)たちによって軟禁されることが決まった。
室井をすぐに処分しない津城に、「裏で誰かと駆け引きをしている気がする」と疑いを向ける大杉(香川照之)。

しかし津城はそれを一蹴し、倉木たちに協力を頼む。

室井を乗せて車を走らせる倉木たち。到着した軟禁先は、静かな水辺に佇む別荘だった。
穏やかな風景を見つめる倉木。その傍に美希(真木よう子)が座る。
妻と娘を失った倉木と、帰らない父親を待ち続けている美希…同じ悲しみを抱える者として、美希は倉木に言葉をかける。

一方津城は、警察幹部たちを集め会食を開いていた。室井の処分について話し合う幹部たちに対し津城は、爆弾事件の裏にある大きな陰謀について告げる。

夜。倉木と部屋で2人きりになった室井は、千尋とのことを話し始める。
自分の知らない室井と千尋のやりとりを知り、感情を抑えきれない倉木。そこに突然、警報が鳴り響き…。

第1話 2014年4月10日「都心で起きた爆弾事件…妻を失った公安のエースと記憶を失った殺し屋」
第2話 2014年4月17日「殺し屋の記憶と妹の謎」
第3話 2014年4月24日「男の傷跡と家族の記憶」
第4話 2014年5月1日「刑事の誇り…父娘の絆」
第5話 2014年5月8日「迫る魔手白昼の激闘」
第6話 2014年5月15日「よみがえる殺し屋…妹の正体は」
第7話 2014年5月22日「倉木VS百舌突きつけられる真実…謎の女とは」
第8話 2014年5月29日「妻の虚実と明かされた首謀者…」
最終話 2014年6月12日「狙われた空港…止まらない爆弾倉木が辿り着く真実」

MOZU Season1 〜百舌の叫ぶ夜 TOPへ
各話視聴率へ
2014年春ドラマ(4-6月)TOPへ
2014年春ドラマ視聴率一覧へ

『MOZU Season1 〜百舌の叫ぶ夜 第9話』の上へ

『ドラマハンティングP2G』のトップへ

posted by Dhunting | Comment(0) | TrackBack(2) | 2014年春ドラマ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック

花咲舞が黙ってない八話&MOZU九話感想
Excerpt: ■花咲舞が黙ってない八話ついに主人公ふたりは、他銀行の人間の悪事まで暴いてしまったという。どんだけ暇で、どんだけ臨店班は情報開示権限があるの!?(笑)がんぼの金子達も、MOZUの公安達も真っ青だぜ!w..
Weblog: NelsonTouchドラマブログ
Tracked: 2014-06-06 10:17

【 MOZU Season1 〜百舌の叫ぶ夜〜 】第9話 感想
Excerpt: 同じだろ? 今のこの世の中とオメラス。 国家という体制を維持するために臭いものにフタをする。 そして子供を閉じ込めた地下室の門番。 それが公安なんだよ。 それが真実だ。 そうやって..
Weblog: ドラマ@見取り八段・実0段
Tracked: 2014-06-07 23:23

年度別・放送局・ドラマ名で検索

2020年春( 4 - 7月期)
2020年冬( 1 - 3月期)
2019年秋(10-12月期)
2019年夏( 7 - 9月期)
2019年春( 4 - 6月期)
2019年冬( 1 - 3月期)
2018年秋(10-12月期)
2018年夏( 7 - 9月期)
2018年春( 4 - 6月期)
2018年冬( 1 - 3月期)
2017年秋(10-12月期)
2017年夏( 7 - 9月期)
2017年春( 4 - 6月期)
2017年冬( 1 - 3月期)
2016年秋(10-12月期)
2016年夏( 7 - 9月期)
50音検索