2014年05月20日

ブラック・プレジデント 第8話

8話「女性には優しい言葉で業績アップ!?」2014年5月27日

今日も慌ただしいトレスフィールズ社。いつものように社長・三田村(沢村一樹)の都合に振り回されていた真理(国仲涼子)は、ねぎらいの言葉ひとつない三田村に不満をぶつける。ところが、「女はこれだから」とセクハラまがいの言葉を吐かれ、ついにブチ切れ!溜まっていた有給休暇を一気に取り、仕事をボイコットする。

「思う存分休んでくれ」と強気の三田村だったが、有能な真理がいないことで仕事は滞るばかり。さらに、「我が社の女性活用」をテーマに依頼されていた寄稿文の締め切りが明後日に迫っていることが判明。面倒な原稿はいつも真理に丸投げしていた三田村は大慌て。杏子(黒木メイサ)に原稿を頼もうとするが、女性社員を活用するつもりなどさらさらない三田村に協力する気はないと断られてしまう。

仕方なく自分で書くことにした三田村だが、原稿はなかなか進まない。そうして迎えた締め切り日の朝、慣れないことに根を詰めたせいで風邪をひいて寝込んでしまう。

同じころ、大学に真理が現れる。休みは取ったものの、やはり会社のことが気になっていた真理は、自分が代わりに書いた原稿を三田村に渡してほしいと杏子に託しに来たのだった。杏子は「これを渡すかどうかは、三田村さんの態度次第ってことにしません?」と提案。三田村が真理の一件で女性社員への考えを改めるのかどうか、確かめてからでも遅くはないというのだ。

その日、会社を休んだ三田村の自宅を杏子が訪ねると、百合(門脇麦)が見舞いに来ていた。原稿もなんとかまとまり、締め切りに間に合いそうだという三田村だが、そんなとき、最悪の事態が起こる。百合がパソコンの操作を誤り、三田村が書いた原稿を消してしまったと言い出したのだ。

「どんだけ苦労して書いたと思ってるんだよ」とうろたえる三田村に平謝りの百合。だが、まもなく三田村は観念したように「罰が当たったんだ」とつぶやくと、「僕はこれまで女子社員たちの頑張りに対して、感謝が無さ過ぎた」と反省を口にする。いつになく素直な態度に心を動かされた杏子は、隠し持っていた真理の原稿を渡して窮地を救うが…。

杏子が帰ったあと、それまでの憔悴しきった様子が嘘のように高笑いしながら百合と祝杯をあげる三田村。すべては杏子から原稿をせしめるため、百合の協力で三田村が仕組んだ芝居だったのだ!そんなこととは知らない杏子は「三田村さんにあんな素直なところがあるなんて」とすっかりだまされて…。

第1話 2014年4月8日「毒舌ブラック社長VSゆとり大学生」
第2話 2014年4月15日「謝罪要求に激怒毒舌社長VS女弁護士」
第3話 2014年4月22日「最強の敵!社員愛する和装の女社長」
第4話 2014年4月29日「わがまま社長が物申す!無理は負け犬の言葉だ!」
第5話 2014年5月6日「セクハラ根絶!?毒舌男まさかの改心」
第6話 2014年5月13日「お金よりも大切なモノ…社長泣く!?」
第7話 2014年5月20日「小悪魔女子大生毒舌社長を落とす!?」
第9話 2014年6月3日「ブラック流就活内定の極意を伝授!?」

ブラック・プレジデント TOPへ
各話視聴率へ
2014年春ドラマ(4-6月)TOPへ
2014年春ドラマ視聴率一覧へ

『ブラック・プレジデント 第8話』の上へ

『ドラマハンティングP2G』のトップへ

posted by Dhunting | Comment(0) | TrackBack(3) | 2014年春ドラマ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック

ブラック・プレジデント (第8話・5/27) 感想
Excerpt: フジテレビ系『ブラック・プレジデント』(公式) 第8話『女性には優しい言葉で業績アップ!?』の感想。 三田村(沢村一樹)の女子社員を見下した発言、ねぎらいの言葉一つない残業命令に、..
Weblog: ディレクターの目線blog@FC2
Tracked: 2014-05-28 08:13

ブラック・プレジデント 第8話
Excerpt: 『優しい言葉はコストゼロ!』 「女性には優しい言葉で業績アップ!?」 内容 その日、三田村(沢村一樹)は、いつものようにセクハラ発言。 女性は見た目だけでいいと。。。。。呆れる真理(国仲涼子) ..
Weblog: レベル999のgoo部屋
Tracked: 2014-05-28 18:48

ブラック・プレジデント 第8話
Excerpt: 三田村(沢村一樹)の会社は、今日も慌ただしいようです。 秘書の真理(国仲涼子)も三田村の都合で振り回されていました。 三田村の女子社員に対するねぎらいの言葉ひとつない態度に、真理は不満をぶ..
Weblog: ぷち丸くんの日常日記
Tracked: 2014-05-29 15:25

年度別・放送局・ドラマ名で検索

2020年春( 4 - 7月期)
2020年冬( 1 - 3月期)
2019年秋(10-12月期)
2019年夏( 7 - 9月期)
2019年春( 4 - 6月期)
2019年冬( 1 - 3月期)
2018年秋(10-12月期)
2018年夏( 7 - 9月期)
2018年春( 4 - 6月期)
2018年冬( 1 - 3月期)
2017年秋(10-12月期)
2017年夏( 7 - 9月期)
2017年春( 4 - 6月期)
2017年冬( 1 - 3月期)
2016年秋(10-12月期)
2016年夏( 7 - 9月期)
50音検索