2014年05月02日

MOZU Season1 〜百舌の叫ぶ夜 第5話

Episode #5「迫る魔手白昼の激闘」2014.05.08 OnAir

中神(吉田鋼太郎)の部下に拉致された新谷(池松壮亮)は、ICチップの在り処を吐くよう、厳しい拷問を受けていた。
教えようにも記憶が戻らない新谷は、時間がほしいと懇願するが、中神は彼のアザだらけの体を容赦なく痛めつける。

一方、津城(小日向文世)たちと手を組んだ倉木(西島秀俊)と大杉(香川照之)は、爆発事件に居合わせた高校生・南貴之(染谷将太)を訪ねる。
映画研究部の南は、爆発の直後、現場の様子を自分のカメラで撮影していた。監視カメラ映像以外で初めて目にする、爆発直後の映像…そこには、瓦礫の中で泣いている少女と、その少女の見つめている先にある“何か”が映されていた。

この映像が公安によって隠蔽されていたのではと踏んだ倉木たちは、少女が見ていたものが何かの重要な証拠になるのではと考え、少女のいる療養施設を訪ねる。
謎の絵が描かれた画用紙が散乱する中で、少女は未だ絵を描き続けていた。
できた、と少女は言うが、どの絵も何が描かれているのか全くわからない。しかし思い立った倉木が少女の絵を床に並べていくと、大きな1枚の絵が現れる。そこに描かれていたのは、ある不気味な光景だった…。

一方、新谷を拉致した際の監視カメラ映像を見た東(長谷川博己)は、直前に新谷が会おうとしていた葵美(有村架純)の存在に気がつく。
東は映像のプリントを新谷に突きつけ、その反応から葵美が“使える”と確信。
葵美を新谷の前に連れてくるよう中神に命じる。

その頃、津城たちもまた、防犯カメラの映像から葵美にたどり着いていた。新谷と接触した彼女には危険が及ぶ可能性が高い。
倉木・大杉・美希(真木よう子)の3人は、即座に葵美の保護に向かう。しかしすでに、東の手先たちは葵美に迫っていた。葵美が連れ去られるのをすんでの所で阻止し、追ってくる男たちをなぎ倒しながら逃げる倉木たち。

しかしそこに、中神が立ちはだかり…。

第1話 2014年4月10日「都心で起きた爆弾事件…妻を失った公安のエースと記憶を失った殺し屋」
第2話 2014年4月17日「殺し屋の記憶と妹の謎」
第3話 2014年4月24日「男の傷跡と家族の記憶」
第4話 2014年5月1日「刑事の誇り…父娘の絆」
第6話 2014年5月15日「よみがえる殺し屋…妹の正体は」

MOZU Season1 〜百舌の叫ぶ夜 TOPへ
各話視聴率へ
2014年春ドラマ(4-6月)TOPへ
2014年春ドラマ視聴率一覧へ

『MOZU Season1 〜百舌の叫ぶ夜 第5話』の上へ

『ドラマハンティングP2G』のトップへ

posted by Dhunting | Comment(0) | TrackBack(4) | 2014年春ドラマ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック

【 MOZU Season1 〜百舌の叫ぶ夜〜 】第5話 感想
Excerpt: 妻は俺を愛してくれていた。異常なほどに。 あんたのために娘を殺しかねないってことか? …真実は いつもヤブん中だな。 俺は一度真実から逃げた。 だからもう逃げない。 見つけ出す。本当..
Weblog: ドラマ@見取り八段・実0段
Tracked: 2014-05-09 04:12

ブラック・プレジデント五話&MOZU五話感想
Excerpt: ■ブラック・プレジデント五話物語の進行に特に波はなく、静かに淡々としてるんだけど、このノリに慣れたせいか、このダラッとした感じがよくなってきた。良く言えばシュール、悪く言えばノリが悪い。。 続きは ..
Weblog: NelsonTouchドラマブログ
Tracked: 2014-05-09 09:21

MOZU Season1〜百舌の叫ぶ夜〜 Episode5
Excerpt: 「迫る魔手白昼の激闘」 内容 ついに中神(吉田鋼太郎)らに捕縛された新谷(池松壮亮)は、 ICチップの在処について、尋問を受けていた。 だが、何も語らないのを確認した東(長谷川博己)は、 監視カ..
Weblog: レベル999のgoo部屋
Tracked: 2014-05-09 18:02

MOZU Season1〜百舌の叫ぶ夜〜 第5話
Excerpt: 津城(小日向文世)たちと手を組んだ倉木(西島秀俊)と大杉(香川照之)は、爆発事件に居合わせた高校生・南(染谷将太)を訪ねます。 映画研究部の彼は、爆破された周囲をカメラで撮影していました。 ..
Weblog: ぷち丸くんの日常日記
Tracked: 2014-05-10 15:34

年度別・放送局・ドラマ名で検索

2019年秋(10-12月期)
2019年夏( 7 - 9月期)
2019年春( 4 - 6月期)
2019年冬( 1 - 3月期)
2018年秋(10-12月期)
2018年夏( 7 - 9月期)
2018年春( 4 - 6月期)
2018年冬( 1 - 3月期)
2017年秋(10-12月期)
2017年夏( 7 - 9月期)
2017年春( 4 - 6月期)
2017年冬( 1 - 3月期)
2016年秋(10-12月期)
2016年夏( 7 - 9月期)
2016年春( 4 - 6月期)
2016年冬( 1 - 3月期)
50音検索