2014年02月17日

失恋ショコラティエ 第7話

第7話「…なんの、涙?現実にしていいの?」2月24日木曜 よる9時

 バレンタインの季節が近づき、「ショコラ・ヴィ」は一層賑わい、爽太(松本潤)らは多忙を極めていた。特に爽太は、紗絵子(石原さとみ)に贈るショコラを同時に準備していたため睡眠時間も激減していた。

 それでも、このバレンタインに紗絵子に最後の告白をして振られ、長い片想いを終わらせようと決めた爽太は気合いをみなぎらせる。えれな(水原希子)との関係を修正させたい気持ちも爽太を後押ししていた。

 そんな折、紗絵子が「ショコラ・ヴィ」にやってくる。混雑する店内から厨房の爽太を見つめるが、爽太は気づかない。紗絵子は薫子(水川あさみ)から商品を受け取ると帰っていく。

 その日の夜、オリヴィエ(溝端淳平)は、携帯電話を見ていたまつり(有村架純)の表情が曇ったのを見逃さなかった。まつりは、元カレの部屋に残っている私物を取りに行くことになったと明かす。その様子に疑念を感じたオリヴィエは、自分も一緒に行くと主張する。

 同じ頃、紗絵子は吉岡(眞島秀和)とペットショップにいた。猫が飼いたいと言う紗絵子に当初は反対していたものの、吉岡は猫を買ってやる。紗絵子は吉岡に笑顔を向ける。

 バレンタインデー前日。ついに爽太は紗絵子に贈るショコラを完成させた。この日、爽太は紗絵子を呼び出して不意打ちで告白をする計画だった。自分が計画の主導権を握っていることで爽太は冷静を保っていた。しかし突然、「ショコラ・ヴィ」に現れた紗絵子を見ると…。

第1話 2014年1月13日「もっとあなたに傷つけられたい!!」
第2話 2014年1月20日「今夜も”妄想”と片想いが止まらない」
第3話 2014年1月27日「走り出した恋、それぞれの告白へ」
第4話 2014年2月3日「2人の恋は、チェスのように」
第5話 2014年2月10日「切ない切ない切ない…」
第6話 2014年2月17日「俺、失恋することにした」
第8話 2014年3月3日

失恋ショコラティエ TOPへ
各話視聴率へ
2014年冬ドラマ(1-3月)TOPへ

2014年冬ドラマ視聴率一覧へ

『失恋ショコラティエ 第7話』の上へ

『ドラマハンティングP2G』のトップへ

posted by Dhunting | Comment(0) | TrackBack(4) | 2014年夏ドラマ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック

S(エス)-最後の警官-七話&失恋ショコラティエ七話感想
Excerpt: ■S(エス)-最後の警官-七話バスジャック事件で二話も使うとは思わなかったな。。しかし・・個人で若者が作った爆弾にしては、やたら高性能で威力抜群だったな。こりゃ相当優秀な奴だろうに、バスジャックした動..
Weblog: NelsonTouchドラマブログ
Tracked: 2014-02-25 10:33

失恋ショコラティエ 第7話
Excerpt: サエコさんに 告白して失恋する--。 そして 14日からは ---- 何事もなかったように生きるんだ・・・。 バレンタイン。ショコラティエにとって1番忙しい日々の中で サエコへのスペシャル..
Weblog: shaberiba
Tracked: 2014-02-25 23:32

【 失恋ショコラティエ 】第7話 千葉雄大 出演回 感想
Excerpt: いつか時期が来るって信じてた。 手応えをふいに感じるときが来るって。 でも、それは俺の夢や妄想にすぎないって… 現実になりはしないって、ずっと…。 でも 現実にしていいの? ..
Weblog: ドラマ@見取り八段・実0段
Tracked: 2014-02-26 00:40

ドラマ「失恋ショコラティエ」第7話あらす...
Excerpt: 妄想が現実に-----------!?これ、ドラマだけ見てる人は意外展開に驚いたんじゃないのか〜?まぁ、原作読んでても、そっちかよぉぉぉぉぉ!!って叫んでしまったもんなぁ(^^;)ま...
Weblog: ◆◇黒衣の貴婦人の徒然日記◇◆
Tracked: 2014-02-26 21:52

年度別・放送局・ドラマ名で検索

2020年春( 4 - 7月期)
2020年冬( 1 - 3月期)
2019年秋(10-12月期)
2019年夏( 7 - 9月期)
2019年春( 4 - 6月期)
2019年冬( 1 - 3月期)
2018年秋(10-12月期)
2018年夏( 7 - 9月期)
2018年春( 4 - 6月期)
2018年冬( 1 - 3月期)
2017年秋(10-12月期)
2017年夏( 7 - 9月期)
2017年春( 4 - 6月期)
2017年冬( 1 - 3月期)
2016年秋(10-12月期)
2016年夏( 7 - 9月期)
50音検索