2014年02月09日

S−最後の警官− 第6話

STORY06「人質は息子!バスジャックから家族守れ」2014.2.16 ONAIR

 古橋(池内博之)の別れた妻・西原由紀子(白羽ゆり)と山梨で暮らす息子・史郎(山田日向)が、突然ひとりで古橋を訪ねてきた。理由を聞いても黙っている史郎に困った古橋は、休暇をとっていた一號(向井理)の家に史郎を連れて行く。一號は古橋、史郎、そしてゆづる(吹石一恵)、と近くの公園に遊びに行くことに。夕方になって、史郎を迎えに来た古橋の元妻・由紀子の再婚話を聞いた古橋は、ショックを受け動揺する…。

 家路へと向かう高速バスまで見送りに来た古橋は、最後の別れ際、史郎に大ッ嫌いと言われてしまう。ゆづるに諭されるも、何も居えずに見送る古橋。そして由紀子と史郎が乗ったバスが高速道路に入った頃、乗客の一人がリュックから鋭い鎌を取り出し運転手の首にあて、行き先の変更を求める。

 バスジャックの知らせを受けたNPS隊長・香椎(大森南朋)からの電話で史郎たちの乗ったバスがバスジャックされたことを知った一號と古橋は、古橋の車でそのままバスを追いかけ…。

第1話 2014年1月12日「俺は誰も死なせないその男の手は命の盾!第3の特殊部隊誕生」
第2話 2014年1月19日「爆弾魔が銀行襲撃!掲げる信条の激突!」
第3話 2014年1月26日「国際テロリストM上陸!我らこそ命の砦」
第4話 2014年2月2日「最強の敵Mを倒せ!真のバディとなって」
第5話 2014年2月9日「新たな仲間はスナイパー蘇我!善か悪か?悲しきテロ」
第7話 2014年2月23日「警察官の息子の覚悟家族のための突入!」

S−最後の警官− TOPへ
各話視聴率へ
2014年冬ドラマ(1-3月)TOPへ
2014年冬ドラマ視聴率一覧へ

『S−最後の警官− 第6話』の上へ

『ドラマハンティングP2G』のトップへ

posted by Dhunting | Comment(0) | TrackBack(3) | 2014年夏ドラマ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック

S -最後の警官- (第6話・2/16) 感想
Excerpt: TBSテレビ『S -最後の警官-』(公式) 第6話『人質は息子!バスジャックから家族守れ』の感想。 なお、原作:小森陽一氏、作画:藤堂裕氏による原作漫画は未読。 取り敢えず、一話完結にしようよ! ..
Weblog: ディレクターの目線blog@Seesaa
Tracked: 2014-02-17 12:51

S−最後の警官− 第6話
Excerpt: 「人質は息子!バスジャックから家族守れ」 内容 その日は、静かなNPS。神御蔵(向井理)古橋(池内博之)が非番。 蘇我は里帰り。。。SATに帰っていたのだ。 中丸(高嶋政宏)ら隊員から、ねぎらい..
Weblog: レベル999のgoo部屋
Tracked: 2014-02-17 23:47

S−最後の警官− 第6話
Excerpt: 古橋(池内博之)のところに、別れた妻・由紀子(白羽ゆり)と暮らしている一人息子の史郎(山田日向)が訪ねて来ます。 突然やって来た理由も言わない史郎に困った古橋は、同じく休暇中の一號(向井理)のと..
Weblog: ぷち丸くんの日常日記
Tracked: 2014-02-18 11:33

年度別・放送局・ドラマ名で検索

2019年冬( 4 - 6月期)
2019年冬( 1 - 3月期)
2018年秋(10-12月期
2018年夏( 7 - 9月期)
2018年春( 4 - 6月期)
2018年冬( 1 - 3月期)
2017年秋(10-12月期)
2017年夏( 7 - 9月期)
2017年春( 4 - 6月期)
2017年冬( 1 - 3月期)
2016年秋(10-12月期)
2016年夏( 7 - 9月期)
2016年春( 4 - 6月期)
2016年冬( 1 - 3月期)
2015年秋(10-12月期)
2015年夏( 7 - 9月期)
50音検索