2014年01月29日

明日、ママがいない 第4話

第4話「少女の悲しいヒミツ母親の幽霊は語る…」2014/2/5放送

アンジェリーナ・ジョリーとブラッド・ピットのような理想の夫婦に引き取ってもらうのを夢見て、いつも妄想ばかりしているボンビ(渡邉このみ)。
佐々木(三上博史)は、ボンビに“お試し”に行くよう命じる。

ボンビはコガモの家に来て長かったが、今まで一度も“お試し”に行ったことがなかった。経済的な理由からボンビを手放した実の両親がお金を貯めて、いつ自分を迎えに来てくれると信じていたのだ。
現実を見なくてはならないと目覚めたボンビは、初めて“お試し”に行こうと決心する。

ボンビが向かったのは、自転車屋を営む酒井家。朗らかな夫婦に迎えられ、ボンビも楽しく過ごしていたものの、食事中に気を失って倒れてしまう。
そして、再びボンビは自分の世界に閉じこもる。そんなボンビにポスト(芦田愛菜)は「生みの親なんか忘れろ」と言い放つ。

ボンビを心配するドンキ(鈴木梨央)は、ボンビの生みの親と連絡を取れないかと佐々木と叶(木村文乃)に頼む。すると、佐々木は意外な事実を口にするのだった。

自分の無神経な言葉がボンビを傷付けたと感じたポストは、なぜボンビが酒井家で倒れてしまったのかを確かめようと、ボンビの代わりに酒井家へ“お試し”に行くことに。
しかし、穏やかで温かい酒井家での暮らしの中に、ボンビを刺激するようなものは見当たらない。

さらにポストは、叶、ロッカー(三浦翔平)、パチ(五十嵐陽向)とともに、ボンビがコガモの家に来る前に住んでいた場所へ向かい…。

第1話 2013年1月15日「母を失った子供達が求める愛情。私は絶対幸せになってやる」
第2話 2014年1月22日「9歳の母性本能。いたいけな少年を救え」
第3話 2014年1月29日「ウサギの赤い涙。親のいる子も寂しい?」
第5話 2014年2月12日「超絶美少女のピアノパパはここにいる…」

明日、ママがいない TOPへ
各話視聴率
2014年冬ドラマ(1-3月)TOPへ
2014年冬ドラマ視聴率一覧へ

『明日、ママがいない 第4話』の上へ

『ドラマハンティングP2G』のトップへ

posted by Dhunting | Comment(0) | TrackBack(6) | 2014年夏ドラマ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック

明日、ママがいない (第4話・2/5) 感想
Excerpt: 日本テレビ『明日、ママがいない』(公式) 第4話『少女の悲しいヒミツ母親の幽霊は語る…』の感想。 ポストの色眼鏡… ★記事の続き(詳細)は、下記をご訪問くださいませ! http://..
Weblog: ディレクターの目線blog@Seesaa
Tracked: 2014-02-06 00:42

【明日、ママがいない】第4話 感想
Excerpt: 本当の親… 仮初めの親…親とは呼べないような親でも子供達は 真っすぐに愛情を求めてる。 愛情が何かを知りたがってる。 ある子は純粋にある子は屈折して。 私にもそんな頃があったわ。 でも、..
Weblog: ドラマ@見取り八段・実0段
Tracked: 2014-02-06 22:10

心の傷跡と体の傷跡が混浴(木村文乃)いつもポケットに愛のメモリーを(芦田愛菜)食卓に炊飯器スペシャル(渡邉このみ)
Excerpt: 昔はスポンサーは神様だったので・・・ドラマから自動車事故が消えたりした。 本当はCコーラを飲ませたかったがPコーラになったりした。 時代劇から四歳児が消えたりもした。 その時だって誰ひとり、理念として..
Weblog: キッドのブログinココログ
Tracked: 2014-02-07 02:07

明日、ママがいない 第4話
Excerpt: 「少女の悲しいヒミツ母親の幽霊は語る…」 内容 佐々木(三上博史)から“お試し”に行よう命じられたボンビ(渡辺このみ) しかし、夢を抱くボンビは、拒否する。 そんなボンビに。。。現実を見ろ!と告..
Weblog: レベル999のgoo部屋
Tracked: 2014-02-07 07:41

明日、ママがいない #04
Excerpt: 公式サイト ボンビはコガモの家に来て長かったが、今まで一度も“お試し”に行ったこ
Weblog: 昼寝の時間
Tracked: 2014-02-07 10:36

明日、ママがいない 第4話
Excerpt: はじめて見たんだけど、いい話で泣けた。 子供、ペット、老人は泣かせアイテムとはいえ、やっぱり泣ける。 でもこれ、いつもとずいぶん雰囲気が違うらしい。 http://toget..
Weblog: 青いblog
Tracked: 2014-02-07 21:46

年度別・放送局・ドラマ名で検索

2020年春( 4 - 7月期)
2020年冬( 1 - 3月期)
2019年秋(10-12月期)
2019年夏( 7 - 9月期)
2019年春( 4 - 6月期)
2019年冬( 1 - 3月期)
2018年秋(10-12月期)
2018年夏( 7 - 9月期)
2018年春( 4 - 6月期)
2018年冬( 1 - 3月期)
2017年秋(10-12月期)
2017年夏( 7 - 9月期)
2017年春( 4 - 6月期)
2017年冬( 1 - 3月期)
2016年秋(10-12月期)
2016年夏( 7 - 9月期)
50音検索