2013年12月30日

ロストデイズ TOP

2014年1月11日から同年3月15日まで、フジテレビ系列(FNS)土ドラ枠(毎週土曜 23:10〜23:55)にて放送された。主演は瀬戸康史。全10話。

キャッチコピーは「誰でも、秘密を持っている―」


概要
D-BOYSの瀬戸康史が、フジテレビ系ドラマで初めて主演を務める恋愛サスペンス。テニスサークルに所属する学生グループが、卒業旅行で訪れた冬山のコテージで巻き起こった殺人事件の謎を描く。ドラマは、10日間の出来事をリアルタイムで追うように全10話で構成されており、視聴者は劇中の緊迫感溢れるエピソードを追いながら、登場人物たちと共に犯人推理を楽しむことができる。
瀬戸演じる主人公・篠裕太がほのかに思いを寄せるヒロイン・桜田美希を石橋杏奈、キャンパスライフを満喫する今どきの女子大生・佐々木梨花をトリンドル玲奈、篠の親友でサークル内のムードメーカー・高野ナツを吉沢亮が演じる。


ストーリー
同じテニスサークルに所属する篠裕太(瀬戸康史)、桜田美希(石橋杏奈)、佐々木梨花(トリンドル玲奈)、高野ナツ(吉沢亮)ら男女6人は、卒業旅行で冬山のコテージを訪れる。一見仲のいい彼らだったが、その心中にはさまざまな感情がうごめいていた。彼らの思惑がすれ違い、恋愛の歯車が狂い始めたとき殺人事件が発生。
一体誰が犯人なのか?互いに腹の内を探り合うやり取りのなかで、隠されていた恋愛感情や嫉妬心など、それまで隠されていた複雑な感情があらわになる。


キャスト
大学テニスサークル「スフィンクス」
瀬戸康史/篠裕太役
城慶大学4年生、法学部。テニスサークルの部長。積極的にリーダーシップを発揮し仲間から頼られるが、コテージで起きるさまざまな出来事を冷静に観察するクールな一面も。桜田美希に思いを寄せており、卒業旅行で告白しようと思っている。

石橋杏奈/桜田美希役
城慶大学4年生、文学部。社長令嬢だけに、社交的で天真爛漫な性格で、サークルメンバーでの卒業旅行を計画した張本人でもある。同じサークルの高野ナツとは交際中で、周りが見えなくなるほど入れ込んでいる。

トリンドル玲奈/佐々木梨花役
城慶大学4年生、法学部。篠裕太に好意を寄せているものの、フラれた過去を持つ。サークル仲間の桜田美希と友情を築いていたが、篠が美希に惹かれていることに気づいたとき、感情の歯止めがきかなくなってしまう。

吉沢亮/高野ナツ役
城慶大学4年生、法学部。篠裕太の親友でサークル内のムードメーカー。自分にとって高嶺の花である桜田美希と付き合っているが、旅行中のある出来事をきっかけに心が揺れ動いてしまう。その行動は、一人一人の感情のすれ違いを加速させる。

小島藤子/笛木茉奈役
桜田美希の親友。幼馴染でもあり、幼少期から常に美希と行動を共にしてきた。

三吉彩花/立花五月役
後輩。梨花とナツのキスしている現場を目撃してから2人で親密に話せる状態を作れるよう仕向け、会話している様子を携帯のボイスレコーダーで録音する。

その他
桐山漣/桜田亘役
桜田美希の兄。フリーターで、サークルメンバーが泊まるコテージに滞在している謎めいた存在。

スタッフ
脚本 - 徳尾浩司、加藤公平
音楽 - 佐橋俊彦
演出 - 河野圭太、都築淳一
演出補 - 淵上正人
タイトルロゴデザイン - 金森理恵
オープニングタイトル - NAKED
撮影 - 篠田忠史
音声 - 金子直樹
編集 - 岸野由佳子
照明 - 小野村拡洋
選曲 - 近藤隆史
ライン編集 - 伊藤裕之
映像 - 吉川博文
音響効果 - 神取涼子
MA - 本田彩音
美術制作 - 杉川廣明
デザイン - きくちまさと
美術進行 - 野宮昌志
編成企画 - 高木明梨須(フジテレビ)
プロデュース - 柳川由起子
制作 - フジテレビ

主題歌 - 赤い公園「絶対的な関係」(EMI Records Japan)


各話あらすじ(2014.1.11 - 2014.3.15)全10話 平均視聴率 5.90%
第1話 2014年1月11日「男女7人×10日間の衝撃恋愛サスペンス」
 大学のテニスサークルの卒業旅行で殺人事件が発生。サークルの部長(瀬戸康史)を中心に、事件の真相が明かされていく恋愛サスペンス。脚本・徳尾浩司、加藤公平、演出・河野圭太、都築淳一。 大学4年生でテニスサークル部長の篠(瀬戸)は、部員の美希(石橋杏奈)、梨花(トリンドル玲奈)、茉奈(小島藤子)、五月(三吉彩花)、ナツ(吉沢亮)と一緒に卒業旅行に出掛ける。ゲレンデに到着した一行は、スノーボードを楽しみ、ゲレンデを背景に写真を撮る。その頃、テレビからは近くで起きた殺人事件のニュースが流れていたが、彼らは気にも留めなかった。美希の別荘に着いた一行が、その広さに感動していると、不意に美希の兄・亘(桐山漣)が現れる。

第2話 2014年1月18日「見えない疑惑、悪意…深まる秘密の関係」
 篠(瀬戸康史)たちが卒業旅行に来て2日目を迎える。この日は、ナツ(吉沢亮)の誕生日パーティーが、サプライズで計画されていた。梨花(トリンドル玲奈)がナツを外に連れ出している間に、篠、美希(石橋杏奈)、茉奈(小島藤子)、五月(三吉彩花)の4人が、別荘でパーティーの準備をする計画だった。だが、スノーボードをしに行くナツと梨花を、亘(桐山漣)が車で連れていくと言いだす。すると、亘に一目ぼれをした五月も、一緒に行くと言いだしてしまう。梨花から「予定外の行動を取らないで」と言われた五月は、ナツと2人になりたかったのかと尋ねる。前夜、梨花が衝動的にナツにキスしたところを目撃した五月は、意味深長な言葉で梨花の反応を試す。ナツたちがスキー場へ出発した後、篠は、昨日からの亘の言動を思い出し、違和感を覚え始める。

第3話 2014年1月25日「壊れゆく友情…話題恋愛サスペンス!」
 篠(瀬戸康史)ら6人が卒業旅行に来て3日目。美希(石橋杏奈)と茉奈(小島藤子)の部屋に、五月(三吉彩花)が自分の部屋に来てほしいと、慌てた表情でやって来る。五月の部屋のごみ箱には、美希がナツ(吉沢亮)からもらったブレスレットが、ばらばらになって入っていた。昼食に、6人は梨花(トリンドル玲奈)が作ったパスタを食べる。楽しく会話をする中、浮かない顔をしていた美希の目から突然、涙がこぼれる。涙が止まらない美希は席を立ち、自分の部屋へ去るが、その様子を亘(桐山漣)が廊下で見ていた。居間では、五月が美希の涙の理由を説明。篠はナツに、行ってやるよう声を掛けるが、ナツは気にするそぶりを見せない。篠は心配になり、美希の部屋に紅茶を持っていくが、落ち込む彼女の様子に何も言えずに部屋を出る。

第4話 2014年2月1日「美希が失踪! 背後に迫る魔の手…監禁」
 篠(瀬戸康史)ら6人が卒業旅行に来て4日目。ナツ(吉沢亮)とけんかをした本当の理由を明かせない篠は、全員の前で、留年のことで説教をしていたら熱が入った、とごまかす。そして、コーヒーをいれるのを手伝おうとする梨花(トリンドル玲奈)を、篠は強く拒んでしまう。そんな篠の様子に何かを感じた梨花は、ナツを呼び出し、けんかの理由を問いただす。梨花はナツから、ナツと梨花の車中での会話が録音され、さらに二人が抱き合う姿が撮影され、それが元でけんかになったと聞かされる。篠にそれらの出来事を知られたことに、梨花はショックを受ける。一方、美希(石橋杏奈)の様子を茉奈(小島藤子)に尋ねた篠は、洞察力の鋭い茉奈に、けんかの理由を見抜かれてしまう。そんな中、梨花は、自分とナツの会話を録音したのは、一緒にいた五月(三吉彩花)ではないかと疑う。

第5話 2014年2月8日「歪んだ愛!衝撃の夜切り裂かれた想い…」  ※「最高の離婚スペシャル2014 21:00〜23:25」が放送ため、開始時間変更(23:25〜24:10)。
 篠(瀬戸康史)とナツ(吉沢亮)は亘(桐山漣)と一緒に、姿を消した美希(石橋杏奈)を捜しに行く。梨花(トリンドル玲奈)、茉奈(小島藤子)、五月(三吉彩花)が、別荘で篠たちを待っていると、美希を背負った亘が帰ってくる。亘は、足をくじいた美希を優しくいたわる。亘と同時に篠も帰ってきたが、携帯電話を別荘に置いたままのナツと連絡が取れなくなる。篠は、ナツを心配して捜しに行こうとするが、亘が「俺が行くから」と言う。二手に分かれた方がいいと言いかけた篠を、亘は強い調子で突っぱねる。そして5日目の朝が来るが、ナツも亘も戻ってこない。いよいよ篠は、自分で彼らを捜しに行くことを決める。

第6話 2014年2月15日「命がけの潜入…残酷な裏切り!」
 予定通り東京へ帰ろうとした篠(瀬戸康史)ら6人だが、レンタカーの鍵が見つからず、予備の鍵が届く2日後まで、別荘に滞在することになる。亘(桐山漣)に「美希(石橋杏奈)の前から消えろ」と言われたナツ(吉沢亮)は、篠に、車の鍵を隠したのは亘に違いないと話す。一方、梨花(トリンドル玲奈)は美希に、鍵の紛失は五月(三吉彩花)が怪しいと、自分の考えを語る。それぞれが疑心暗鬼に駆られる中、6日目の朝を迎える。梨花は、アルバイト先から出勤を求めるメールが続々と届くのを見て、美希にどうしても帰りたいと相談する。美希は亘に、梨花を近くの駅まで送ってほしいと頼み、亘も了承する。一足先に帰る梨花を見送った後、女性たちは散歩に出掛ける。その間に、篠とナツは鍵を見つけるため、亘の部屋へ向かう。

第7話 2014年2月22日「誰かを殺したい…と思ったことある?」
 篠(瀬戸康史)は美希(石橋杏奈)に、自分たちの関係を壊そうと仕向けているのは亘(桐山漣)かもしれないと話す。その会話を亘は盗聴し、彼の隣には梨花(トリンドル玲奈)が立っていた。7日目の朝、キッチンで朝食の準備をする茉奈(小島藤子)にナツ(吉沢亮)が話し掛けるが、無視されてしまう。そんな中、篠は、亘の部屋を物色した際に見つけたCDを再生してみる。すると、そこには旅行中、リビングで会話する6人の声が入っていた。篠とナツは、亘が盗聴している事実を、女子全員に話す。「お兄ちゃんに確かめる」という美希に篠も付き添い、二人は亘に直接、問いただそうとする。

第8話 2014年3月1日「死へのカウントダウン…!絶対に許さない!!」
 8日目の朝を迎え、篠(瀬戸康史)と梨花(トリンドル玲奈)は気まずい雰囲気だった。一方、五月(三吉彩花)から、亘(桐山漣)の部屋にある、布の掛かった絵の存在について聞かれた茉奈(小島藤子)は動揺する。梨花はレンタカーの鍵を返すよう、亘に直談判しに行くが、亘に冷たく突き放されてしまう。そんな中、美希(石橋杏奈)はリビングに仕掛けられた盗聴器を発見。この旅行中、6人の仲を引き裂くようなさまざまな事件を起こしたのは亘ではないかと、彼を問い詰める。亘は、全て自分がやったことだと認めながらも「ただ美希を守りたかった」と繰り返す。そんな兄の姿に美希は失望し、亘を拒絶する態度を見せる。

第9話 2014年3月8日「誰にも言えない殺人…拡散する恐怖!」
 頭から血を流して倒れている仲間を発見した篠(瀬戸康史)は、警察に連絡しようとする。だが、そばに座り込んでいた美希(石橋杏奈)は、全力で篠を止める。篠は、一体何があったのかと美希を問い詰めるが、美希はただ首を振るだけで何も答えない。別荘に戻った篠と美希は、他のメンバーには何も伝えず、ごまかしてしまう。

最終話 2014年3月15日「涙…!殺人の告白〜明かされる秘密」  ※「宇宙兄弟」(21:00〜23:30)が放送のため、開始時間変更(23:30〜24:15)。
 五月(三吉彩花)の死に続き、梨花(トリンドル玲奈)が自殺を図ったことに篠(瀬戸康史)たちは驚く。美希(石橋杏奈)は、梨花を追い詰めてしまったかもしれないと自分を責めていた。一方、篠は、前日に亘(桐山漣)が五月に殴り掛かっていた理由を、茉奈(小島藤子)に尋ねる。だが、茉奈は「私は何も知らない」と言い張る。翌日、美希は亘への不安を篠に打ち明ける。亘が妹の美希に対して抱いている、ゆがんだ愛情を知っている篠は、全てをはっきりさせようと決意し、美希と一緒に亘の部屋へ行く。

各話視聴率


番組公式サイト
(ロストデイズ - Wikipedia)

『ロストデイズ TOP』の上へ

『ドラマハンティングP2G』のトップへ

posted by Dhunting | Comment(0) | TrackBack(0) | 各ドラマTOPページ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック

年度別・放送局・ドラマ名で検索

2017年秋(10- 12月期)
2017年夏( 7 - 9月期)
2017年春( 4 - 6月期)
2017年冬( 1 - 3月期)
2016年秋(10 -12月期)
2016年夏( 7 - 9月期)
2016年春( 4 - 6月期)
2016年冬( 1 - 3月期)
2015年秋(10-12月期)
2015年夏( 7 - 9月期)
2015年春( 4 - 6月期)
2015年冬( 1 - 3月期)
2014年秋(10-12月期)
2014年夏( 7 - 9月期)
2014年春( 4 - 6月期)
2014年冬( 1 - 3月期)
2013年秋(10-12月期)
50音検索