2013年12月09日

刑事のまなざし 第11話(最終話)

第11話「涙の最終回!!父の願いが起こした奇跡…明かされる全ての真相」12月16日夜8時 ON AIR

東池袋署管内で起こった連続殺人事件が、3件目の被害者の手に万華鏡が握らされていたことで事件は大きく動く。なんとその万華鏡は、10年前に夏目(椎名桔平)の娘が通り魔に襲われた事件の現場からなくなっていたものだった。連続殺人事件の容疑者・山之内信吾(窪田正孝)が、通り魔事件の犯人なのか?

かつて法務技官として信吾と接していた夏目は衝撃を受ける。今回の事件が10年前の事件と繋がったことで捜査本部を外れるよう指示された夏目。

しかし、菊池(要潤)と長峰(北村有起哉)が捜査指揮を執る藪沢管理官(升毅)に進言したことで、夏目は捜査本部にとどまれることになる。

夏目、安達(小野ゆり子)、福森(松重豊)は信吾の行方を追う過程で、彼が改造モデルガンを持っていることを知る。と、そんなとき夏目の電話が鳴った。相手は信吾で、彼は夏目の妻・美奈代(吉田洋)と娘・絵美(山田杏奈)のいる病室から電話していた。美奈代と絵美は無事なのか!?

第1話 2013年10月7日「43歳新人刑事。瞳に映る涙のミステリー」
第2話 2013年10月14日「43歳新人刑事が救う出向サラリーマンの心と家族…名物鍋料理と2重の殺人」
第3話 2013年10月21日「捜査中止命令!?動き出した娘の未解決事件と消えた5000円札」
第4話 2013年10月28日「盗まれたアイドル写真集の秘密!!謎の偽装家族に隠された母と子の涙」
第5話 2013年11月4日「ホームラン賞に隠されたアリバイ…姉弟の絆と冤罪トリック!!」
第6話 2013年11月11日「白昼の死角と連続報復殺人…届かぬ母の想い!!そして犯人は殺された」
第7話 2013年11月18日「結婚式1時間前に消えた花嫁の母!!容疑者は花婿!?」
第8話 2013年11月25日「痴漢被害の女子高生の秘密…その時バスの中で何が!?」
第9話 2013年12月2日「5年ぶりに現れた婚約者!!ベテラン刑事の苦悩と選択」
第10話 2013年12月9日「最終章・前編〜ついに明かされる10年前の真実と万華鏡の秘密」

刑事のまなざし TOPへ
各話視聴率へ
2013年秋ドラマ(10-12月)TOPへ
2013年秋ドラマ視聴率一覧へ

『刑事のまなざし 第11話(最終話)』の上へ

『ドラマハンティングP2G』のトップへ

posted by Dhunting | Comment(0) | TrackBack(2) | 2013年秋ドラマ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック

刑事のまなざし (第11話 最終回・12/16) 感想
Excerpt: TBSテレビ『刑事のまなざし』(公式) 第11話 最終回『涙の最終回!!父の願いが起こした奇跡…明かされる全ての真相』の感想。 なお、薬丸岳氏の原作小説『刑事のまなざし』は未読。 “まなざし”に拘..
Weblog: ディレクターの目線blog@Seesaa
Tracked: 2013-12-16 21:22

刑事のまなざし最終話(12.16)
Excerpt: 連続殺人事件の犯人は 夏目@椎名桔平が少年鑑別所の法務技官だったときに出会った 殺人事件の被害者家族山之内信吾@窪田正孝、 かつて夏目の娘が通り魔に襲われた際になくなった万華鏡が 事件現場に残されてい..
Weblog: まっつーのTV観覧日誌(*´д`*)
Tracked: 2013-12-20 02:15

年度別・放送局・ドラマ名で検索

2020年春( 4 - 6月期)
2020年冬( 1 - 3月期)
2019年秋(10-12月期)
2019年夏( 7 - 9月期)
2019年春( 4 - 6月期)
2019年冬( 1 - 3月期)
2018年秋(10-12月期)
2018年夏( 7 - 9月期)
2018年春( 4 - 6月期)
2018年冬( 1 - 3月期)
2017年秋(10-12月期)
2017年夏( 7 - 9月期)
50音検索