2013年12月06日

ハクバノ王子サマ純愛適齢期 第11話

第11話「結婚直前最後の告白!誰を選ぶ33歳誕生日が決断の時」12月12日(木) 24:09〜放送

「私のために、あなたに変わってほしくない。私の好きなあなたを変えたくないんです」7歳年下の小津晃太郎(三浦貴大)に、そう告げた32歳の原多香子(優香)。晃太郎の、『好きな女性は絶対に泣かせない』と堂々と宣言できる真っ直ぐさに惹かれた多香子は、自分のためにカオリ(河北麻友子)を泣かせる晃太郎は自分が好きになった晃太郎ではなくなってしまう、と伝える。「もう少し時間を下さい」そう食い下がる晃太郎を突き放す多香子。「これ以上苦しんだり、傷ついたりしたくない。泣かせるよりひどい」そう言って、別れを突きつけるのだった。
そして自分を気遣う江川(新井浩文)の優しさに触れた多香子は、「私は、誰からも選ばれなかったから1人だと思っていたけど、誰も選ばなかったから、逃げてきたから1人なのかも知れない」そう感じ、江川とまずは友人として仲を深めていく決意をする。

2月22日、多香子の誕生日が間近に迫っていた。なんの予定もない多香子と、多香子の誕生日とは知らずに婚約者・カオリの両親との食事会の予定を入れてしまった晃太郎。カオリとの結婚の準備を進める晃太郎に、父の不倫で離婚をした母は、本当にそれで心残りはないのかと聞く。不倫に泣かされた母を見て、「誰も泣かせたくない」と思うようになった晃太郎。「確かに、あの人には泣かされた。でも昔はたくさん笑わせてもらった」と晃太郎の母。「泣かない人生でも、笑えなきゃ意味ないと思うわよ」そう言われ、晃太郎はなにも言えないのだった。 一方、江川との交流を深める多香子。一緒に飲んだ帰り道、タクシーで実家まで送ってもらうと、偶然に母の久恵と遭遇。多香子が男性と一緒だったことを喜んだ久恵は、江川に家に上がるよう促す。戸惑う多香子と江川だったが、久恵だけでなく、普段は寡黙な父・敏夫がホッとした表情を見せたことが、多香子の心に残るのだった。

久しぶりのユウコ(市川実和子)と秀美(山田真歩)との女子会。話題は近づいてきた多香子の誕生日だ。母の久恵が、江川も呼んで誕生日パーティを開きたいと言っているから来てくれと2人を誘う多香子。江川とイイ感じだと聞き、一気に盛り上がるユウコと秀美は、「多香子、突っ走れ!」とエールを送る。
一方の晃太郎・今村(柳下大)・江川の男子会の話題は、やはり晃太郎の結婚。カオリに、「私に手紙を書いて」とせがまれた晃太郎。出会ってから今までの出来事やカオリの好きなところを書いてほしいと言われ、どうしていいかわからないと愚痴をこぼす。書こうとすると、浮かんでくるのは多香子の顔で…。それでも進む結婚準備。「カオリちゃんとは、順調なんだな」そう問う江川に、「はい」と答える晃太郎。「そうだ、もう振り向くな!突っ走れ!」今村はそうはやしたてるのだった。

カオリと出かけた旅行会社で、新婚旅行のパンフレットを見る晃太郎。しかしどこもピンと来ない。そんな折、実はカオリが多香子を呼び出し、自分の知らないところで直接話し合っていたことを妹の琴美から聞いて驚く。多香子に渡せなかったクリスマスプレゼントのブックカバーを手にとる晃太郎。出会ってから今までの多香子のさまざまな表情、そして笑顔を思い出し、いてもたってもいられなくなった晃太郎はたまらず駆けだして――!?

第1話 2013年10月3日「略奪愛に不倫…主演女優を発表」
第2話 2013年10月10日「教師の恋不倫する女は嫌いですか?」
第3話 2013年10月17日「緊急事態彼の婚約者を見て…涙ついに切ない愛を告白」
第4話 2013年10月24日「恋の事件彼と突然のベッドイン惨めな恋に終止符か!?」
第5話 2013年10月31日「母の罠で見合い結婚?不倫相手が逆襲のプロポーズを」
第6話 2013年11月7日「触りたい合コンで募る想い爆発母と親友に不倫を告白」
第7話 2013年11月14日「禁断キス教師の愛暴走…しかし彼の婚約者が(秘)行動を」
第8話 2013年11月21日「熱いキス婚約者が突然の帰国!関係バレて教師クビ!?」
第9話 2013年11月28日「不倫相手の妻が乱入!全て暴露アノ男に抱かれて号泣」
第10話 2013年12月5日「涙の聖夜婚約者と対決し悲劇…見たくなかった花嫁姿」
第12話 2013年12月19日「禁断の旅家族も親友も全て捨て二人がついに結ばれる」
最終話 2013年12月26日「愛の罰信じられない結末に…ビンタや糾弾…二人は」

ハクバノ王子サマ純愛適齢期 TOPへ
各話視聴率へ
2013年秋ドラマ(10-12月)TOPへ
2013年秋ドラマ視聴率一覧へ

『ハクバノ王子サマ純愛適齢期 第11話』の上へ

『ドラマハンティングP2G』のトップへ

posted by Dhunting | Comment(0) | TrackBack(0) | 2013年秋ドラマ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック

年度別・放送局・ドラマ名で検索

2019年夏( 7 - 9月期)
2019年春( 4 - 6月期)
2019年冬( 1 - 3月期)
2018年秋(10-12月期
2018年夏( 7 - 9月期)
2018年春( 4 - 6月期)
2018年冬( 1 - 3月期)
2017年秋(10-12月期)
2017年夏( 7 - 9月期)
2017年春( 4 - 6月期)
2017年冬( 1 - 3月期)
2016年秋(10-12月期)
2016年夏( 7 - 9月期)
2016年春( 4 - 6月期)
2016年冬( 1 - 3月期)
2015年秋(10-12月期)
50音検索