2013年11月28日

リーガルハイ 第9話

vol.9「ついに最高裁!例え全国民が敵でも必ず命を救う」2013年12月11日

 古美門研介(堺雅人)と黛真知子(新垣結衣)は、上告を決めた安藤貴和(小雪)に面会。しかし、貴和は相変わらず殺人容疑については否定しない。また、地裁での判決前に面会に来た吉永慶子は、昔世話になった近所のおばさんと話す。それでも古美門は、最高裁では貴和の無罪を勝ち取ると言い放った。貴和が真実を何も話してくれないことを気にする黛に、古美門は打つ手をすべて打って無罪にすると、あくまで強気。だが、古美門のこだわりは、裁判の勝率を100%に戻すことの様子。

 “打つ手”を選ばない古美門は、マスコミを招いて貴和のネガティブ報道を依頼。しかし、大手マスコミには無視され、招いた記者たちにも金をばらまく始末。挙句、古美門は黛に、移籍先の『NEXUS』の羽生晴樹(岡田将生)と本田ジェーン(黒木華)から検事時代に担当していた貴和事件について、検察のねつ造情報を盗み取れと言い出す。しぶしぶ従おうとする黛だが、羽生たちから情報を得ることは出来なかった。

 そんな状態で、古美門たちは公判初日を迎えてしまう。貴和への死刑判決を求めて裁判所前に群がる民衆を横目に入廷する古美門も、さすがに緊張の色は隠せない。傍聴には羽生も駆けつけていた。黛は、検察側に醍醐実検事(松平健)がいることが不安。醍醐は都合良く高裁から異動になったのだが、それは古美門にとどめを刺すためではないかと思ってしまう。古美門自身は、好都合だと強がるのだが…。

第1話 2013年10月9日「完全復活・古美門研介!すべては依頼人のために無敗の弁護士が非道の悪人に立ち向かう!」
第2話 2013年10月16日 「逆ギレ天才起業家〜“つぶやいたら”名誉毀損?」
第3話 2013年10月23日「顔か?心か?どちらを選ぶ?前代未聞の整形裁判」
第4話 2013年10月30日「お隣り付き合いは蜜の味!?嫉妬渦巻く隣人裁判!!」
第5話 2013年11月6日「権利は誰のもの?窓際社員のキャラクター裁判!!」
第6話 2013年11月13日「新しい愛の形か重婚か!?訴えられた妻は夫が3人」
第7話 2013年11月20日 「天才か暴君か!?世界的アニメ監督パワハラ裁判!!」
第8話 2013年11月27日「世界に誇る自然遺産を守れ!!住民訴訟驚きの真実」
最終話 2013年12月18日

リーガルハイ TOPへ
各話視聴率へ
2013年秋ドラマ(10-12月)TOPへ
2013年秋ドラマ視聴率一覧へ

『リーガルハイ 第9話』の上へ

『ドラマハンティングP2G』のトップへ

posted by Dhunting | Comment(0) | TrackBack(8) | 2013年秋ドラマ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック

リーガルハイ 第2シリーズ (第9話・12/11) 感想
Excerpt: フジテレビ『リーガルハイ 第2シリーズ』(公式) 第9話『ついに最高裁!例え全国民が敵でも必ず命を救う』の感想。 よくぞここまで詰め込んで魅せるものだ! ★記事の続き(詳細)は、下記..
Weblog: ディレクターの目線blog@Seesaa
Tracked: 2013-12-12 09:39

「リーガルハイ 2」第9話★ガッキーがブラウスのボタンを外し…堺雅人は超絶・長セリフ炸裂
Excerpt: 「リーガルハイ 2」第9話 ついに最高裁!例え全国民が敵でも必ず命を救う 古美門(堺雅人)が黛(ガッキー)に「少しは成果を上げたのか。」 「何の話ですか?」 古美門「NEXUSに移籍し..
Weblog: 世事熟視〜コソダチP
Tracked: 2013-12-12 12:44

リーガルハイ 第9話:ついに最高裁!例え全国民が敵でも必ず命を救う
Excerpt: 本当の敵・・・((( ;゚Д゚)))ガクガクブルブル 敵のような顔をしてない、人たらしのゆとり王子が最後に戦う相手だったとはっ! 次週、三木先生の登場もあるようだけど、一体どうゆうスタンスな..
Weblog: あるがまま・・・
Tracked: 2013-12-12 13:52

「リーガルハイ」第9話
Excerpt:   9「さぁ…リベンジマッチだ!」簡易感想で…まさかまさかの展開で…もうビックリでした冒頭の横分け侍に笑ったのも束の間…醍醐検事に追い詰められた古美門が敗戦トラウマを発...
Weblog: 日々“是”精進!
Tracked: 2013-12-12 15:13

リーガルハイ(2)第9話
Excerpt: 「ついに最高裁!例え全国民が敵でも必ず命を救う」 内容 古美門(堺雅人)と黛(新垣結衣)に、上告を口にする貴和(小雪)は、 殺人については否定しないと告げる。 だが、今までと同じで、なにひとつ真実..
Weblog: レベル999のgoo部屋
Tracked: 2013-12-12 22:46

リーガルハイ(2013) 9話
Excerpt: 公式サイト 古美門研介(堺雅人)と黛真知子(新垣結衣)は、上告を決めた安藤貴和(
Weblog: 昼寝の時間
Tracked: 2013-12-13 00:02

【リーガルハイ(2)】第9話 感想とあらすじ
Excerpt: 「民意」の悪意を訴えつつ、愚民を罵倒し真実は多数決ではない事を示す今までの総決算のような神回だった…。それでも、「真実はいつもコメディ!」なんだよね( ̄∀ ̄)次回は最終回...
Weblog: 見取り八段・実0段
Tracked: 2013-12-13 04:42

《リーガル”ハイ”》☆2−09
Excerpt: 前回は、『北の国から』のパロディー。今回は、時代劇。 貴和の首を切ろうとする介錯人が、醍醐だった。般若の面」をつけて古美門登場。しかし、醍醐が大きく振りかぶり、古美門は、忍者に脇腹を刺され大上段から刀..
Weblog: まぁ、お茶でも
Tracked: 2013-12-16 03:59

年度別・放送局・ドラマ名で検索

2019年夏( 7 - 9月期)
2019年春( 4 - 6月期)
2019年冬( 1 - 3月期)
2018年秋(10-12月期
2018年夏( 7 - 9月期)
2018年春( 4 - 6月期)
2018年冬( 1 - 3月期)
2017年秋(10-12月期)
2017年夏( 7 - 9月期)
2017年春( 4 - 6月期)
2017年冬( 1 - 3月期)
2016年秋(10-12月期)
2016年夏( 7 - 9月期)
2016年春( 4 - 6月期)
2016年冬( 1 - 3月期)
2015年秋(10-12月期)
50音検索