2013年11月19日

刑事のまなざし 第8話

第8話「痴漢被害の女子高生の秘密…その時バスの中で何が!?」11月25日夜8時 ON AIR

ある日、東池袋署管内で男が殺された。男の名は沢田浩司(青木玄徳)。若い女に出会い系の電話をかけさせ、やってきた男から金を騙し取ろうとしてトラブルになり、2年前に傷害の前科がついていた男だ。沢田の交際相手から、最近も羽振りのいい生活をしていたという証言があり、まだ美人局をやっていたようだ。殺害現場には被害者の財布が残されていたことから、怨恨による犯行だと推測する強行犯のメンバーだが、夏目(椎名桔平)は沢田が持っていた2台の携帯電話のうちの1台だけが持ち去られていたことに着目する。

沢田が住んでいたマンションの防犯カメラには不審な女子高生が映っており、持ち去られた携帯電話の通話記録を確認すると、沢田は都内の女子高生・仲村有香(松岡茉優)と頻繁に連絡を取っていたことが判明する。ほどなく、夏目と福森(松重豊)、安達(小野ゆり子)らが有香が入院しているという病院を訪れると、そこにはカウンセラーの田辺久美子(板谷有夏)がいた。久美子の話によると、有香は1年ほど前に痴漢被害に遭ってから自傷行為を繰り返すようになり、カウンセリングを受けているという。有香に沢田の話を聞いた夏目は、痴漢の犯人とされた岩崎(平田満)にも会いに行く。

第1話 2013年10月7日「43歳新人刑事。瞳に映る涙のミステリー」
第2話 2013年10月14日「43歳新人刑事が救う出向サラリーマンの心と家族…名物鍋料理と2重の殺人」
第3話 2013年10月21日「捜査中止命令!?動き出した娘の未解決事件と消えた5000円札」
第4話 2013年10月28日「盗まれたアイドル写真集の秘密!!謎の偽装家族に隠された母と子の涙」
第5話 2013年11月4日「ホームラン賞に隠されたアリバイ…姉弟の絆と冤罪トリック!!」
第6話 2013年11月11日「白昼の死角と連続報復殺人…届かぬ母の想い!!そして犯人は殺された」
第7話 2013年11月18日「結婚式1時間前に消えた花嫁の母!!容疑者は花婿!?」
第9話 2013年12月2日「5年ぶりに現れた婚約者!!ベテラン刑事の苦悩と選択」

刑事のまなざし TOPへ
各話視聴率へ
2013年秋ドラマ(10-12月)TOPへ
2013年秋ドラマ視聴率一覧へ

『刑事のまなざし 第8話』の上へ

『ドラマハンティングP2G』のトップへ

posted by Dhunting | Comment(0) | TrackBack(1) | 2013年秋ドラマ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック

刑事のまなざし (第8話・11/25) 感想
Excerpt: TBSテレビ『刑事のまなざし』(公式) 第8話『痴漢被害の女子高生の秘密…その時バスの中で何が!?』の感想。 なお、薬丸岳氏の原作小説『刑事のまなざし』は未読。 月曜の夜から… ★記..
Weblog: ディレクターの目線blog@Seesaa
Tracked: 2013-11-26 07:18

年度別・放送局・ドラマ名で検索

2019年冬( 4 - 6月期)
2019年冬( 1 - 3月期)
2018年秋(10-12月期
2018年夏( 7 - 9月期)
2018年春( 4 - 6月期)
2018年冬( 1 - 3月期)
2017年秋(10-12月期)
2017年夏( 7 - 9月期)
2017年春( 4 - 6月期)
2017年冬( 1 - 3月期)
2016年秋(10-12月期)
2016年夏( 7 - 9月期)
2016年春( 4 - 6月期)
2016年冬( 1 - 3月期)
2015年秋(10-12月期)
2015年夏( 7 - 9月期)
50音検索