2013年11月15日

ドクターX〜外科医・大門未知子〜 第2シリーズ 第6話

OPE.6 2013年11月21日
「いらない臓器なんてない! 体の中にいらないものなんてない!」
ラテ欄「親の命か出世か!?その手術致しません」

 講師の近藤忍(藤木直人)と海老名教授(遠藤憲一)が次期主任教授の座をめぐり攻防を繰り広げる中、近藤の父・六助(泉谷しげる)が地元で診察してもらった自分のカルテを手に、大学病院を訪ねてくる。競馬と酒が趣味で自転車店を営む六助は、ステータスを尊ぶ大学病院で出世を目論む近藤にとってアキレス腱のような存在だった。

 近藤は、「お前に診てもらいたい」という六助の訴えを、カルテも見ずに飲酒による肝炎だと退けると、六助の相手を未知子(米倉涼子)に任せ、蛭間外科統括部長(西田敏行)に付き従い行ってしまう。

 その後、未知子の診たてで六助に遅発性脾臓破裂の疑いが浮上。未知子が早急なオペを提案する中、六助の容態が急変する。六助は息子による執刀を望むが、蛭間から教授推挙の条件として特別患者の執刀を任命されていた近藤は、脾臓を全摘出すればいいと未知子に言い残し、特患の手術へと向かう…!?

第1話 2013年10月17日「このまま閉じたら、三ヶ月以内に命落としますよ」ラテ欄「復活!!!!失敗しないハケンの女オペは1億の競走馬」

第2話 2013年10月24日「私なら切れます。死なせません。絶対に失敗しないので」ラテ欄「患者のお腹に残された秘密!?」

第3話 2013年10月31日「生体腎小腸交換移植、私ならできます!」ラテ欄「教授夫人会の仁義なき戦い!!」

第4話 2013年11月7日「成功したら、あなたに手帖をあげる。蛭間の秘密がぎっしり詰まったあの手帖…」ラテ欄「黒い手帖招かれざる患者は銀座の女帝」
第5話 2013年11月14日「失敗しない医者なんて、いるわけない。私以外」ラテ欄「神vs悪魔失敗しない手術のカラクリ!?」

第7話 2013年11月28日「選挙のために手術を利用した…患者を道具にして。手術を舐めるな!」ラテ欄「失敗しない医者が嫌いな患者」

第8話 2013年12月12日「この世に失敗が許される医者なんていていいの? 私は失敗したくないから、自分で切る」ラテ欄「最終章!影武者オペの報酬!?」

最終話 2013年12月19日

ドクターX〜外科医・大門未知子〜 TOPへ

2013年秋ドラマ(10-12月)TOPへ
各話視聴率へ
2013年秋ドラマ視聴率一覧へ

『ドクターX〜外科医・大門未知子〜 第2シリーズ 第6話』の上へ

『ドラマハンティングP2G』のトップへ

posted by Dhunting | Comment(0) | TrackBack(4) | 2013年秋ドラマ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック

ドクターX 〜外科医・大門未知子〜(第2シリーズ) (第6話・11/21) 感想
Excerpt: テレビ朝日『ドクターX 〜外科医・大門未知子〜(第2シリーズ)』(公式) 第6話『親の命か出世か!?その手術致しません』『(ラテ欄)親の命か出世か!?その手術致しません』の感想。 いよいよ面白くな..
Weblog: ディレクターの目線blog@Seesaa
Tracked: 2013-11-22 10:26

【ドクターX(2)】第6話感想&視聴率
Excerpt: 『Doctor-X〜外科医・大門未知子〜(第2シリーズ)』第6話 ラテ「親の命か
Weblog: ショコラの日記帳・別館
Tracked: 2013-11-23 00:08

ドクターX〜外科医・大門未知子〜(2)第6話
Excerpt: 『親の命か出世か!?その手術致しません』 内容 海老名(遠藤憲一)と近藤(藤木直人)による次期主任教授選の戦いが、 激しくなっていた。 全く興味のない未知子(米倉涼子)は、趣味の手術をするだけでな..
Weblog: レベル999のgoo部屋
Tracked: 2013-11-23 08:27

ドクターX 外科医・大門未知子第6話(11.21)
Excerpt: 野心家の近藤@藤木直人が父親@泉谷しげると要人 どちらの手術を執刀すべきか迫られたという話 うーん、今回はいまいちに感じたなあ。 父親役が泉谷しげるということで近藤がどちらを選ぶのか想像ついちゃったし..
Weblog: まっつーのTV観覧日誌(*´д`*)
Tracked: 2013-11-26 07:12

年度別・放送局・ドラマ名で検索

2019年冬( 4 - 6月期)
2019年冬( 1 - 3月期)
2018年秋(10-12月期
2018年夏( 7 - 9月期)
2018年春( 4 - 6月期)
2018年冬( 1 - 3月期)
2017年秋(10-12月期)
2017年夏( 7 - 9月期)
2017年春( 4 - 6月期)
2017年冬( 1 - 3月期)
2016年秋(10-12月期)
2016年夏( 7 - 9月期)
2016年春( 4 - 6月期)
2016年冬( 1 - 3月期)
2015年秋(10-12月期)
2015年夏( 7 - 9月期)
50音検索