2013年07月20日

なるようになるさ。 第3話

第3話 2013年7月26日 OnAir

開店したものの客がまったく来る気配の無い「カフェレストランあや」。店主の長島綾(浅野温子)と従業員の内田陽子(志田未来)、中津恵理(紺野まひる)が首を長くして初めての客を待ちわびるなか、大竹昇(安田章大)は少しでも貢献しようと、自分がデザインした店のチラシを配って歩いていた。
開店の準備に夢中になり、店の宣伝をすることを忘れていた綾は、こうなったら昇を信じるしか手立てがなかった。そこへ、ピエロの衣装に身を包んだ昇がチラシの効果もあって客を引き連れて帰ってきた。

その日は閉店するまで客足が途絶えることはなく、綾のスパゲティの評判も上々。それならばもっとと、昇はチラシと同じデザインで店の看板作りを始める。自分のしたいことが出来て、綾たちにも喜ばれた昇は、久々に楽しさと充実感を味わっていた。

しかし、昇を店に連れて来た張本人、綾の姉で料理屋「にしき」の女将・西木邦(泉ピン子)は看板作りに精を出している昇に、東大出の肩書きを生かす仕事に就かなければ罰が当たると責める。
長島家の夫婦との出会いで、引きこもっていた昇の心がやっと開き始めていた時だけに、邦の言葉は重く響いてしまった。一人悩んだ末に、昇は店を出て行くことを大悟(舘ひろし)と綾に切り出す…。

一方、恵理の友人・小田由美子(黒坂真美)が突然「カフェレストランあや」を訪れた。由美子にだけは何かあった時のために居場所を伝えていたのだが、DVの夫に後をつけられてしまったらと恵理は警戒する。
動揺を悟られまいとする恵理を、大悟と綾はそっと見守る。その夜、店にあるひとりの少年(大西利空)が現れる…。

第1話 2013年7月12日「ワケあり家族の愛と奇跡のホームドラマ」
第2話 2013年7月19日
第4話 2013年8月2日

なるようになるさ。 TOPへ
各話視聴率へ
2013年夏ドラマ(7-9月)TOPへ
2013年夏ドラマ視聴率一覧へ

『なるようになるさ。 第3話』の上へ

『ドラマハンティングP2G』のトップへ

posted by Dhunting | Comment(0) | TrackBack(1) | 2013年夏ドラマ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック

なるようになるさ。 第3話:
Excerpt: 子ども!Σ( ̄▽ ̄;||| そりゃお母さんに会いたいよねぇ。 先日恵理を訪ねて来た、唯一連絡先を教えてるらしい友人・小田由美子@黒坂真美に よると、預け先の兄の家でも3人の子どもがいて手一杯なせいか、..
Weblog: あるがまま・・・
Tracked: 2013-07-27 15:57

年度別・放送局・ドラマ名で検索

2019年秋(10-12月期)
2019年夏( 7 - 9月期)
2019年春( 4 - 6月期)
2019年冬( 1 - 3月期)
2018年秋(10-12月期)
2018年夏( 7 - 9月期)
2018年春( 4 - 6月期)
2018年冬( 1 - 3月期)
2017年秋(10-12月期)
2017年夏( 7 - 9月期)
2017年春( 4 - 6月期)
2017年冬( 1 - 3月期)
2016年秋(10-12月期)
2016年夏( 7 - 9月期)
2016年春( 4 - 6月期)
2016年冬( 1 - 3月期)
50音検索