2013年07月18日

京都地検の女(第9シーズン)第2話

第2話「殺人夫に尽くす妻!!不可解な完全黙秘…外された結婚指輪の謎」 -2013年7月25日放送-
OL殺害事件発生!!

 大手メーカーに勤務するOL・中野扶美子(七海薫子)が自宅マンションで絞殺された事件で、鶴丸あや(名取裕子)のもとに被疑者の水沢憲人(天宮良)が送致されてきた。
 上司の水沢は被害者と不倫関係にあったらしく、現場の部屋からは彼の指紋が多数、検出された。だが、水沢は警察に任意同行された直後、いったん犯行を認めたものの、会社の顧問弁護士と接見してからは一転して完全黙秘! いまだに調書を取ることもできていないという。

 あやの取り調べに対しても、水沢はまったく口を開かない…。やむなく補充捜査をはじめたあやは、水沢の妻・渚(山下容莉枝)と娘・萌(寺島咲)に話を聞く。無実を信じる2人は、仕事ひと筋の水沢に愛人などいるわけない、真犯人に陥れられたに違いないと口を揃える。
 そんな中、萌が結婚間近だと知ったあやは、婚約者の北島芳樹(笠原秀幸)に会いに行く。北島によると、事件が起きた直後、渚が会社に押しかけて「結婚式は予定どおりに挙げるように」と、固く釘を刺されたという。
 その渚の行動や、彼女が結婚指輪をはずしていること、水沢が妻からの差し入れを拒否し続けていることなどに、違和感を抱くあや。さらに、「事件で“家族の形”を壊したくない」という渚の発言に引っかかるものを感じて…!?

 ところがその矢先、真犯人が犯行を自供する、意外な事態が発生! 水沢は本当に無実なのか…!? あやの執念の捜査で衝撃の真実が浮かび上がっていく…!

第1話 2013年7月18日 初回2時間SP「たった一人の反乱!環境汚染に挑むシングルマザー!!大学教授の死の裏に3つの殺意!主婦の勘が暴く人権派弁護士の罠」
第3話 2013年8月1日「アベノミクスの光と影…金!男女!欲望!7キロ先の殺人を目撃した理由!!」

京都地検の女 TOPへ
各話視聴率へ
2013年夏ドラマ(7-9月)TOPへ
2013年夏ドラマ視聴率一覧へ

『京都地検の女(第9シーズン)第2話』の上へ

『ドラマハンティングP2G』のトップへ

posted by Dhunting | Comment(0) | TrackBack(0) | 2013年夏ドラマ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック

年度別・放送局・ドラマ名で検索

2020年春( 4 - 7月期)
2020年冬( 1 - 3月期)
2019年秋(10-12月期)
2019年夏( 7 - 9月期)
2019年春( 4 - 6月期)
2019年冬( 1 - 3月期)
2018年秋(10-12月期)
2018年夏( 7 - 9月期)
2018年春( 4 - 6月期)
2018年冬( 1 - 3月期)
2017年秋(10-12月期)
2017年夏( 7 - 9月期)
2017年春( 4 - 6月期)
2017年冬( 1 - 3月期)
2016年秋(10-12月期)
2016年夏( 7 - 9月期)
50音検索