2013年06月17日

確証〜警視庁捜査3課 第11話(最終話)

最終話 「最終回スペシャル盗まれた刑事の妻!VS怪盗百面相」6月24日よる8時 START

萩尾(高橋克実)の妻・ゆりこ(中嶋朋子)が入院先の病院から消えた! 萩尾と秋穂(榮倉奈々)が病院内を探し回ると、「転院する」と言って看護婦が連れ出したという証言があり、ゆりこが乗せられていたと見られるストレッチャーには、片面が潰されたコインが1枚残されていた。コインを見た萩尾は、ゆりこを連れ出した看護師が、国際手配中の大泥棒“ファントムシャドウ”であると睨む。高額の報酬でアジア全域の国宝級の美術品を盗むこの犯人は、顔や体を整形し指紋さえも移植し、戸籍売買で実在の人物に成りすまし、仕事が終われば跡形もなく消え去るという。国籍も性別さえわからないことから、その捜査筋では“百面相”“ファントムシャドウ”と呼ばれていた。

ゆりこは本当に、ファントムシャドウによって連れ去られてしまったのか? だとすると、なぜファントムシャドウはゆりこを狙ったのか? 頭を抱える萩尾だったが、そんな時、1本の電話が入る。それは、過去に萩尾が逮捕した窃盗犯、川端良助(宇梶剛士)からの電話だった…。

第1話 2013年4月15日「警察ミステリー最高峰!死体が余計だ」
第2話 2013年4月22日「3課の流儀…“死体が余計だ”解決編!」
第3話 2013年4月29日「二重の密室殺人!鍵のかかった絆と涙!」
第4話 2013年5月6日「黒い蛇〜女泥棒の罠に隠された母の涙!」
第5話 2013年5月13日「緊急事態!拳銃立てこもり犯を逮捕せよ!奇妙な人質」
第6話 2013年5月20日「少女を救う!?奇跡の銃声!立てこもり事件涙の解決編」
第7話 2013年5月27日「盗まれた疑惑…消えた2億円×殺人!警察VS権力の壁」
第8話 2013年6月3日「身元不明の犯人は!?刑事の妻が語る真実と最大の試練」
第9話 2013年6月10日「伝説の大泥棒が挑む人生最期の大仕事!」
第10話 2013年6月17日「女子高生スリ団!盗まれた企業秘密と父と娘の涙の絆」

確証〜警視庁捜査3課 TOPへ
各話視聴率へ
2013年春ドラマ(4-6月)TOPへ
2013年春ドラマ視聴率一覧へ

『確証〜警視庁捜査3課 第11話(最終話)』の上へ

『ドラマハンティングP2G』のトップへ

posted by Dhunting | Comment(0) | TrackBack(2) | 2013年春ドラマ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック

確証 警視庁捜査3課最終話(6.24)
Excerpt: 国籍性別不明の怪盗ファントムシャドウ@高橋ひとみによって 萩尾(ハギさん)@高橋克実の妻ゆりこ@中嶋朋子が誘拐される。 ファントムシャドウを雇ったのは萩尾を恨む元窃盗犯川端@宇梶剛士だったと 国際的な..
Weblog: まっつーのTV観覧日誌(*´д`*)
Tracked: 2013-06-25 01:23

確証〜警視庁捜査3課 (第11話 最終回・6/24) 感想
Excerpt: TBSテレビ系ドラマ『確証〜警視庁捜査3課』(公式)の最終回『最終回スペシャル盗まれた刑事の妻!vs怪盗百面相』の感想。 こりゃまた随分思い切った最終回をつくったものだ! ★記事の続き(..
Weblog: ディレクターの目線blog@Seesaa
Tracked: 2013-06-25 09:24

年度別・放送局・ドラマ名で検索

2019年夏( 7 - 9月期)
2019年春( 4 - 6月期)
2019年冬( 1 - 3月期)
2018年秋(10-12月期
2018年夏( 7 - 9月期)
2018年春( 4 - 6月期)
2018年冬( 1 - 3月期)
2017年秋(10-12月期)
2017年夏( 7 - 9月期)
2017年春( 4 - 6月期)
2017年冬( 1 - 3月期)
2016年秋(10-12月期)
2016年夏( 7 - 9月期)
2016年春( 4 - 6月期)
2016年冬( 1 - 3月期)
2015年秋(10-12月期)
50音検索