2013年06月10日

確証〜警視庁捜査3課 第10話

第10話「女子高生スリ団!盗まれた企業秘密と父と娘の涙の絆」6月17日よる8時 START

萩尾(高橋克実)と秋穂(榮倉奈々)は質屋廻りの最中、車上荒らしの被害にあった男性に遭遇する。内丸博之(小市慢太郎)というその男性は、財布と仕事の資料を盗まれていた。財布の中には、それがなければ会社が立ち行かなくなるような、業務上の大事なデータを記録したメモリーカードが入っていたという。萩尾は、この車上荒らしの手口から“気配りの泰司”と呼ばれる柳田泰司(井戸田潤)が犯人だと見当をつけると、ほどなく柳田を確保した。萩尾が問い詰めると柳田は犯行は認めるが、財布は電車の中で女子高生に掏られたと言い出す。

警視庁へと戻った萩尾と秋穂は、スリ捜査を専門にする7係のベテラン刑事・槙原(菅原大吉)から、最近ある路線でスリ事件が多発しているという情報を聞いた。その手口からすると、常習犯とはまた違った犯人で、グループによる犯行ではないかと槙原。と、そのとき、捜査資料を見ていた萩尾が、スリが発生したときに同時に痴漢騒ぎが起きていたことに注目。なにか引っかかる萩尾は秋穂を伴い、痴漢被害を訴えた瀬戸純(橋本楓)という女子高生を訪ねる。秋穂が被害届について確認すると、「どうして今頃そんなことを聞くのか?」と、同席した楓の友人が立ちはだかった。その友人とは、車上荒しの被害にあった内丸の娘・内丸美晴(早見あかり)だった…。

第1話 2013年4月15日「警察ミステリー最高峰!死体が余計だ」
第2話 2013年4月22日「3課の流儀…“死体が余計だ”解決編!」
第3話 2013年4月29日「二重の密室殺人!鍵のかかった絆と涙!」
第4話 2013年5月6日「黒い蛇〜女泥棒の罠に隠された母の涙!」
第5話 2013年5月13日「緊急事態!拳銃立てこもり犯を逮捕せよ!奇妙な人質」
第6話 2013年5月20日「少女を救う!?奇跡の銃声!立てこもり事件涙の解決編」
第7話 2013年5月27日「盗まれた疑惑…消えた2億円×殺人!警察VS権力の壁」
第8話 2013年6月3日「身元不明の犯人は!?刑事の妻が語る真実と最大の試練」
第9話 2013年6月10日「伝説の大泥棒が挑む人生最期の大仕事!」
最終話 2013年6月24日「最終回スペシャル盗まれた刑事の妻!VS怪盗百面相」

確証〜警視庁捜査3課 TOPへ
各話視聴率へ
2013年春ドラマ(4-6月)TOPへ
2013年春ドラマ視聴率一覧へ

『確証〜警視庁捜査3課 第10話』の上へ

『ドラマハンティングP2G』のトップへ

posted by Dhunting | Comment(0) | TrackBack(2) | 2013年春ドラマ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック

確証〜警視庁捜査3課 (第10話・6/17) 感想
Excerpt: TBSテレビ系ドラマ『確証〜警視庁捜査3課』(公式)の第10話『女子高生スリ団!盗まれた企業秘密と父と娘の涙の絆』の感想。 今週も秋穂の成長率が半端無い! ★記事の続き(詳細)は、下記を..
Weblog: ディレクターの目線blog@Seesaa
Tracked: 2013-06-18 06:37

確証〜警視庁捜査3課 第10話
Excerpt: 『女子高生スリ集団の危険なゲーム!  盗まれた企業秘密−父と娘の絆を取り戻せ!』 「女子高生スリ団!盗まれた企業秘密と父と娘の涙の絆」 内容 その日、萩尾(高橋克実)と秋穂(榮倉奈々)は、 情報..
Weblog: レベル999のgoo部屋
Tracked: 2013-06-18 17:36

年度別・放送局・ドラマ名で検索

2019年夏( 7 - 9月期)
2019年春( 4 - 6月期)
2019年冬( 1 - 3月期)
2018年秋(10-12月期
2018年夏( 7 - 9月期)
2018年春( 4 - 6月期)
2018年冬( 1 - 3月期)
2017年秋(10-12月期)
2017年夏( 7 - 9月期)
2017年春( 4 - 6月期)
2017年冬( 1 - 3月期)
2016年秋(10-12月期)
2016年夏( 7 - 9月期)
2016年春( 4 - 6月期)
2016年冬( 1 - 3月期)
2015年秋(10-12月期)
50音検索