2013年05月17日

でたらめヒーロー 第8話

第8話「かつてのライバルが拳銃脅迫!涙の対決」5月23日(木) 23:58〜

倉田夏輝(本仮屋ユイカ)に正体がバレそうになりながらも、久住大地(秋元黎)が機転を効かせたおかげもあり、何とかバレずに済んだ久住健太(佐藤隆太)。
続いて健太は、健太の事を子持ちだと勘違いしたままの白井麻里(原幹恵)の誤解を解く為、大地を連れて麻里と会う。健太に促され、仕方なく大地は麻里に事情を説明する。一応、麻里も納得した様子。麻里にデレデレしている健太を目撃した夏輝は「やっぱりアイツが2号なわけないわ」と、こちらも納得する。
…と、その時、ひったくり事件が発生。健太がドロップの力で追い、捕らえてみると、犯人は、高校時代の陸上部のライバル・青木昇(川村陽介)だった。「ひったくりなんてセコイ事やめとけって」と諭す健太に逆ギレし、逃走する青木。

当時は輝いていた青木のやさぐれぶりに驚く健太。ふと、高校時代に巻き込まれた喫煙騒ぎを思い出す。健太は煙草など吸っていなかった。でも、誰も信じてくれなかった。唯一の味方だと思っていた姉・恭子さえも…。そのせいで俺の転落人生が始まったんだ…そう思っている健太。
そんな健太の気も知らず、「月命日だから」と、恭子の墓参りに誘う大地。気の進まない健太だったが、丹波修司(塚本高史)が金を出してくれた事もあり、渋々重い腰を上げる。

その頃、黒木慶(小日向文世)は、夏輝の為にイラストの仕事を世話してやっていた。何の疑いもなく黒木の好意に甘える夏輝。だが、黒木には何かウラがあるようで…。

一方で黒木は、ドロップの解析を進める芹沢春樹(西村和彦)に、そのドロップが「トゥーマイ」という名の、軍事用に開発された薬である事を明かす。それを聞いた芹沢は、前任者の恭子が死の直前、芹沢に助けを求めて電話してきた事を思い出す。まさか黒木が恭子を…?そう疑いながらも、芹沢は黒木に忠誠を誓うが…。 一方、嫌々ながらも、大地と共に沼津へと、恭子の墓参りにやって来た健太。しかし、自分を信じてくれないまま死んでしまった恭子への反感から、健太は墓に手を合わせない。

すると、東京の修司から連絡が。青木が警官から拳銃を奪い、立て籠もり事件を起こしているというのだ。青木はかつて勤めていた実業団の選手たちを人質にとり、監督を出せと喚いているらしい。修司から助けを求められるも、「関係ねえ」と断る健太。

…と、そこに意外な人物が現れる。芹沢だ。
かつての恭子の同僚だと名乗る芹沢。芹沢は、恭子が健太に息子・大地を託していた事を知り、当時から恭子は健太を信頼していたと語る。信じられない健太。それなら、あの喫煙騒ぎの時も、健太を信じてくれたはずだ…。しかし、健太は芹沢の話から悟る。その時も、実は恭子が健太の事をずっと信じ続けてくれていたという真実を。
健太は逃げていただけだったのだ。自分の弱さと向き合わず、誰かのせいにして…。

決意した健太は、急いで東京へ帰ると、ドロップを飲み、ゴーグルZ2号の格好になって、青木が立て籠もっている現場へと急行する。そして、目にも止まらぬスピードで人質の選手たちを救出。逆に監督を青木の前に連れていき、共に青木と対峙する。
青木は監督にぶちまける。2年前、怪我明けの青木に監督が言った言葉…「そろそろ限界じゃないのか?」その一言のせいで、陸上も会社も辞めるハメになり、クズの健太にまで見下されるような人間になってしまったのだ、と。

そんな青木に健太は怒る。そして、思いの丈をぶつける。
「そうやって誰かのせいにして、本気で生きてねえ事の言い訳してるだけだろ!」
それは、何事も恭子や他人のせいにしてきた、今までの健太自身への言葉でもあった。その言葉をきっかけに、青木に正体を気づかれてしまう健太。開き直った健太は、今まで一度も勝った事のないライバル・青木に、ドロップ無しで勝負を挑む。受けて立つ青木。

今は共にやさぐれてしまったかつてのライバル二人が、懸命にゴールへ向かって走る。勝敗の行方は…?そして二人は、ゴールの向こうに何を見るのか…?

第1話 2013年4月4日「史上最低のクズ男が10分間だけ大変身!」
第2話 2013年4月11日「絶体絶命!デートの相手は連続放火魔!」
第3話 2013年4月18日「合コンにひそむ罠!セクシー美女の正体」
第4話 2013年4月25日「狙われた入浴美女!変態ストーカー倒せ」
第5話 2013年5月2日「クズになった本当の理由…命がけの救出」
第6話 2013年5月9日「人気女性アイドルを密室監禁する変態男」
第7話 2013年5月16日「連続通り魔の正体!?命をかけた救出劇!」
第9話 2013年5月30日「失踪した父との再会悲しみと涙の別れ!」

でたらめヒーロー TOPへ
各話視聴率へ
2013年春ドラマ(4-6月)TOPへ
2013年春ドラマ視聴率一覧へ

『でたらめヒーロー 第8話』の上へ

『ドラマハンティングP2G』のトップへ

posted by Dhunting | Comment(0) | TrackBack(1) | 2013年春ドラマ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック

でたらめヒーロー episode8
Excerpt: 『かつてのライバルが拳銃脅迫!涙の対決 内容 夏輝(本仮屋ユイカ)が、健太(佐藤隆太)のことを疑い始めてしまう。 大地(秋元黎)が誤魔化して、ばれなかったが。。。。 そんななか健太と大地は、ひった..
Weblog: レベル999のgoo部屋
Tracked: 2013-05-24 17:25

年度別・放送局・ドラマ名で検索

2019年秋(10-12月期)
2019年夏( 7 - 9月期)
2019年春( 4 - 6月期)
2019年冬( 1 - 3月期)
2018年秋(10-12月期)
2018年夏( 7 - 9月期)
2018年春( 4 - 6月期)
2018年冬( 1 - 3月期)
2017年秋(10-12月期)
2017年夏( 7 - 9月期)
2017年春( 4 - 6月期)
2017年冬( 1 - 3月期)
2016年秋(10-12月期)
2016年夏( 7 - 9月期)
2016年春( 4 - 6月期)
2016年冬( 1 - 3月期)
50音検索