2013年05月16日

刑事110キロ 第5話

第5話「友よ母よ…京の五条に響く歌!少女が繋ぐ4つの事件」-2013年5月23日-

 ある朝、出勤途中の京都府警捜査一課長・錦織玲子(高畑淳子)は、ビルの屋上に女子高生が立っているのを発見。三上晶(小池里奈)というその女子高生は、慌てる玲子に「今からある場所に行ってほしい」と頼み、「そこで何かが起きる。行ってくれたら飛び降りるのをやめる」と持ちかける。

 連絡を受けた“捜査一課長付特別班”の刑事・花沢太郎(石塚英彦)と木内光義(中村俊介)が急いで晶の指定した場所に向かうと、そこはホームレスたちが暮らす一帯だった。近所の交番警官に聞いたところ、先週、女子高生から「ホームレスが高校生にいたずらされている」と通報があったが、窃盗事件の捜査に翻弄され、対処できなかったという。その女子高生こそ、晶に違いない。

 その矢先、先週と同様、高校生グループがホームレスを襲撃する事件が発生。晶は、高校生たちのいたずらを止めたかったのだろうか…!? 高校生グループを捕まえた花沢は、メンバーの中に晶と同じ高校に通う生徒がいることを突き止める。だが、矢沢透(井之脇海)というその男子高校生は今回の襲撃には加わっておらず、「“京阪ドラゴン”のやつらに一泡吹かせてやる」と言い残していたことがわかる。京阪ドラゴンとは、付近を牛耳る不良グループだ。晶は、透の暴走を止めたかったのだろうか…!?

 晶のためにも、透を探して奔走する花沢と木内。だが、その途中、2人は、元会社社長・川井淳(谷口高史)が、ライフルを持つ謎の男に狙われた現場に遭遇して…!?

 晶の要求を発端に、次々と巻き起こる関連性のない事件の数々。晶はビルの上で声も高らかに歌いだす。その歌声がやがて京都中を巻き込み、事件を繋いでいく!

第1話 2013年4月25日 〜初回スペシャル「vs殺人の過去を持つ女!新人刑事の型破り捜査!!」
第2話 2013年5月2日〜拡大スペシャル「京都祇園の芸妓に殺人の過去!型破り捜査が暴く時差トリック!!」
第3話 2013年5月9日「型破り刑事の大失態京都の街を巻き込む禁断の捜査!!」
第4話 2013年5月16日「vs犯罪心理学の権威完璧すぎる殺人トリックに挑む!!」
第6話 2013年5月30日「あるべきものがない殺人現場!京都に散った親子の絆」

刑事110キロ TOPへ
各話視聴率へ
2013年春ドラマ(4-6月)TOPへ
2013年春ドラマ視聴率一覧へ
タグ:刑事110キロ

『刑事110キロ 第5話』の上へ

『ドラマハンティングP2G』のトップへ

posted by Dhunting | Comment(0) | TrackBack(2) | 2013年春ドラマ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック

刑事110キロ (第5話・5/23) 感想
Excerpt: テレビ朝日系ドラマ『刑事110キロ』(公式)の第5話『友よ母よ…京の五条に響く歌!少女が繋ぐ4つの事件』の感想。 もう少し単純な話でも良かったような… ★記事の続き(詳細)は、下記をご訪..
Weblog: ディレクターの目線blog@Seesaa
Tracked: 2013-05-24 14:13

刑事110キロ 第5話
Excerpt: 『友よ母よ…京の五条に響く歌!少女が繋ぐ4つの事件 内容 木内(中村俊介)の家で目が覚めた花沢(石塚英彦) 子供たちに起こされ、菜穂子(井上和香)の料理もあり上機嫌。 そんな花沢を木内は呆れるが。..
Weblog: レベル999のgoo部屋
Tracked: 2013-05-24 17:23

年度別・放送局・ドラマ名で検索

2019年秋(10-12月期)
2019年夏( 7 - 9月期)
2019年春( 4 - 6月期)
2019年冬( 1 - 3月期)
2018年秋(10-12月期)
2018年夏( 7 - 9月期)
2018年春( 4 - 6月期)
2018年冬( 1 - 3月期)
2017年秋(10-12月期)
2017年夏( 7 - 9月期)
2017年春( 4 - 6月期)
2017年冬( 1 - 3月期)
2016年秋(10-12月期)
2016年夏( 7 - 9月期)
2016年春( 4 - 6月期)
2016年冬( 1 - 3月期)
50音検索