2013年05月08日

第二楽章 第5話

第5回『記憶〜クレッシェンド(だんだん強く)』
ラテ欄「記憶〜帰りたくない女と忘れられない女がついに!」
2013年5月14日(火) よる10時〜10時48分放送【総合】
再放送【総合】:5月20日(月)午後4時5分/5月21日(火)午前1時25分(月曜深夜)

奈津美が家を出た。奈津美のいる場所が思い当たった茉莉は、奈津美に会いに行く。湖畔のカフェで乾杯をしたまではよかったが、「なんで同じ人好きになったんだろう」という奈津美の一言から、次第に16年分の思いをぶちまけ始める二人。

茉莉は、自分が一登を好きだったことを奈津美は知っていた筈だとなじる。それを聞いた奈津美は、ソリスト選びで奈津美の妊娠を茉莉が明かしたのは嫉妬が理由だったのかと言い返す。あれがなかったら自分の今は違っていたと言う奈津美に、図々しいとバイオリニストであり続ける茉莉は返す。それには奈津美も思わずビンタを。茉莉もやり返し、取っ組み合いはやがて息切れで「ちょっと休憩」に。

奈津美は、茉莉に一登を好きだと告げられたことを思い出し、あの頃の自分を詫びる。茉莉も、あの頃の奈津美の演奏は最高だったと告白する。茉莉と一登がシカゴで会っていたと知り、夫をわからなくなったと嘆く奈津美に、茉莉はまるで自分の事のように、あの頃の、奈津美と一登の思い出を語り始める。

第1話 2013年4月16日「予感〜フォルテ(強く)」 ラテ欄「予感〜フォルテ(強く)・忘れたい痛みと恋しさ溢れて」
第2話 2013年4月23日「後悔〜メゾピアノ(やや弱く)」ラテ欄「後悔〜なくした夢と恋の足音が再びメゾピアノで」
第3話 2013年4月30日「秘密〜メゾフォルテ(やや強く)」ラテ欄「秘密あなたを信じたいあなたを奪いたい」
第4話 2013年5月7日「約束〜ピアニッシモ(さらに弱く)」ラテ欄「約束〜あなたの嘘がつらい優しさが怖い」
第6話 2013年5月21日「岐路〜フェローチェ(荒々しく)」ラテ欄「岐路〜それは突然におとずれた別の人生」

第二楽章 TOPへ
各話視聴率へ
2013年春ドラマ(4-6月)TOPへ
2013年春ドラマ視聴率一覧へ
タグ:第二楽章

『第二楽章 第5話』の上へ

『ドラマハンティングP2G』のトップへ

posted by Dhunting | Comment(0) | TrackBack(0) | 2013年春ドラマ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック

年度別・放送局・ドラマ名で検索

2019年夏( 7 - 9月期)
2019年春( 4 - 6月期)
2019年冬( 1 - 3月期)
2018年秋(10-12月期
2018年夏( 7 - 9月期)
2018年春( 4 - 6月期)
2018年冬( 1 - 3月期)
2017年秋(10-12月期)
2017年夏( 7 - 9月期)
2017年春( 4 - 6月期)
2017年冬( 1 - 3月期)
2016年秋(10-12月期)
2016年夏( 7 - 9月期)
2016年春( 4 - 6月期)
2016年冬( 1 - 3月期)
2015年秋(10-12月期)
50音検索