2013年04月29日

確証〜警視庁捜査3課 第4話

第4話「黒い蛇〜女泥棒の罠に隠された母の涙!」5月6日よる8時 START

一週間の間に、立て続けに4件も起こった事務所荒らし。現場検証によると、換気扇のダクトなど、人間が通れるかどうかギリギリのスペースから屋内へ侵入したようで、その経路には何かが這って移動した痕跡と、微かなファンデーションが付着していた。
その手口を見た萩尾(高橋克実)は、ある女泥棒を思い出す。それは、3年前に飲食店ばかり100件以上も荒らし、捜査本部が立ち上がった途端になりを潜めてしまったという未解決事件だ。相当な美人だと泥棒界にも噂が立ったその女泥棒は、狭い場所を移動して侵入する手口から「黒蛇」という二つ名で呼ばれていた。

手がかりを求めて、3年前の事件から辿り始めた萩尾と秋穂(榮倉奈々)。当時、被害に遭った飲食店を調べている中、秋穂のある言葉をきっかけに、工藤鏡子(青山倫子)というグルメライターの存在が浮かび上がる。グルメサイトの関係者によると、3年前に男の子を持つバツイチのオーナーシェフ・工藤翔太(津田寛治)と結婚し、今は専業主婦とのことだった。

鏡子に関していくつか気になった萩尾は、秋穂と共に彼女を張り込みを開始。捜査を進めていくと、夫の連れ子の優馬(渡辺哲史)と鏡子の仲が上手くいかず、それがきっかけで夫婦仲もよくないという姿が見えてきた…。

第1話 2013年4月15日「警察ミステリー最高峰!死体が余計だ」
第2話 2013年4月22日「3課の流儀…“死体が余計だ”解決編!」
第3話 2013年4月29日「二重の密室殺人!鍵のかかった絆と涙!」
第5話 2013年5月13日「緊急事態!拳銃立てこもり犯を逮捕せよ!奇妙な人質」

確証〜警視庁捜査3課 TOPへ
各話視聴率へ
2013年春ドラマ(4-6月)TOPへ
2013年春ドラマ視聴率一覧へ

『確証〜警視庁捜査3課 第4話』の上へ

『ドラマハンティングP2G』のトップへ

posted by Dhunting | Comment(0) | TrackBack(2) | 2013年春ドラマ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック

確証〜警視庁捜査3課 (第4話・5/6) 感想
Excerpt: TBSテレビ系ドラマ『確証〜警視庁捜査3課』(公式)の第4話『黒い蛇〜女泥棒の罠に隠された母の涙!』の感想。 突っ込み所はたくさんあるのに… ★記事の続き(詳細)は、下記をご訪問ください..
Weblog: ディレクターの目線blog@Seesaa
Tracked: 2013-05-06 22:33

確証〜警視庁捜査3課 第4話
Excerpt: 『黒い蛇−女泥棒の罠 「黒い蛇〜女泥棒の罠に隠された母の涙!」 内容 狭い配管スペースを縫って侵入するという事務所荒らしが発生する。 今回で4件目。。。。同じファンデーションが残っていた。 その手..
Weblog: レベル999のgoo部屋
Tracked: 2013-05-07 17:31

年度別・放送局・ドラマ名で検索

2019年夏( 7 - 9月期)
2019年春( 4 - 6月期)
2019年冬( 1 - 3月期)
2018年秋(10-12月期
2018年夏( 7 - 9月期)
2018年春( 4 - 6月期)
2018年冬( 1 - 3月期)
2017年秋(10-12月期)
2017年夏( 7 - 9月期)
2017年春( 4 - 6月期)
2017年冬( 1 - 3月期)
2016年秋(10-12月期)
2016年夏( 7 - 9月期)
2016年春( 4 - 6月期)
2016年冬( 1 - 3月期)
2015年秋(10-12月期)
50音検索