2013年04月27日

お天気お姉さん 第4話

2013年5月3日放送 第4話「ダストデビル現象!!空から降ってきた男」

 ある病院の屋上で、元大リーガーの間瀬良一(佐藤祐基)が死亡しているのが見つかる。検死の結果、間瀬の死因は脳挫傷。転落死だったということがわかる。だが、その屋上には周囲に高い建物はなく、どこかから飛び降りたり、突き落とされたりすることは考えられない。

 自殺なのか、他殺なのか、事故死なのかもわからず、豪太(大倉忠義)は『蜜の味』で三平(佐々木蔵之介)に相談を。間瀬の側頭部には骨折が見られ、頸椎にも損傷があるため、間違いなく3,4mの高さから転落したと思われる、と説明を受ける。

 するとそこに晴子(武井咲)が現れ、「それはダストデビルによるものではないか」と告げる。ダストデビルとは、強い日射で地面が暖められ、地表付近の空気が渦巻き状に立ち上がる現象で、過去には重さ60kgもあるテントの重しを上空40mまで巻き上げた事例もある、と話す晴子。晴子が言うなら間違いない、これで事件解決だ、とはしゃぐ豪太だったが・・・。

 一方、晴子の前で病院の入院患者・佐藤寛治(加部亜門)が突然倒れる! 寛治の手には間瀬のサインが入った野球ボールが。寛治と間瀬の関係を探った豪太と晴子は、ある驚きの事実を知る!

第1話 2013年4月12日「爆弾低気圧女が挑む100%犯罪予報!?気象トリックの壁」
第2話 2013年4月19日「魔のブロッケン現象男は2度殺される!?」
第3話 2013年4月26日「念力で人を燃やす女のトリック」
第5話 2013年5月10日「真夏に凍死する男」

お天気お姉さん TOPへ
各話視聴率へ
2013年春ドラマ(4-6月)TOPへ
2013年春ドラマ視聴率一覧へ

『お天気お姉さん 第4話』の上へ

『ドラマハンティングP2G』のトップへ

posted by Dhunting | Comment(0) | TrackBack(4) | 2013年春ドラマ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック

【お天気お姉さん】第4話あらすじと感想
Excerpt: 空からカエルが降って来る日は、空から日とも降ってくる……らしい。感想記事・トラバ・コメントはこちら↓ドラマ@見取り八段・実0段 【お天気お姉さん】第4話感想**********************..
Weblog: 見取り八段・実0段
Tracked: 2013-05-04 02:49

武井咲の「お天気お姉さん」第4話★壇蜜 vs 佐々木希。大倉+蔵之介は『相棒』
Excerpt: お天気お姉さん 第4話 「ダストデビル現象!!空から降ってきた男」 病院の屋上で、元大リーガー・間瀬良一(佐藤祐基)が死亡していました。 周囲に高い建物はないのに間瀬の死因は転落による脳挫傷。..
Weblog: 世事熟視〜コソダチP
Tracked: 2013-05-04 13:14

お天気お姉さん EPISODE4
Excerpt: 『ダストデビル現象!!空から降ってきた男 内容 ある病院の屋上で、元大リーグの選手・間瀬良一(佐藤祐基)の死体が見つかる。 検視の結果、死因は脳挫傷。それも転落死だと分かる。 だが周りに高い場所は..
Weblog: レベル999のgoo部屋
Tracked: 2013-05-04 18:21

お天気お姉さん (第4話・5/3) 感想
Excerpt: テレビ朝日系ドラマ『お天気お姉さん』(公式)の第4話『ダストデビル現象!!空から降ってきた男』の感想。 確かに“天才お天気お姉さんの物語”なのだ… ★記事の続き(詳細)は、下記をご訪問く..
Weblog: ディレクターの目線blog@Seesaa
Tracked: 2013-05-04 21:04

年度別・放送局・ドラマ名で検索

2019年秋(10-12月期)
2019年夏( 7 - 9月期)
2019年春( 4 - 6月期)
2019年冬( 1 - 3月期)
2018年秋(10-12月期)
2018年夏( 7 - 9月期)
2018年春( 4 - 6月期)
2018年冬( 1 - 3月期)
2017年秋(10-12月期)
2017年夏( 7 - 9月期)
2017年春( 4 - 6月期)
2017年冬( 1 - 3月期)
2016年秋(10-12月期)
2016年夏( 7 - 9月期)
2016年春( 4 - 6月期)
2016年冬( 1 - 3月期)
50音検索