2013年04月10日

鴨、京都へ行く。ー老舗旅館の女将日記ー 第2話

物語 4月16日放送 第二話「暴れん坊大臣が求む最高の風呂と京野菜」あらすじ

「上羽や」の借金を返そうとした上羽鴨(松下奈緒)の強引な改革案は失敗に終わり、従業員全員が辞めてしまった。自分の方針が間違っていたとは認めなくない鴨は、営業ができない以上、借金の返済は無理と判断し、衣川周平(椎名桔平)の提案を承諾する形で「上羽や」売却の決心を固めた。

その矢先、「上羽や」に財務大臣の仲代公吉(松平健)が訪ねてきた。常連であった仲代は、先代女将・薫(市毛良枝)の訃報を聞き、財務大臣会合で京都に来がてら線香をあげに寄ったのだという。さらに薫を偲び宿泊したいという仲代の申し出を、引き受けてしまう鴨。仲代は“いつも通り”のもてなしがいいと告げ、会合に出かけていく。

仲代を見送った鴨は、売却する代わりにと半ば強引に衣川に風呂そうじを押し付ける。さらに、ぬか床を心配してこっそりと厨房に来ていた寺石秀(高杉亘)を発見し、報酬を支払うので仲代の夕食を作るように依頼する。寺石は、鴨の横柄な態度に苛立ちながらも、指定した京野菜をすべてそろえたら料理をすると約束をする。あまりに簡単な注文に拍子抜けしながらも、鴨は衣川を連れて買い出しに出かけた。そんな鴨と寺石のやりとりを、金魚にエサをあげるために忍び込んでいた柴田優梨愛(岡本あずさ)が聞いていた。柴田は、すぐに間山紗江(堀内敬子)ら仲居たちが集まっていたファミレスに報告に向かう。同じ頃、「ワイズ・コンサルティング」の高瀬裕次郎(伊武雅刀)に呼び出された塩見鞠子(かたせ梨乃)は、「上羽や」の再建計画書を見せられ、売却が成立した後に新しい女将になって欲しいと打診されていた。

鴨は言われた食材をデパ地下で買いそろえて寺石に持っていく。ところが、寺石はこの野菜では料理はできないと突っぱねる。衣川が探し出してきたかつての野菜の注文票を頼りに、再び買い出しに出かける2人。取り引きしていた青果店に行くと、店主は野菜を売ろうとしない。衣川の機転でいくつかの野菜は購入に成功するが、タケノコだけは品切れだと言われ買うことができなかった。鴨はどこの山でとれたタケノコかを聞き出し、いくつもの店を回るがどうしてもみつからない。途方に暮れている鴨のもとへ、鞠子から電話が入った。呼び出された場所へ向かうと、鞠子は京都ではすぐに情報が回ると言い、鴨にタケノコを差し出した。最初に行った青果店で入手したと聞いた鴨はタケノコを受け取らず、明日まで手伝うという鞠子の申し出も断ってしまう。

第1話 2013年4月9日「老舗旅館に春の嵐!素人女将と着物を着た悪魔たち」
第3話 2013年4月23日「人力車が運ぶ、亡き母の想い」

鴨、京都へ行く。ー老舗旅館の女将日記ー TOPへ
各話視聴率へ
2013年春ドラマ(4-6月)TOPへ
2013年春ドラマ視聴率一覧へ

『鴨、京都へ行く。ー老舗旅館の女将日記ー 第2話』の上へ

『ドラマハンティングP2G』のトップへ

posted by Dhunting | Comment(0) | TrackBack(4) | 2013年春ドラマ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック

鴨、京都へ行く。〜老舗旅館の女将日記〜 (第2話・4/16) 感想
Excerpt: フジテレビ系ドラマ『鴨、京都へ行く。〜老舗旅館の女将日記〜』(公式)の第2話『暴れん坊大臣が求む最高の風呂と京野菜』の感想。 ★記事の続き(詳細)は、下記をご訪問くださいませ! htt..
Weblog: ディレクターの目線blog@Seesaa
Tracked: 2013-04-17 08:01

鴨、京都へ行く。二話&幽(かす)かな彼女二話感想
Excerpt: ■鴨、京都へ行く。二話火曜日のドラマ、なかなかいいですね。主人公の設定に松下奈緒がピッタシ。椎名桔平も立場的には悪者なんだけど、軽いキャラで憎めない。しかも、なんだかんだで色々松下にアドバイスしてるし..
Weblog: NelsonTouchドラマブログ
Tracked: 2013-04-17 11:23

鴨、京都へ行く。−老舗旅館の女将日記− 第2話
Excerpt: 『暴れん坊大臣が求む最高の風呂と京野菜 内容 “上羽や”の再建に取り組もうとした鴨(松下奈緒)だったが、 その強引さで、仲居頭の鞠子(かたせ梨乃)を筆頭に、全従業員が辞めてしまう。 営業不可能とい..
Weblog: レベル999のgoo部屋
Tracked: 2013-04-17 20:53

「鴨、京都に行く」2 ☆☆☆
Excerpt: みんな結局手伝い過ぎw もう”上羽や”は売る!と決めたヒロイン鴨でしたが、財務大臣が来た途端に手のひら返し。 お泊めします! いつもの料理出します! いつものもてなしで! い ...
Weblog: ドラマでポン
Tracked: 2013-04-20 09:23

年度別・放送局・ドラマ名で検索

2019年夏( 7 - 9月期)
2019年春( 4 - 6月期)
2019年冬( 1 - 3月期)
2018年秋(10-12月期
2018年夏( 7 - 9月期)
2018年春( 4 - 6月期)
2018年冬( 1 - 3月期)
2017年秋(10-12月期)
2017年夏( 7 - 9月期)
2017年春( 4 - 6月期)
2017年冬( 1 - 3月期)
2016年秋(10-12月期)
2016年夏( 7 - 9月期)
2016年春( 4 - 6月期)
2016年冬( 1 - 3月期)
2015年秋(10-12月期)
50音検索