2013年04月01日

放課後グルーヴ TOP

『放課後グルーヴ』は、2013年4月22日から同年6月24日まで、TBSのドラマNEO枠(毎週月曜日24:28〜25:07 )で放送された。全10話。


概要
高梨臨演じる体育教師・桐生真琴が、体育の授業でダンスが必修化された中学校を舞台に、ダンス習得に格闘する姿をコミカルに描く。脚本と演出は、シュールな世界観に多くのファンを持つドラマ・映画「荒川アンダーザブリッジ」を手掛けた飯塚健監督が務める。


ストーリー
中学校の体育教師・桐生真琴(高梨臨)は、かつて暴走族の一員で高校を2年で中退した過去がある。その後、更生して定時制高校から大学へ進学して教員になった。そんな彼女の秘密は過去ではなく、運動神経抜群にもかかわらず、ダンスだけは大の苦手ということ。「教師は、ナメられたら終わり」を信条に、秘密が生徒にバレないよう、無情にも必修科目になってしまったダンスをマスターしようと陰で必死に努力する。一方、生徒たちもダンスの授業に興味を持ちつつも戸惑いをみせる。ダンスをめぐる哀しくもおかしい日々を通じて、真琴と生徒たちは絆を深めていく。


キャスト
主要人物
桐生 真琴 (26) - 高梨臨
崖の上にある掛谷市立掛谷中学校に赴任3年目の体育教師。掛谷高校中退の元ヤンキー。今年から初めて担任を任され、2年2組を受け持つことになった。

1年前から新しい必修科目としてダンス指導が追加されたが、あまりにもダンスセンスがなく、今までダンスの授業は親戚の不幸や怪我などを理由に松本先生にピンチヒッターをお願いしていたが、密かにダンスレッスンをしている場面を福田清春たちに見られてしまい、上手く踊れないことが一部の生徒にばれてしまう。

小湊 倫子 - 余貴美子
2004年10月、問題を起こして高校中退したばかりの17歳の真琴とバイクの接触事故が切っ掛けで知り合う。当時、孫の伸也(演:大和田伸也)に中卒だと馬鹿にされたのが悔しく、一念発起して掛谷高校の定時制に通っていた。

池井 慶 - 大和田伸也
掛谷中学校校長。ボッタクリバーの店員に騙されて、レーシック手術を受けたファンキーな教育者。ラップの韻を踏んでるような特徴的な話し方をする。

掛谷中学校
2年2組
福田 清春 - 岡山天音
コンビニの息子。最近になってやっと地球が回っていることに気付き、自転運動について知る。

北野 一兆 - 清水尋也
父親も合わせて9人で暮らしている大家族。母は他界。テレビ局から大家族ドキュメンタリーとして7年間、密着取材を受けている。

箕輪 実 - 草野イニ
布団みのわの息子。普段は温厚で低姿勢な性格だが、怒りが最高潮に達すると小学生時代の荒くれていた過去の自分に戻ってしまう。

吉沢 小太郎 - デニス(2年後:冨森ジャスティン)
学校を休学し、商店街の福引で当てたインド旅行へ行き、白い肌から真っ黒に日焼けして日本に帰ってきた。そのインド旅行で仏教の教えに感化され、右手を上げて生活をしている。

本田 千夏 - 萩原みのり
映見と樹乃が喧嘩するたびに仲を取り持ち、2年生に進級した時には2人が互いの分身と思えるくらい仲良しな関係にする。

中学1年生の2学期に入った頃、ダンスレッスンの帰り道、居眠り運転のダンプカーに撥ねられ、車椅子生活を余儀なくされ不登校になってしまう。
鴨志田 映見 - 上原実矩

直情な性格をしており腹が立つことがあると、その事柄を言葉や態度に表して、相手に感情をぶつける。

三宅 樹乃 - 古泉葵
学級委員。物事を冷静に判断し行動する。映見とは正反対の性格をしており、1年生の頃、1週間に1回は喧嘩をしていた。

工藤 瑞木 - 鈴木梨花 / 小沢 ほのか - 倉又真帆 / 樋野 薫 - 加藤果林 / 古屋 京子 - 佐久間采那 / 山田 志帆 - 佐藤麗奈 / 須見 幸子 - 室井みなみ / 醍醐 美和 - 宮崎優衣
瀬戸 泰 - 西嶋一八 / 板東 浩司 - 宮坂健太 / 山崎 拓哉 - 伊藤凌 / 毛利 隆信 - 小川瑛楽 / 中里 勲 - 山口千貴

教職
教頭 - 藤原鉄苹
松本先生 - 西沢仁太

北野家
家族の一員として可愛がっていた犬のペスが失踪する。テレビ番組の『北の家から』と題した大家族ドキュメンタリー企画で7年間密着され、その取材料が家計の助けになっていた。

北野 一八 - テイ龍進
北野兄弟の父親。月曜日から金曜日まで電気工事、土・日曜日はスーパーの惣菜コーナーで働き、北野家の家計を支えている。

北野 二葉 - 大友花恋
長女。掛谷中学1年生。他界した母に代わって、幼い妹や弟の面倒を見ている。

北野 三葉 - 辰宮由樹 / 北野 丈二 - 益子雷翔 / 北野 雄三 - 佐藤涼平 / 北野 四郎 - 石川樹 / 北野 伸吾 - 吉田騎士 / 北野 四葉 - 蘇我夏美

その他
きゃんちゃん - 村松利史 / ジョニー - 諏訪太朗
ホームレス。元々住んでいた釣り堀・貸ボートの廃屋が不良グループに占拠され、追い出されてしまう。

つっちー - 田中清貴
本名:土田哲郎。国母タクシー運転手。きゃんちゃんたちのホームレス仲間。つっちーはホームレスから足を洗って、タクシー運転手の職に就く。

中島 雅也 - 平沼紀久 / 来栖 宏 - 平賀雅臣 / 松井 俊介 - 永山たかし / 羽賀 太郎 - 横浜流星
大家族ドキュメント『北の家から』撮影隊クルー。

千葉 輝男 - 山中聡
コンビニ店員。夢はDJ。オーナーの息子・清春がレジも通さず、勝手に商品を持ち出すことに頭を悩まされていた。

大山 守男 - キンタカオ
真琴・倫子が行きつけにしている焼肉屋の店長。

ゲスト
複数話登場の場合は括弧()内に表記
第1話
ボーイ - 滝藤賢一(第6話)
池井校長を騙したボッタクリバーの店員。

西先輩 - 夏目鈴
真琴が高校時代に所属していた不良グループのリーダー。

第2話
中山 - 秋月三佳
映画館スタッフ。箕輪実が付き添いの保護者だと勘違いする。

南雲 誠一 - 菅原大吉(第9・最終話)
東京都区役所勤務。つっちーのタクシーを盗む。

第3話
らっさん - 小倉一郎
東京の公園で暮らすホームレス。多くのホームレス仲間から慕われ、まもなく死期を迎える。

チャド - 有福正志(最終話)
らっさんのホームレス仲間。

森 剛 - 前田健(最終話)
「踊るを育む 実行!ダンス指導要項」と題して、体育教師向けにワークショップを開催する。

クレープ屋 - 山本浩司
移動ワゴン車のクレープ屋。誰が見ても気付くくらい、クレープを購入した客に代金の釣りを多く渡してしまう。

cocoA - 菅原萌香
女性歌手。

瑠璃子 - 星野園美 / 良一 - 佐藤正和 / 礼二 - 隈部洋平
らっさんの子供たち。それぞれに父と確執があって、頑なに会いたくないと拒んでいる。

第4話
トラック運転手 - 岡田浩暉

村田 哲 - 日村勇紀
真琴の大学時代の先輩。CGデザイナー。『イロドリヒムラ』第2話 「Thunderbird」 に登場するキャラクター。

第8話
大学生 - 青木玄徳(最終話)
掛谷中学校前で待ち伏せするなど千夏にしつこく交際を迫っていた。

最終話
ピザ屋 - 川久保拓司
ピザの配達途中でピザを持ったまま変な格好で自転車ごと転倒してしまい、自力で起き上がれなくなっていたところに偶然、通りがかった2年後の吉沢小太郎に助けてもらう。

スタッフ
監督・脚本・編集 - 飯塚健
音楽 - 海田庄吾
主題歌 - 加藤ミリヤ「EMOTION」(Sony Music Records)
挿入歌
チャットモンチー「きらきらひかれ」(KI / oon Music / 第1話)
ザ50回転ズ「I can not be a good boy」(ソニー・ミュージックアソシエイテッドレコーズ / 第2話)
電気グルーヴ「N.O.」(KI / oon Music / 第3話)
JUDY AND MARY「BLUE TEARS」(エピックレコードジャパン / 第5話)
UNICORN「すばらしい日々」(ソニー・ミュージックダイレクト / 第5話)
YUKI「ふがいないや」(エピックレコードジャパン / 第6・最終話)
真心ブラザーズ「ループスライダー」(KI / oon Music / 第7話)
YO-KING「ずっと穴を掘り続けている」(KI / oon Music / 第8話)
アナログフィッシュ「Sayonara90's」(PORT RECORDS / 第8話)
Dancing Dolls「フレンズ」(Sony Music Records / 最終話)
サンボマスター「愛とは愛とは」(Sony Music Records / 最終話)
スガシカオ「コノユビトマレ」(Arioia Japan / Augusta Records / 最終話)
助監督 - 松下洋平
スクリプター - 石川愛子
CG - 鳥尾美里、小垣貴裕、岩田勝巳、佐々木良太
ミュージックエディター - 本谷侑紀
音楽コーディネーター - 溝口大悟
ダンス教育監修 - 岡本和隆、HASE(長谷洋勝)(東京学芸大こども未来研究所)
振付 - MAMIKO、HASE
アクション監督 - 小池達朗
スタント - 三住敦洋、津村雅之、杉口秀樹、佐川正治、谷山尚末
チーフプロデューサー - 篠原廣人、杉山剛(ソニー・ミュージックエンタテインメント) / 十二竜也、加藤新
プロデューサー - 野村敏哉(光和インターナショナル)
アソシエイトプロデューサー - 杉浦美奈子
アシスタントプロデューサー - 中尾幸代
特別協力 - ソニー・ミュージックエンタテインメント
制作協力 - 光和インターナショナル
製作著作 - TBS


各話あらすじ(2013.4.22 - 2013.6.24)全10話 平均視聴率 0.92%
第1話 2013年4月22日「ダンス嫌いの、元ヤン体育教師登場」  視聴率 1.3%
 主人公の桐生真琴(高梨臨)は、体育を担当する若手中学教師。彼女には、暴走族に入り高校を2年で中退したが、その後更生し、定時制高校から大学へ進学し教師になったという異色の経歴がある。信条は、「教師(おとな)は、ナメられたら終わり」。抜群の運動神経を武器に、ナメられない教師として生徒たちを指導している。
しかし――必修科目で教えることになった“ダンス”だけは大の苦手。その秘密が生徒たちにバレないように、必死に努力するが――。

第2話 2013年4月29日「暴走タクシーVSダンスへたっぴ先生」  視聴率 0.7%
 桐生(高梨臨)が受け持つクラスには福田(岡山天音)、北野(清水尋也)、みの(草野イニ)、吉沢(デニス)という個性的な生徒がいた。ある日、4人は揃って遅刻する。

第3話 2013年5月6日「悩める体育教師と奇跡のラストダンス」 視聴率 0.7%
 桐生(高梨臨)は体育教師のためのダンス講座に参加する。その帰りにクラスの生徒、鴨志田(上原実矩)と樹乃(古泉葵)に遭遇し、一緒にある物を発見する。

第4話 2013年5月13日<「ダンスDVDと中2の初恋迷走中!!」  視聴率 1.5%
 ダンス授業が始まる日、桐生(高梨臨)は足にギブスをして現れる。一方、北野(清水尋也)が出演した大家族密着ドキュメントシリーズ最新作の放映日が近づく。

第5話 2013年5月20日「告白生中継にダンス乱入」  視聴率 1.1%
 北野家に密着する番組の生放送で、長女・二葉(大友花恋)が福田(岡山天音)に思いを告白。桐生(高梨臨)も見守る中、予想外の事態が起こり、現場は混乱する。

第6話 2013年5月27日「ダンス授業革命の光と不登校生徒の闇」  視聴率 0.4%
 本格的にダンスの授業が始まる。桐生(高梨臨)は独自の指導法で、授業を進めていく。一方、クラスの生徒の一人・千夏(萩原みのり)は不登校を続けていた。

第7話 2013年6月3日「もう踊れない−14歳の絶望を救え!」  視聴率 0.9%
 桐生(高梨臨)は不登校中の千夏(萩原みのり)を公園に呼び出す。説得に応じず帰ろうとする千夏に、好きだったというローラースライダーに乗るよう勧める。

第8話 2013年6月10日「探せば希望はある−友情とダンス万歳」  視聴率 1.1%
 桐生(高梨臨)は不登校中の千夏(萩原みのり)を公園に呼び出す。説得に応じず帰ろうとする千夏に、好きだったというローラースライダーに乗るよう勧める。

第9話 2013年6月17日「辞職覚悟?!教師の鉄拳は誰のために」  視聴率 0.8%
 福田(岡山天音)が千夏(萩原みのり)の車いすを押しながら歩いていると、3人の不良に絡まれる。彼らの千夏に対する発言に、福田は怒りで全身を震わせる。

最終話 2013年6月24日「サヨナラ先生!?ラストダンスは涙と笑顔で」 視聴率 0.7%
 桐生(高梨臨)は、けんかでできた傷の理由を生徒たちに追究され「おとぎ話」をしてごまかす。納得できない生徒たちだが、ついにダンスの発表会を迎える。


番組関連サイト
(放課後グルーヴ - Wikipedia)

『放課後グルーヴ TOP』の上へ

『ドラマハンティングP2G』のトップへ

posted by Dhunting | Comment(0) | TrackBack(0) | 各ドラマTOPページ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
トラックバックありがとうございます! この記事へのトラックバックURL


この記事へのトラックバック

年度別・放送局・ドラマ名で検索

2017年春( 4 - 6月期)
2017年冬( 1 - 3月期)
2016年秋(10 -12月期)
2016年夏( 7 - 9月期)
2016年春( 4 - 6月期)
2016年冬( 1 - 3月期)
2015年秋(10-12月期)
2015年夏( 7 - 9月期)
2015年春( 4 - 6月期)
2015年冬( 1 - 3月期)
2014年秋(10-12月期)
2014年夏( 7 - 9月期)
2014年春( 4 - 6月期)
2014年冬( 1 - 3月期)
2013年秋(10-12月期)
2013年夏( 7 - 9月期)
2013年春( 4 - 6月期)
50音検索