2013年04月01日

ヴァンパイア・ヘヴン TOP

『ヴァンパイア・ヘヴン』は、2013年4月12日から同年7月5日まで、金曜24:52 - 25:23にテレビ東京系で放送された。全12話。

キャッチコピーは、「初恋。吸い殺しても、いいですか?」


概要
女性ヴァンパイア(吸血鬼)と人間との切ない恋模様を描くラブストーリー。恋愛に対する免疫力がゼロのヴァンパイア役で大政絢が主役を務め、彼女の親友ヴァンパイアを注目の若手女優・本田翼が演じる。


ストーリー
真面目で何事にも一生懸命なヴァンパイア・桜子(大政絢)と、わがままでボーイッシュなヴァンパイア・小町(本田翼)が、ヴァンパイア界のあるタブーを侵して人間界にやって来る。程なく、桜子はプロミュージシャンを目指す隼人(平岡祐太)に一目ぼれ。しかし、ヴァンパイアは好きになればなるほど相手の血を欲してしまう性質を持っていた。音楽を奏でるとその衝動が収まることに気付いた桜子は、隼人を思いながらギターをかき鳴らす。そんな中、小町も隼人に引かれ始める。


キャスト
大政絢/桜子役
美形ぞろいのヴァンパイアの中でもひときわ美しい容姿を誇る。性格は真面目で相手の気持ちを思いやる優しさも持ち合わせているが、恋愛に関しては免疫力ゼロ。

本田翼/小町役
ユニセックスな魅力を持つボーイッシュなヴァンパイア。桜子の一番の親友。見た目のかわいらしさとは裏腹に、いかにもヴァンパイアらしい性格で、残酷な一面も見え隠れする。

平岡祐太/隼人役
孤高な雰囲気が漂うイケメン。プロミュージシャンを目指しており、音楽に関してのこだわりは周囲が引くほどに強い。完全な「俺様」気質で常に上から目線。

スタッフ
脚本 - 瀬田なつき、鈴木裕那
監督 - 瀬田なつき、河原瑶
オープニングテーマ - 東京女子流「タイトル未定」
エンディングテーマ - 超特急「Bloody Night」


各話あらすじ
第1話 2013年4月12日「大政絢&本田翼出演!」
 美少女ヴァンパイア・桜子(大政絢)と小町(本田翼)の人間の男との初めての恋を描く。伯爵(篠井英介)の求愛を拒んだ桜子と小町は、人間界の東京にやって来る。

第2話 2013年4月19日
 桜子(大政絢)と小町(本田翼)は、倒れているところを隼人(平岡祐太)に助けられる。どうにか人間界で暮らし始めた2人だが、桜子は隼人が気になりだす。

第3話 2013年4月26日
 隼人(平岡祐太)への恋心が日増しに募る桜子(大政絢)は、吸血衝動を抑えきれない自分に戸惑う。そんな中、桜子と小町(本田翼)はカフェで働き始めるが…。

第4話 2013年5月3日
 桜子(大政絢)と小町(本田翼)の正体を知った健太郎(冨浦智嗣)は、襲われないよう対策を練る。一方、桜子は隼人(平岡祐太)に誘われ、デートをすることに。

第5話 2013年5月10日「大政絢&本田翼出演!」
 遊園地でのデート中、観覧車でいい雰囲気になる桜子(大政絢)と隼人(平岡祐太)。ところが、隼人の顔が近づいた時、桜子は突然吸血衝動にかられてしまう。

※2013年5月17日は、「世界卓球2013 男子シングルス3回戦」を放送のため、休止。

第6話 2013年5月24日
 桜子(大政絢)らは伯爵(篠井英介)から隼人(平岡祐太)を救う。が、彼がけがを負ったことで桜子は自分を責める。一方、小町(本田翼)も隼人が気になり始める。

第7話 2013年5月31日
 桜子(大政絢)はかなうことのない隼人(平岡祐太)への恋心に苦しむ。小町(本田翼)は、そんな彼女を慰めるが、一方で隼人にひかれる自分に気付き動揺する。

第8話 2013年6月7日
 隼人(平岡祐太)のギターを取り戻そうと真昼の太陽の下に出た桜子(大政絢)は倒れてしまう。一方、隼人への恋心に苦しむ小町(本田翼)は感情が抑え切れず…。

第9話 2013年6月14日
 桜子(大政絢)は、ヴァンパイア化した姿を隼人(平岡祐太)に見られてしまう。一方、桜子に隼人への思いを知られた小町(本田翼)は別れを告げ、カフェを去る。

第10話 2013年6月21日
 桜子(大政絢)は葵(江口のりこ)の元恋人・湊川(本田博太郎)と偶然出会う。一方、伯爵(篠井英介)と手を組んだ小町(本田翼)は、桜子と和解するふりをする。

第11話 2013年6月28日
 桜子(大政絢)は葵(江口のりこ)の元恋人・湊川(本田博太郎)と偶然出会う。一方、伯爵(篠井英介)と手を組んだ小町(本田翼)は、桜子と和解するふりをする。

最終話 2013年7月5日
 バンパイアから人間になる方法を知った桜子(大政絢)と隼人(平岡祐太)は言葉を失う。そんな中、伯爵(篠井英介)と手を組んだ小町(本田翼)がカフェを襲う。


番組公式サイト
(ヴァンパイア・ヘヴン - Wikipedia)

『ヴァンパイア・ヘヴン TOP』の上へ

『ドラマハンティングP2G』のトップへ

posted by Dhunting | Comment(0) | TrackBack(0) | 各ドラマTOPページ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック

年度別・放送局・ドラマ名で検索

2017年秋(10- 12月期)
2017年夏( 7 - 9月期)
2017年春( 4 - 6月期)
2017年冬( 1 - 3月期)
2016年秋(10 -12月期)
2016年夏( 7 - 9月期)
2016年春( 4 - 6月期)
2016年冬( 1 - 3月期)
2015年秋(10-12月期)
2015年夏( 7 - 9月期)
2015年春( 4 - 6月期)
2015年冬( 1 - 3月期)
2014年秋(10-12月期)
2014年夏( 7 - 9月期)
2014年春( 4 - 6月期)
2014年冬( 1 - 3月期)
2013年秋(10-12月期)
50音検索