2013年04月02日

BADBOYSJ TOP

『BADBOYSJ』は、日本テレビ系列の土曜ドラマ枠(毎週土曜 24:50〜25:20)にて2013年4月6日から同年6月22日まで、放送された。全12話。

キャッチコピーは、「誰かを守ろうとした時、人は初めて強くなる。」


概要
SexyZoneの中島健人がドラマ初主演を果たす青春アクション。累計発行部数5000万部を超える田中宏氏の漫画を基に、広島の3大不良グループの抗争と友情を描く。中島が演じるのは、広島の有力不良グループ「極楽蝶」の8代目リーダー・桐木司。極楽蝶と対立する広島ナンバー1グループ「ビイスト」のリーダー・段野秀典にKis-My-Ft2の二階堂高嗣、ナンバー2のグループ「廣島ナイツ」のリーダー・ヒロにA.B.C-Zの橋本良亮がふんする。また、各グループのメンバー役でジャニーズJr.の面々も出演。

第1話は番組調整の都合上のため25:20 - 25:50放送。第2・4話は『35歳の高校生』が時間拡大放送の為25:05 - 25:35放送。第10話は番組調整の都合上のため25:00 - 25:30放送。


原作
『BADBOYS』(バッドボーイズ)は、田中宏による日本の漫画作品。『ヤングキング』(少年画報社)にて、1988年から1996年まで連載された。単行本は全22巻。広島を舞台にした“広島暴走グラフィティ”。単行本は累積発行部数4000万部を売り上げている。続編に『グレアー』など。2010年5月実写映画化。2011年2月26日広島先行公開。


実写映画(2011年)
2011年2月26日広島バルド11で先行公開、2011年3月26日一般公開。出演は『RAILWAYS 49歳で電車の運転士になった男の物語』の三浦貴大。広島を舞台にした暴走族がメインの青春映画で時代設定を現代(2010年代)に設定されており、原作をベースに映画オリジナルを追加したストーリーとなっている。監督は『イエスタデイズ』の窪田崇。広島でロケが行われ、一般のキャスト、エキストラの出演およびボランティアスタッフも募集された。

キャッチコピーは「ワルガキ、ガムシャラ」。

東北地方太平洋沖地震の影響で完成披露試写会は中止されたが舞台挨拶は開催はされている。またぴあ初日満足度ランキングでは第4位を記録している。


ストーリー
廣島TOP3(段野秀典、桐木司、ヒロ)がワルガキたちのトップに君臨している広島。極悪非道の石本千春はBEASTを抜け狂連合を立ち上げ、広島に戻ったかつての段野の旧友で段野を倒した唯一の男である野村豊をバックに付け、従わないチームを次々と潰していった。ヒロは襲われ段野も石本の罠に嵌められ、残された桐木は石本と対決する。


映画キャスト
野村豊(段野を倒した伝説の男、殺人事件の容疑者) - 三浦貴大
桐木司(広島No.2「極楽蝶」リーダー) - 鈴木勝吾
段野秀典(広島最強「BEAST」リーダー) - 阿部進之介
ヒロ(広島No.3「廣島Nights」リーダー) - 徳山秀典
石本千春(トップを狙う男「狂連合」) - 細田よしひこ
高間数俊(「BEAST」メンバー) - 波岡一喜
瀧田修二(「狂連合」メンバー) - 渡部龍平
川中陽二 - 大口兼悟
入来茉里
橋爪遼
伊吹吾郎
岩田さん(初代「極楽蝶」) - 竹原慎二
山本浩二(特別出演)

映画スタッフ
原作 - 田中宏(少年画報社刊)
監督 - 窪田崇
製作 - 磯山敦、青山譲、戸田利吉郎
企画 - 大野正拓、原和政
プロデューサー - 岩下英雅、鎗水善史
アソシエイトプロデューサー - 塚田哲也、中村美香
脚本 - 窪田崇、打木健司
撮影 - 安田光
照明 - 丸山和志
美術 - 田沼愛子
アクション監督 - 小原剛
音楽 - 佐藤悠輔、Shinsuke MORIMOTO
録音 - 西條博介
効果 - 丹雄二
助監督 - 落合俊一
制作担当 - 稲葉尚人
衣装協力 - VICE FAIRY
宣伝担当 - 井上朋美
製作 - 「BADBOYS」製作委員会(ポニーキャニオン/全力エージェンシー/少年画報社)
製作協力 - 広島LOVEなみなさん、「BADBOYS」ファンみなさん、
制作プロダクション - パラレル
配給 - 全力エージェンシー

主題歌
ANCHOR「LOST SONG」(ACROSS THE POP RECORDS)


テレビドラマストーリー
2013年。広島には、最強の男・段野秀典(二階堂高嗣)率いる「ビイスト」や、無類の女好きであるヒロ(橋本良亮)がリーダーを務める「廣島ナイツ」など、強大な不良グループがひしめいていた。平凡な高校生・桐木司(中島健人)はある折、県下でも有数の不良グループ「極楽蝶」と関係を持つようになり、ひょんなことからリーダーにけんかで勝ってしまったことから、極楽蝶の8代目のリーダーとなる。リーダーとしての自覚もなければ、広島の覇権を狙う野望もない司だったが、いやがおうにもビイストと廣島ナイツとの抗争に巻き込まれてく。


ドラマキャスト
極楽蝶(テレビドラマ)
桐木 司(八代目リーダー) - 中島健人(Sexy Zone / 少年期:近藤和弥)
川中 陽二 - 岩本照(Snow Man)
岩見 エイジ - 深澤辰哉(Snow Man)
中村 寿雄 - 渡辺翔太(Snow Man)
由本 俊(七代目リーダー) - 山根和馬
由本 久美(俊の妹) - 橋本奈々未(乃木坂46)
鈴原 真一(司の幼馴染) - 松島庄汰(少年期:佐藤涼平)
小鳥遊 葵(司の幼馴染) - 竹富聖花(少女期:山崎愛)
中村 道明(寿雄の父) - 長谷川公彦

BEAST(テレビドラマ)
段野 秀典 - 二階堂高嗣(Kis-My-Ft2)
高間 数俊 - 森田美勇人(ジャニーズJr.)
原田 一成 - 諸星翔希(ジャニーズJr.)
桜木 裕介 - 八神蓮
小木(元BEAST) - 相馬圭祐
中井 カオリ - 板野友美(AKB48)
宮下 まりや - 桜井玲香(乃木坂46)
百瀬 遥 - 高山一実(乃木坂46)
新田 美緒 - 若月佑美(乃木坂46)
唐津 里奈 - 能條愛未(乃木坂46)

Nights(テレビドラマ)
ヒロ - 橋本良亮(A.B.C-Z)
中川 健二郎 - 安井謙太郎(ジャニーズJr.)
船本 潤 - 萩谷慧悟(ジャニーズJr.)
見城 樹 - 七五三掛龍也(ジャニーズJr.)
佐藤 エリカ - トリンドル玲奈
藤井 美香 - 松村沙友理(乃木坂46)
上条 真理子 - 秋元真夏(乃木坂46)
三上 実由 - 伊藤万理華(乃木坂46)
佐久間 美奈 - 伊藤寧々(乃木坂46)

STP(テレビドラマ)
寺田 龍次 - 武雄
佐々木 俊明 - 南圭介
石本 千春 - 笠原秀幸
横川 - 一ノ瀬ワタル

その他(テレビドラマ)
野村 豊(段野の親友) - 佐野和真
岩田 章(刑事) - 永島敏行

スタッフ(テレビドラマ)
原作 - 田中宏『BADBOYS』(ヤングキングコミックス刊 / 少年画報社)
脚本 - 渡辺啓、桑村さや香、根本ノンジ、三田卓人
音楽 - 牧戸太郎
監督 - 窪田崇、滝本憲吾
アクション監督 - 小原剛
脚本協力 - 三田卓人
助監督 - 北野隆
スタント - 南辻史人、原隆太
タイトルバック - 松井夢壮
方言指導 - 本東地勝、蘭次
ボクシング指導 - 田端信之
チーフプロデューサー - 森實陽三
プロデューサー - 植野浩之、渡邉浩仁(AX-ON)
制作プロデューサー - 八木欣也
コンテンツプロデューサー - 小林将高、月成大地
プロデューサー補 - 侭恵子
企画協力 - ジャニーズ事務所
制作協力 - スーパービジョン
制作プロダクション - 日テレアックスオン
企画制作 - 日本テレビ
製作著作 - 「BAD BOYS J」製作委員会、D.N.ドリームパートナーズ、vap

主題歌 - Sexy Zone「BAD BOYS」(ポニーキャニオン)
挿入歌 - 乃木坂46「世界で一番孤独なLover」(Sony Music Records)


各話あらすじ(2013.4.6 - 2013.6)全12話 平均視聴率 2.66%
第1話 2013年4月6日 視聴率 2.5%
 広島を舞台に、不良グループの抗争を描く。極楽蝶とキースが抗争を続ける中、広島に転校してきたばかりの司(中島健人)は、その闘いに巻き込まれてしまう。

第2話 2013年4月13日 視聴率 2.2%
 司(中島健人)は行きがかりで極楽蝶のトップになってしまい、困惑する。そんな中、広島で権勢を誇るナイツが、極楽蝶のメンバーを襲う事件が発生する。

第3話 2013年4月20日 視聴率 3.1%
 広島で最も大きな勢力を誇るビイストは、ほかのチームを続々と撃破していた。司(中島健人)がリーダーを務める極楽蝶にも、その魔手が伸びようとしていた。

第4話 2013年4月27日 視聴率 2.5%
※「35歳の高校生」が放送時間拡大(21:00〜22:09)のため、開始時間変更(25:05〜25:35)。
 司(中島健人)率いる極楽蝶は、ビイストとの抗争に突入する。これを踏まえ、ビイストの数俊(森田美勇人)は極楽蝶の陽二(岩本照)にある忠告をする。

第5話 2013年5月4日 視聴率 2.0%
 他チームとの抗争の激化から、極楽蝶の陽二(岩本照)らは新メンバー探しを行う。一方、司(中島健人)は幼なじみの葵(竹富聖花)と再会。デートをすることに。

第6話 2013年5月11日 視聴率 3.4%
 ヒロ(橋本良亮)が率いるナイツで見城(七五三掛龍也)が決起し、内部分裂が起こる。極楽蝶のメンバーや葵(竹富聖花)を人質にとり、司(中島健人)を追い込む。

第7話 2013年5月18日 視聴率 2.6%
 かつてビイストの段野(二階堂高嗣)たちと死闘を繰り広げ、その強さで周囲を脅かした豊(佐野和真)が広島に戻ってくる。司(中島健人)たちにも緊張が走る。

第8話 2013年5月25日 視聴率 2.8%
 広島に戻ってきた豊(佐野和真)を頭領に、ビイストなどから抜けたメンバーがグループを結成。勢力を拡大する現状に、司(中島健人)たちは警戒を強める。

第9話 2013年6月1日 視聴率 3.4%
 凶悪な事件を起こした佐々木(南圭介)が少年院を仮退院し、広島の勢力争いに新たな変化が起きる。一方、司(中島健人)は久美(橋本奈々未)に告白する。

第10話 2013年6月8日 視聴率 1.8%
 龍次(武雄)らの新興勢力・STPによって段野(二階堂高嗣)率いるビイストが壊滅する。事態を知った司(中島健人)たち極楽蝶のメンバーにも緊張が走る。

第11話 2013年6月15日 視聴率 2.7%
 龍次(武雄)の新興勢力・STPが、広島統一を進める。一方、危機感を抱いた極楽蝶が対抗策を模索する中、リーダーである司(中島健人)は別の策を考えていた。

最終話 2013年6月22日 視聴率 2.9%
 司(中島健人)は段野(二階堂高嗣)、ヒロ(橋本良亮)と共にSTPと攻防。STPのメンバーを倒しながら先を急ぐ司だが、その前に佐々木(南圭介)が立ちふさがる。


映画「BADBOYS」公式WEB
テレビドラマ『BAD BOYS J』公式サイト
(BADBOYS - Wikipedia)
タグ:BADBOYSJ

『BADBOYSJ TOP』の上へ

『ドラマハンティングP2G』のトップへ

posted by Dhunting | Comment(0) | TrackBack(0) | 各ドラマTOPページ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック

年度別・放送局・ドラマ名で検索

2017年夏( 7 - 9月期)
2017年春( 4 - 6月期)
2017年冬( 1 - 3月期)
2016年秋(10 -12月期)
2016年夏( 7 - 9月期)
2016年春( 4 - 6月期)
2016年冬( 1 - 3月期)
2015年秋(10-12月期)
2015年夏( 7 - 9月期)
2015年春( 4 - 6月期)
2015年冬( 1 - 3月期)
2014年秋(10-12月期)
2014年夏( 7 - 9月期)
2014年春( 4 - 6月期)
2014年冬( 1 - 3月期)
2013年秋(10-12月期)
2013年夏( 7 - 9月期)
50音検索