2013年03月05日

いつか陽のあたる場所で 第10話(最終話)

最終回「約束のゆくえ」
本放送:総合 2013年3月12日(火)午後10時
再放送:総合 2013年3月18日(月)午前10時5分
再放送:総合 2013年3月19日(火)午前0時25分

綾香(飯島直子)は谷中を去る前に妙子(浅野温子)を訪ね、母を愛する芭子の気持ちを語る。苦悩のあまり心臓発作で倒れる妙子。見舞いに行けない芭子は辛い。妙子が密かに芭子のペット服を買っていたと知った芭子が家に帰ると、母が廊下に佇んでいた。数年後高木巡査(福徳秀介)が横町に駆け込んでくる。神戸のパン屋紹介の記事に綾香が写っているというのだ。神戸に駆けつけた芭子は綾香を発見。二人で店を開こうと提案するが・・・。

第1話 2013年1月8日「前科ある二人」
第2話 2013年1月15日「強くなりたい」
第3話 2013年1月22日「一番会いたい人」
第4話 2013年1月29日「故郷からの伝言」
第5話 2013年2月5日「弟に贈る言葉」
第6話 2013年2月12日「幸福になる資格」
第7話 2013年2月19日「闇からの訪問者」
第8話 2013年2月26日「また会う日まで」
第9話 2013年3月5日「名乗れない母親」

いつか陽のあたる場所で TOPへ
各話視聴率へ
2013年冬ドラマ(1-3月)TOPへ
2013年冬ドラマ視聴率一覧へ


『いつか陽のあたる場所で 第10話(最終話)』の上へ

『ドラマハンティングP2G』のトップへ

posted by Dhunting | Comment(0) | TrackBack(2) | 2013年冬ドラマ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック

NHKドラマ10『いつか陽のあたる場所で』 第10回(最終回)
Excerpt: 『約束のゆくえ 内容 突然、姿を消した綾香(飯島直子) どこに行ったかも分からず、心配する芭子(上戸彩) そのころ綾香は、芭子の母・妙子(浅野温子)を訪ねていた。 母のことを想い続ける芭子のこと..
Weblog: レベル999のgoo部屋
Tracked: 2013-03-13 17:38

いつか陽のあたる場所で(終)
Excerpt: 視聴率は 9.4%・・・前回(10.0)より 約束のゆくえ
Weblog: ドラ☆カフェ
Tracked: 2013-03-14 20:13

年度別・放送局・ドラマ名で検索

2019年秋(10-12月期)
2019年夏( 7 - 9月期)
2019年春( 4 - 6月期)
2019年冬( 1 - 3月期)
2018年秋(10-12月期)
2018年夏( 7 - 9月期)
2018年春( 4 - 6月期)
2018年冬( 1 - 3月期)
2017年秋(10-12月期)
2017年夏( 7 - 9月期)
2017年春( 4 - 6月期)
2017年冬( 1 - 3月期)
2016年秋(10-12月期)
2016年夏( 7 - 9月期)
2016年春( 4 - 6月期)
2016年冬( 1 - 3月期)
50音検索