2013年03月01日

あぽやん〜走る国際空港 第8話

第8話「搭乗拒否…1%の可能性にかける!!」2013.3.7 On Air

所用で本社に出向いた遠藤(伊藤淳史)は、今泉(柳葉敏郎)が人事部長を相手に抗議している姿を目にする。なんと成田空港所に人員削減命令が出たのだ。遠藤に気付いた今泉は心配するなと笑うが、遠藤は不安が拭えない。

内心、穏やかでないままカウンター業務についた遠藤。押し寄せた団体客に対応できずにいたところを、JALの藤崎(陽月華)に助けられる。失敗ばかりの自分と今泉を比較して落ち込む遠藤に、藤崎は今泉の過去を語りはじめる。

翌日もカウンターはハワイへ向かう旅客で溢れ、遠藤たちは誠心誠意対応する。遠藤は車椅子に乗っている旅客・ミユキ(釈由美子)を気遣おうとするが、その夫・トモノリ(野間口徹)に強く拒否されてしまう。なぜか足早にカウンターを去ろうとするトモノリ。夫婦は必要な手続きを済ませると、逃げるようにその場を離れていこうとするが…突然ミユキが胸を押さえて苦しみ始める。彼女は心臓に大きな病気を抱えていたのだ。

薬を飲んで落ち着いたミユキは、付き添う遠藤と森尾(桐谷美玲)にここに至った経緯を語る。成功率の高くない手術を控えていること、手術の前に、新婚旅行で行ったハワイにもう一度行きたかったこと。しかし医者の許可が無ければ航空機には乗れない。どうしようもない状況に遠藤は…。

第1話 2013年1月17日「迫る出発時間!キャンセル発生!?お客様を“笑顔”で送り出す!!」
第2話 2013年1月24日「夜の空港で大捜索!消えたハワイ客」
第3話 2013年1月31日「少年を驚かす!!輝く光の空港ショー」
第4話 2013年2月7日「便が引き返す!!殺人犯がツアー参加」
第5話 2013年2月14日「部下の心を掴め空港は“女”の職場」
第6話 2013年2月21日「大好きでした…それでも僕は見送る」
第7話 2013年2月28日「空港は悲しい場所なんかじゃない」
第9話 2013年3月14日「サヨナラ空港…女が仕事を辞める時」

あぽやん〜走る国際空港 TOPへ
各話視聴率へ
2013年冬ドラマ(1-3月)TOPへ
2013年冬ドラマ視聴率一覧へ

『あぽやん〜走る国際空港 第8話』の上へ

『ドラマハンティングP2G』のトップへ

posted by Dhunting | Comment(0) | TrackBack(2) | 2013年冬ドラマ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック

あぽやん〜走る国際空港 (第8話・3/7) 感想
Excerpt: TBSテレビ系ドラマ『あぽやん〜走る国際空港』(公式)の第8話『搭乗拒否…1%の可能性にかける!!』の感想。 なお、原作小説の新野剛志著『あぽやん』とその続編『恋する空港 あぽやん2』は未読。 ..
Weblog: ディレクターの目線blog@FC2
Tracked: 2013-03-08 13:50

あぽやん〜走る国際空港 第8話
Excerpt: 『搭乗拒否…1%の可能性にかける!! 内容 ある日、セミナー出席のため本社にやって来た遠藤(伊藤淳史) 元同僚に馬鹿にされ。。。。成田へ帰ろうとしていたところ、 今泉(柳葉敏郎)が、人事部長相手に..
Weblog: レベル999のgoo部屋
Tracked: 2013-03-08 18:00

年度別・放送局・ドラマ名で検索

2019年冬( 4 - 6月期)
2019年冬( 1 - 3月期)
2018年秋(10-12月期
2018年夏( 7 - 9月期)
2018年春( 4 - 6月期)
2018年冬( 1 - 3月期)
2017年秋(10-12月期)
2017年夏( 7 - 9月期)
2017年春( 4 - 6月期)
2017年冬( 1 - 3月期)
2016年秋(10-12月期)
2016年夏( 7 - 9月期)
2016年春( 4 - 6月期)
2016年冬( 1 - 3月期)
2015年秋(10-12月期)
2015年夏( 7 - 9月期)
50音検索