2013年02月19日

いつか陽のあたる場所で 第8話

第8回「また会う日まで」
本放送:総合 2013年2月26日(火)午後10時
再放送:総合 2013年3月4日(月)午前10時5分
再放送:総合 2013年3月5日(火)午前0時25分

綾香(飯島直子)の父・文彦(前田吟)が海難事故で意識不明との知らせが入る。自分が犯した罪のため、故郷に帰りづらい綾香だったが、芭子(上戸彩)は「私も一緒に行くから」と綾香に帰郷を決意させる。綾香は妹の琴美(中島ひろ子)と久しぶりに再会し故郷に残された家族の苦しみを聞く。一方、芭子の過去を知った大石老人(竜雷太)は妙子(浅野温子)を訪ねる。そして岩瀬(斎藤工)は芭子との関係に静かな決意を固めていた・・・。

第1話 2013年1月8日「前科ある二人」
第2話 2013年1月15日「強くなりたい」
第3話 2013年1月22日「一番会いたい人」
第4話 2013年1月29日「故郷からの伝言」
第5話 2013年2月5日「弟に贈る言葉」
第6話 2013年2月12日「幸福になる資格」
第7話 2013年2月19日「闇からの訪問者」
第9話 2013年3月5日「名乗れない母親」

いつか陽のあたる場所で TOPへ
各話視聴率へ
2013年冬ドラマ(1-3月)TOPへ
2013年冬ドラマ視聴率一覧へ


『いつか陽のあたる場所で 第8話』の上へ

『ドラマハンティングP2G』のトップへ

posted by Dhunting | Comment(0) | TrackBack(0) | 2013年冬ドラマ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック

年度別・放送局・ドラマ名で検索

2019年秋(10-12月期)
2019年夏( 7 - 9月期)
2019年春( 4 - 6月期)
2019年冬( 1 - 3月期)
2018年秋(10-12月期)
2018年夏( 7 - 9月期)
2018年春( 4 - 6月期)
2018年冬( 1 - 3月期)
2017年秋(10-12月期)
2017年夏( 7 - 9月期)
2017年春( 4 - 6月期)
2017年冬( 1 - 3月期)
2016年秋(10-12月期)
2016年夏( 7 - 9月期)
2016年春( 4 - 6月期)
2016年冬( 1 - 3月期)
50音検索