2013年02月05日

終電バイバイ 第5話

第五夜「片瀬江ノ島駅」 2013.02.11 OnAir
ラテ欄「第五夜・片瀬江ノ島駅〜深夜の水族館」

江ノ島の堤防で、能勢太郎(濱田岳)は上司の伊藤(田中要次)と夜釣りをしていた。その後、二人は近くのビキニパブに寄ったのだが、伊藤は店のオンナの子とタクシーで帰り、太郎は片瀬江ノ島駅に向かうもあえなく終電を逃してしまう。

「こんなところで…」途方に暮れ、釣具を持ったまま浜辺をさまよい歩く太郎。そこで太郎は、若い女性が男たちに絡まれている様子を目にする。思わず助けに行き男たちを追い払う太郎。その女性・亀田紗栄子(諷加)は、近くの職場まで太郎についてきて欲しい、と頼んできた。近くで見た紗栄子を「かわいい」と思った太郎は、言われるがまま紗栄子に付き添い彼女の職場に向かう。紗栄子の職場は、近くの水族館だった。

深夜の水族館の幻想的な水槽の前で、紗栄子は太郎に豪華な食事や美味しい酒を振舞う。気分良く酔っていく太郎、「なんだか、竜宮城にいるみたいだ!」と舞い上がってしまう。そんな太郎の気持ちに気づいてか、酔っ払った紗栄子が太郎にキスをしてきて…

第1話 2013年1月14日「立川駅」ラテ欄「第一夜・立川駅〜深夜の大人の冒険」
第2話 2013年1月21日「秋葉原駅」ラテ欄「第二夜・秋葉原駅〜深夜の大人の冒険」
第3話 2013年1月28日「南千住駅」ラテ欄「第三夜・南千住駅〜フレンチな深夜恋」
第4話 2013年2月4日「蒲田駅」ラテ欄「第四夜・蒲田駅〜潔癖男と地元アイドル」
第6話 2013年2月18日「六本木駅」ラテ欄「第六夜・六本木駅〜深夜の秘密の教室」

終電バイバイ TOPへ
各話視聴率へ
2013年冬ドラマ(1-3月)TOPへ
2013年冬ドラマ視聴率一覧へ

『終電バイバイ 第5話』の上へ

『ドラマハンティングP2G』のトップへ

posted by Dhunting | Comment(0) | TrackBack(1) | 2013年冬ドラマ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック

終電バイバイ (第5話・2/11) 感想
Excerpt: TBSテレビ系ドラマ『終電バイバイ』(公式)の第5話『片瀬江ノ島駅』『(ラテ欄)第五夜・片瀬江ノ島駅〜深夜の水族館』の感想。 意外に… 今回は、意外にも終電も駅名もロケも必然性..
Weblog: ディレクターの目線blog@FC2
Tracked: 2013-02-13 18:10

年度別・放送局・ドラマ名で検索

2019年夏( 7 - 9月期)
2019年春( 4 - 6月期)
2019年冬( 1 - 3月期)
2018年秋(10-12月期
2018年夏( 7 - 9月期)
2018年春( 4 - 6月期)
2018年冬( 1 - 3月期)
2017年秋(10-12月期)
2017年夏( 7 - 9月期)
2017年春( 4 - 6月期)
2017年冬( 1 - 3月期)
2016年秋(10-12月期)
2016年夏( 7 - 9月期)
2016年春( 4 - 6月期)
2016年冬( 1 - 3月期)
2015年秋(10-12月期)
50音検索