2013年02月03日

カラマーゾフの兄弟 第5話

2013.2.9 Sat On-Air第5話「〜剥がれる仮面〜」
ラテ欄「剥がれる仮面〜事件動き出す」

 町の有力者である黒澤文蔵(吉田鋼太郎)は1月14日に自宅で殺害された。死亡推定時刻は午後4時〜6時、死因は鈍器で頭部を強打されたことによる脳挫傷および、脳内出血だった。第1発見者は文蔵の三男・黒澤涼(林遣都)で、事件当日午後7時過ぎに自宅に戻ったところ、階段下に倒れていた秘書・小栗晃一(渡辺憲吉)を発見する。さらに文蔵の部屋が半開きになっているのに気づき、遺体を発見したのだった。

 数日前の朝、次男・勲(市原隼人)が1階に下りてくると、涼はまだ食卓についていなかった。いなくなるべき人は、他にいるのに・・・、と思い詰めていた涼を、勲は心配になる。文蔵が昨夜連れ込んだ女の悪態を付きながらやってくると、下請け会社の杉卓工務店社長・杉山卓郎(水野智則)が慌てた様子で入ってきた。

一方、恩師である園田教授(小野寺昭)の死を受け入れられず途方に暮れていた涼は、黒澤家の庭で卓郎の息子、杉山一郎(樋口海斗)を見つける。

 長男・満(斎藤工)が、バー『メトロポリス』で女と飲んでいると、男性同伴の吉岡久留美(芳賀優里亜)が偶然やってきた。罠にはめられた一件後、初めて顔を合わす2人。お互いの同伴者が席を外したところで、満から声を掛けた・・・。

 その夜、涼が誰もいない勲の部屋に入ると、机の上に原稿用紙があった。その内容を見てショックを受ける涼。と、そのとき勲が部屋に戻ってきた・・・。

第1話 2013年1月12日「汚れた血族」ラテ欄「汚れた血族〜衝撃の心理サスペンス開幕」
第2話 2013年1月19日「次男〜侵された魂」ラテ欄「侵された魂」
第3話 2013年1月26日「〜長男・満 棄てられた犬〜」ラテ欄「棄てられた犬」
第4話 2013年2月2日「〜三男・涼 奪われた我〜」ラテ欄「三男〜奪われた我」
第6話 2013年2月16日「死を刻む砂音」ラテ欄「死を刻む砂音〜遂に事件当日!!」

カラマーゾフの兄弟 TOPへ
各話視聴率へ
2013年冬ドラマ(1-3月)TOPへ
2013年冬ドラマ視聴率一覧へ

『カラマーゾフの兄弟 第5話』の上へ

『ドラマハンティングP2G』のトップへ

posted by Dhunting | Comment(0) | TrackBack(3) | 2013年冬ドラマ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック

【カラマーゾフの兄弟】 第5話 感想
Excerpt: こんな事、もう終わらせるべきだ。 黒澤は僕の父です。 父親が起こしてる問題を息子の僕が見過ごすわけにはいきません。 ちゃんと向き合わないと。 何でもいいから行動に移してみます。 もし..
Weblog: ドラマ@見取り八段・実0段
Tracked: 2013-02-10 05:47

カラマーゾフの兄弟 (第5話・2/9) 感想
Excerpt: フジテレビ系ドラマ『カラマーゾフの兄弟』(公式)の第5話『剥がれる仮面』『(ラテ欄)剥がれる仮面〜事件動き出す!』の感想。 なお、原作である文豪フョードル・ドストエフスキーの長編小説はだいぶ前...
Weblog: ディレクターの目線blog@FC2
Tracked: 2013-02-10 11:38

カラマーゾフの兄弟 第5話
Excerpt: 『剥がれる仮面 「剥がれる仮面〜事件動き出す! 内容 1月14日、黒澤文蔵(吉田鋼太郎)が自宅の一室で死体で見つかる。 死亡推定時刻は午後4時から6時。 死因は、頭部を鈍器により強打されたことによ..
Weblog: レベル999のgoo部屋
Tracked: 2013-02-10 20:55

年度別・放送局・ドラマ名で検索

2019年夏( 7 - 9月期)
2019年春( 4 - 6月期)
2019年冬( 1 - 3月期)
2018年秋(10-12月期
2018年夏( 7 - 9月期)
2018年春( 4 - 6月期)
2018年冬( 1 - 3月期)
2017年秋(10-12月期)
2017年夏( 7 - 9月期)
2017年春( 4 - 6月期)
2017年冬( 1 - 3月期)
2016年秋(10-12月期)
2016年夏( 7 - 9月期)
2016年春( 4 - 6月期)
2016年冬( 1 - 3月期)
2015年秋(10-12月期)
50音検索