2013年01月31日

おトメさん 第4話

第4話「姑が嫁に追い出される日」2013年2月7日放送]

 嫁・李里香(相武紗季)が結婚前にキャバクラで働いていたことを、麻子(黒木瞳)が家族全員の前で暴露してしまった! 寝耳に水の“妻の秘密”…。長男・優太(郭智博)は思わず言葉を失ってしまう。ところが李里香は予想外の行動に出る。「嘘をつくつもりはなかった」、「好きになればなるほど本当のことを言えなくなってしまった」と、泣きながら訴え始めたのだ。麻子の形勢は圧倒的に不利に…! 優太も夫・博行(石田純一)も李里香の肩を持ち、余計な詮索をした上に秘密をバラした麻子を悪者扱いする。大切な息子と我が家を守るため、真実を追求しただけなのに…――悲しい気持ちと情けない気持ちでいっぱいになった麻子は、反論もできないまま、家を飛び出してしまう。

 しかし、この一件で麻子は折れるどころか、ますます李里香への戦意を燃やしていく。これまで李里香が話してきた経歴も、優太への気持ちもすべて嘘で、もしや水沢家の財産を乗っ取ろうとしているのでは…。家に戻った麻子はなんとか優太を説得し、離婚を決意させようとするのだが…。

 そんな折、博行が取締役に就任することが内定。さらに、宣伝を手がけた映画が国際映画祭でグランプリの最有力候補になったことから、社長の満智子(奈美悦子)や部下のまるみ(臼田あさ美)らを自宅に招き、パーティーを開くことになる。主婦のプライドをかけて食事の準備をし、良き妻に徹する麻子。ところがこともあろうに、この会が麻子を家庭内でますます孤立させるばかりか、李里香に関する“身も凍る新疑惑”を招き寄せる結果に…!?

 そして――。遂に一世一代の決意をした麻子が、“思い切った行動”に出る!

第1話 2013年1月17日「ヨメが怖い…姑デビューは地獄の始まり」
第2話 2013年1月24日「あんな嫁とは別れなさい!」
第3話 2013年1月31日「嫁が宣戦布告!大乱闘の夜…」
第5話 2013年2月14日「ヨメの男遍歴…証拠が揃った」

おトメさん TOPへ
各話視聴率へ
2013年冬ドラマ(1-3月)TOPへ
2013年冬ドラマ視聴率一覧へ
タグ:おトメさん

『おトメさん 第4話』の上へ

『ドラマハンティングP2G』のトップへ

posted by Dhunting | Comment(0) | TrackBack(2) | 2013年冬ドラマ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック

おトメさん (第4話・2/7) 感想
Excerpt: テレビ朝日系ドラマ『おトメさん』(公式)の第4話『姑が嫁に追い出される日』の感想。 何か物足りないまま終了… 世間知らずで中途半端な完璧主義の姑・麻子(黒木瞳)と、それを上手く..
Weblog: ディレクターの目線blog@FC2
Tracked: 2013-02-08 09:36

おトメさん 第4話
Excerpt: 『姑が嫁に追い出される日 内容 ついに麻子(黒木瞳)は、李里香(相武紗季)がキャバ嬢だったと 夫・博行(石田純一)息子・優太(郭智博)に暴露した。 愕然とする優太。 すると李里香は泣き始め、博行と..
Weblog: レベル999のgoo部屋
Tracked: 2013-02-08 17:55

年度別・放送局・ドラマ名で検索

2019年秋(10-12月期)
2019年夏( 7 - 9月期)
2019年春( 4 - 6月期)
2019年冬( 1 - 3月期)
2018年秋(10-12月期)
2018年夏( 7 - 9月期)
2018年春( 4 - 6月期)
2018年冬( 1 - 3月期)
2017年秋(10-12月期)
2017年夏( 7 - 9月期)
2017年春( 4 - 6月期)
2017年冬( 1 - 3月期)
2016年秋(10-12月期)
2016年夏( 7 - 9月期)
2016年春( 4 - 6月期)
2016年冬( 1 - 3月期)
50音検索