2013年01月23日

ラストホープ 第3話

STORY #03「失われた神の手を再生せよ!!患者は母を見殺しにした天才医師」2013.01.29 ON-AIR

その日、午後の診療担当だった診察室の波多野卓巳(相葉雅紀)は荻原雪代(小池栄子)に担当を代わって欲しいと頼まれた。卓巳は、特に断る理由もないので承諾。看護師の時田真希(桜庭ななみ)たちは、この交代に好意的。卓巳の診療は1人1人に時間がかかりすぎるからだ。そんな話をしている時、真希は押していたカートから手を離してしまい、ちょうどやって来た小牧利明(小日向文世)に直撃。小牧は指を骨折してしまう。

卓巳に代わって診療にあたる雪代の前にやって来た患者は、益田浩二(吹越満)。益田は医師会役員で病院を経営する父を持つ、いわゆる2代目だが、本人は優秀な外科医。今回やって来たのは、腕の神経損傷と粉砕骨折の治療が目的。かなり複雑な怪我のため、すでにいくつかの病院で治療したのだが完治に至らなかった。再び…しかも一刻も早くメスを握りたいと願う益田は、高度先端医療センターに望みを託したのだ。だが、治療法を知る益田の態度は横柄。雪代は診療に高木淳二(田辺誠一)も立ち会わせたのだが、2人が整形外科の専門医でないと腹を立てる。さらに、新しい術式での再建を望む益田を、なぜか雪代は受け入れる。

早速、メンバーでのカンファレンス。その場でも雪代は、益田の治療にいつになく積極的。大嫌いな診療を自ら望んで卓巳に代わってもらい、横柄な益田を受け入れようとする雪代の脳裏には、過去のある出来事が去来していた。

第1話 2013年1月13日「死なせない、ただ一人として…見放された患者たちの最後の砦」
第2話 2013年1月22日「誰もやらないなら私が救う…最先端医療か最高難易度の手術か」
第4話 2013年2月5日「最先端“再生医療”で瀕死の心臓に挑む!!〜決して見捨てない医者たちが患者の未来を救う!!」

ラストホープ TOPへ
各話視聴率へ
2013年冬ドラマ(1-3月)TOPへ
2013年冬ドラマ視聴率一覧へ

『ラストホープ 第3話』の上へ

『ドラマハンティングP2G』のトップへ

posted by Dhunting | Comment(0) | TrackBack(5) | 2013年冬ドラマ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック

ラストホープ (第3話・1/29) 感想
Excerpt: フジテレビ系ドラマ『ラストホープ』(公式)の第3話『失われた神の手を再生せよ!!患者は母を見殺しにした天才医師』の感想。 医療パート… ついつい『ラストホープ』のタイトルにつら..
Weblog: ディレクターの目線blog@FC2
Tracked: 2013-01-30 07:02

ラストホープ 第3話
Excerpt: 第3話 「失われた神の手を再生せよ!!患者は母を見殺しにした天才医師」 2001年夏、荻原雪代(小池栄子)は母と愛媛から羽田へ飛行機に乗っている時に、母が虚血性心疾患を起こし、飛行機内に医師がい..
Weblog: emitanの心にうつりゆくもの
Tracked: 2013-01-30 16:52

ラストホープ 第3話
Excerpt: 『失われた神の手を再生せよ!!患者は母を見殺しにした天才医師 内容 ある日のこと、午後の診療の担当だった卓巳(相葉雅紀)は、 なぜか、雪代(小池栄子)から代わって欲しいと頼まれる やがて診療室に..
Weblog: レベル999のgoo部屋
Tracked: 2013-01-30 21:55

ドラマ「ラストホープ」 第3話 あらすじ...
Excerpt: 理想の医者像----------!!今回のメインは雪代の母の話。飛行機の中で突然倒れた母。あの時医者が居てくれたら-------!!腕の中で息を引き取った母。悔しさを隠せなかった雪代は、その...
Weblog: ◆◇黒衣の貴婦人の徒然日記◇◆
Tracked: 2013-01-30 22:01

【ラストホープ】第3話感想と視聴率
Excerpt: 「失われた神の手を再生せよ!!患者は母を見殺しにした天才医師」第3話の視聴率は、前回の11.9%より、少し下がって、11.4%でした。次回の第4話は10分拡大で、PM9:00〜10:04です。フジテ...
Weblog: ショコラの日記帳
Tracked: 2013-01-30 23:22

年度別・放送局・ドラマ名で検索

2019年秋(10-12月期)
2019年夏( 7 - 9月期)
2019年春( 4 - 6月期)
2019年冬( 1 - 3月期)
2018年秋(10-12月期)
2018年夏( 7 - 9月期)
2018年春( 4 - 6月期)
2018年冬( 1 - 3月期)
2017年秋(10-12月期)
2017年夏( 7 - 9月期)
2017年春( 4 - 6月期)
2017年冬( 1 - 3月期)
2016年秋(10-12月期)
2016年夏( 7 - 9月期)
2016年春( 4 - 6月期)
2016年冬( 1 - 3月期)
50音検索