2013年01月04日

サキ 第1話

第1話「美しい隣人のサキが甦る!“姉弟”の再会に潜む毒」2013/1/8 毎週火曜 22:00〜22:54 (初回のみ 21:00〜23:03)

雑誌記者・新田隼人(三浦翔平)の前に、ある日、姉だと名乗る美しい女性が現れた。女は網浜サキ(仲間由紀恵)といい、隼人が数日前、自分に生き別れた姉がいると書いた署名記事を見て訪ねて来たのだった。捨てられた日にちや状況はぴったり合っていたが、まだ実感がわかぬ隼人。

数日後、隼人がサキを連れて両親の墓参りへ行った帰り道、二人の前に男が現れ、嫌がるサキを強引に連れ去ろうとする。男はサキが勤める病院の元患者・中川(姜暢雄)だった。何とか逃げ出すが、ストーカー被害を案じた隼人は、サキに知り合いの弁護士・野村康介(萩原聖人)を紹介すると約束。

しかしサキは、一人で野村の元へ相談に出かける。野村はサキの悩みを真摯に聞き、被害者保護のNPO団体を紹介する。帰り際、サキと談笑する野村を見た同僚たちが珍しがっていた。野村には同性愛者の噂があったのだ。

数日後のある日、サキの前に再び中川が現れ「今から一緒に来てほしい」と懇願する。先日とは違い、親しげに「必ず追いかけるから」とサキが答えると、中川は安堵し去っていく。

翌日、サキはワインショップに立ち寄り、帰宅すると、リビングで読み終えた新聞を無造作にゴミ箱へ捨てる。新聞には中川の自殺記事が載っていた。血の滴るステーキを満足そうに食べながら、買ってきた31年もののワインを味わうサキ。中川は31歳だった。そしてゴミ箱の中には、既にビリビリに破られた隼人の署名記事が捨てられていた…。

一方、サキが自分より先に野村に相談しに行ったことに違和感を感じていた隼人だったが、サキから夕食に招待され、肉じゃがの味が母親と同じことに驚く。今思えば、電話の声も確かに母親に似ていた。両親の写真を見て涙を浮かべるサキを見て、隼人はついに「姉ちゃんって呼んでいいですか?」と尋ねる。優しく「いいよ」と答えるサキ。

後日、喫茶店で野村と出会ったサキは、ストーカー被害が収まったと礼を言う。が、お礼の品や食事の誘いを「法に触れるから」と断る野村に、サキは「ルールを重んじるのは、タブーを犯してしまいそうで怖いから」と指摘し、野村を憤慨させる。言い過ぎを謝りつつ、野村のことをもっと知りたいのだと意味深げに告げるサキ。

サキが去ったあとには、野村が趣味だと話した映画雑誌が残されていた。戸惑う野村。ひとり歩くサキ。その口元には不敵な微笑みが浮かんでいて…。

第2話 2013年1月15日「悪女の微笑みは復讐の始まり…最初の標的は」


サキ TOPへ
各話視聴率へ
2013年冬ドラマ(1-3月)TOPへ
2013年冬ドラマ視聴率一覧へ
タグ:サキ

『サキ 第1話』の上へ

『ドラマハンティングP2G』のトップへ

posted by Dhunting | Comment(0) | TrackBack(8) | 2013年冬ドラマ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック

【サキ】第1話 初回感想
Excerpt: 人は幸せよりも苦しみを覚えている。 傷つけたことより傷つけられたことを覚えている。 きっと彼らは覚えていないのだろう。 私と会うのが二度目だということを。 サキ 第1話   ..
Weblog: ドラマ@見取り八段・実0段
Tracked: 2013-01-09 02:53

サキ 第1話の感想
Excerpt: フジテレビ系で放送された「サキ」第1話の感想などこのタイトル、もうちょっと工夫できなかったものかと思いましたが、「美しい隣人」を見ていた人の多くが流れてくると思われるので、これでもいいのかな。さて、第..
Weblog: オタクと呼ばないで
Tracked: 2013-01-09 07:40

サキ
Excerpt: 初回の感想
Weblog: AKIRAのドラマノート
Tracked: 2013-01-09 10:35

サキ (第1話・1/8) 感想
Excerpt: フジテレビ系ドラマ『サキ』(公式)の第1話『美しい隣人のサキが甦る!“姉弟”の再会に潜む毒』の感想。 柳の下にドジョウはいるか? 3人中2人の演出家は同じだし、音楽も池頼広..
Weblog: ディレクターの目線blog@FC2
Tracked: 2013-01-09 11:13

「サキ」第1回★アワビと牛ステーキと赤ワイン
Excerpt: 「サキ」第1回 冒頭。アワビのステーキを食う網浜サキ(仲間由紀恵)。 このアワビを引き合いに、美味しそうだと思えるかグロテスクだと感じるか・・・コインに裏と表があるように人にもそして物事にも2つの..
Weblog: 世事熟視〜コソダチP
Tracked: 2013-01-09 11:35

年末年始に死亡中ですが何か(姜暢雄)リコリスの花言葉は再会〜サキ〜(仲間由紀恵)
Excerpt: 2012年秋ドラマは「高校入試」で杏子(長澤まさみ)の恋人で不審死の寺島俊章(姜暢雄)で幕を閉じ、2013年冬ドラマは「サキ」でサキ(仲間由紀恵)に操られ中川肇(姜暢雄)の自殺で幕開けである。 ある意..
Weblog: キッドのブログinココログ
Tracked: 2013-01-09 21:03

サキ 第1話:美しい隣人のサキが甦る!“姉弟"の再会に潜む毒
Excerpt: さっそく死人が・・・Σ( ̄▽ ̄;||| ギクッ 一応自殺って事になってたけど、何で中川@姜暢雄は死んじゃったんだろ? 新聞?雑誌?にその死が載るくらいの人物だったのに、サキ曰くストーカーて… 中川が..
Weblog: あるがまま・・・
Tracked: 2013-01-09 21:42

サキ【第1回】フジ火10
Excerpt: 接近 美しい隣人のサキが甦る!“姉弟”の再会に潜む毒  「網浜サキ、彼女の目的はなんだろう…」by新田隼人(三浦翔平)。 マジなにがしたいんだろう、サキ(仲間由紀恵)…。そもそもサキのこの生い立ち..
Weblog: だらだらぐーたらぐだぐだ日記
Tracked: 2013-01-11 19:54

年度別・放送局・ドラマ名で検索

2019年秋(10-12月期)
2019年夏( 7 - 9月期)
2019年春( 4 - 6月期)
2019年冬( 1 - 3月期)
2018年秋(10-12月期)
2018年夏( 7 - 9月期)
2018年春( 4 - 6月期)
2018年冬( 1 - 3月期)
2017年秋(10-12月期)
2017年夏( 7 - 9月期)
2017年春( 4 - 6月期)
2017年冬( 1 - 3月期)
2016年秋(10-12月期)
2016年夏( 7 - 9月期)
2016年春( 4 - 6月期)
2016年冬( 1 - 3月期)
50音検索