2012年12月25日

終電バイバイ TOP

『終電バイバイ』は、2013年1月14日から同年3月18日まで、TBSのドラマNEO枠(毎週月曜日24:20 - 24:59 (JST))で放送された。全10回。


概要
主人公がとある駅でもし終電を逃してしまったらどのようにして始発まで時間を潰すのか、主人公、そこに関わる人物も毎回変わるオムニバスストーリーで物語が展開していく。
全話通して濱田岳が主演を務め、また、案内人として東京スカパラダイスオーケストラの谷中敦が登場する。

キャッチコピーは「ドラマはいつも終電の後にありました。」


ストーリー
もし終電に乗り遅れてしまい、他の交通手段を使うお金もなく、とある駅の周辺で一晩を過ごすことになったとしたら…。素敵な女性との一夜のロマンスか?事件に巻き込まれるサスペンスな展開か?人情を感じる微笑ましい出来事か?終電を逃したからこそ出会えた人々が巻き起こすドラマを描く。主人公を演じるのは濱田岳。しかし全10回すべて違う設定、違う駅、違う出演者で描く。


キャスト
全話共通
謎の案内人 - 谷中敦(東京スカパラダイスオーケストラ)

第1夜 立川駅
佐藤 たけし(物流会社社員) - 濱田岳
山田(アートと闘う人) - 古舘寛治
四谷(ケイドロリーダー) - 深水元基
大森(ケイドロ仲間) - 矢野聖人
神田(ケイドロ仲間) - 田村健太郎
綾瀬(ケイドロ仲間) - 師岡広明
小岩(ケイドロ仲間) - 光山文章
高尾(佐藤の上司) - 永井秀樹

第2夜 秋葉原駅
森 かずお(ゲームデザイナー) - 濱田岳
ミキ(かずおの元彼女) - 入山法子(小さいミキ:大滝愛結)
大山(ゲームマスター) - 山路和弘
前田(新メンバー) - 中村倫也
佐々木(RPG仲間) - 野口かおる
黒田(RPG仲間) - 平原テツ

第3夜 南千住駅
宮内 正太(印刷会社社員) - 濱田岳
ソフィー(フランス人観光者) - Noemie
ジョエル(ソフィーの弟) - Matthieu
明美(正太の想い人) - 新井恵理那
健(正太の友人) - 永野宗典(ヨーロッパ企画)
和哉(正太の友人) - 本多力(ヨーロッパ企画)
美佐希(正太の友人) - 西村直子(ヨーロッパ企画)
香奈(正太の友人) - 望月綾乃(劇団ロロ)
宿の男 - テイ龍進

第4夜 蒲田駅
日下 由紀雄(パソコン修理会社社員) - 濱田岳
木下 こずえ(元アイドル・現カマッチュメンバー) - 小松彩夏
賢治(こずえの知り合い) - 渋川清彦
月村(カマッチュマネージャー) - 樋渡真司
昌子(雑貨店) - 神保共子
部長(由紀雄の取引会社) - ト字たかお
飼い主の女性 - 川面千晶(劇団ハイバイ)
駅員 - 大谷幸広

第5夜 片瀬江ノ島駅
能勢 太郎(運送会社社員) - 濱田岳
亀田 紗栄子(新江ノ島水族館飼育員) - 諷加
伊藤 剛(太郎の上司) - 田中要次
紗栄子の彼氏 - 鈴木拓(ドランクドラゴン)
ボーイ・中年質屋 - 浦島こうじ(マザー)
健児 - 寺林弘達
新人ギャル - 荒井瞳
乗っかりギャル - 富山恵理子
母 - 石橋美智子
男子中学生 - 長嶺壱盛
女子中学生 - 鈴山奈穂

第6夜 六本木駅
三浦 良夫(総合商社社員) - 濱田岳
吉田(三浦の上司) - 古山憲太郎(劇団モダンスイマーズ)
大塚(六本木教室担当者) - 手島優
らいか(六本木教室講師) - 木口亜矢
美奈子(吉田の彼女) - 小島じゅん
プロレスの女 - 福山理子
案内人の恋人 - 飛鳥凛

第7夜 溝の口駅
小池 貴志(番組制作会社社員) - 濱田岳
権田 昭一(プロデューサー) - 眞島秀和
加持(ホームレス) - 飯田孝男
浅井(加持の仲間) - 清水一彰
よしえ(加持の中間) - ふくまつみ
タクヤ(ストリートダンサー) - 滝口幸広
ミキ(タクヤのチームメンバー) - 荒井玲良(SUPER☆GiRLS)
ヤスヒロ(タクヤのチームメンバー) - 白倉裕二
佐々木(エディター) - 松嶋亮太
カラオケの店員 - 志保
カラオケの店長 - 小林徹

第8夜 下北沢駅
英 直輝(高校生) - 濱田岳

劇団 「飛ぶ鳥を落とすカンパニー」
新井 みずき - 夏帆
井上 浩 - 益山貴司(劇団子供鉅人)
筋野 康 - 坂口辰平(劇団ハイバイ)
原 慎一郎 - 影山徹(劇団子供鉅人)
岡西 圭子 - 小中太(劇団子供鉅人)
西内 未来子(制作) - 宇野まり絵
藤本 正道(作・演出) - 谷中敦

その他

女性A(劇団のファン) - キキ花香(劇団子供鉅人)
女性B(劇団のファン) - 億なつき(劇団子供鉅人)
古着屋店長 - しいたけを

第9夜 日本橋駅
井上 登志男 - 濱田 岳
山本(道子の恋人) - 平田満
落合 - 黒田大輔
葛西 - 川島潤哉
竹橋 - チャン・リーメイ
井上 道子(登志男の姉) - 辻元舞

最終夜 東京駅
鈴木 正木 - 濱田 岳
田端 翔子- 谷村美月
川口 大樹- 柿澤勇人
大森 拓馬- 高橋周平
上野 花子/試験官B- 岸井ゆきの
試験官A - 中野剛
一般人A(缶蹴り中、上野と一緒にいた男) - 野間口徹
一般人B(走って来た男) - 遊助

スタッフ
脚本 - 岩井秀人、平田研也
音楽 - 白石めぐみ
監督 - 波多野貴文、橋本光二郎、柴田大輔、清水健太
助監督 - 長尾くみこ
音楽コーディネーター - 溝口大悟
サウンドデザイン - 藤村義孝
タイトルデザイン - 小川雅志
チーフプロデューサー - 杉山剛(ソニー・ミュージックエンタテインメント)、十二竜也、加藤新
プロデューサー - 長谷川晴彦(ROBOT)
アソシエイトプロデューサー - 杉浦美奈子
ラインプロデューサー - 安田邦弘
アシスタントプロデューサー - 加藤晶子
特別協力 - ソニー・ミュージックエンタテインメント
制作協力 - ROBOT
製作著作 - TBS

主題歌 - 遊助「檸檬」(ソニー・ミュージックレコーズ)


各話あらすじ(2013.1.14 - 2013.3.18)全10話 平均視聴率 1.46%
第1話 2013年1月14日「立川駅」ラテ欄「第一夜・立川駅〜深夜の大人の冒険」
 終電を逃した主人公の‘深夜の大人の冒険’を描くオムニバスドラマ。サラリーマンの佐藤(濱田岳)は、謎の案内人(谷中敦)の導きで立川駅で終電を逃す。

第2話 2013年1月21日「秋葉原駅」ラテ欄「第二夜・秋葉原駅〜深夜の大人の冒険」
 東京・秋葉原で終電を逃した森(濱田岳)は、かつて通っていたテーブルトークゲームを行う店へ。そこに元彼女・ミキ(入山法子)がいることを期待するが…。

第3話 2013年1月28日「南千住駅」ラテ欄「第三夜・南千住駅〜フレンチな深夜恋」
 結婚式の披露宴の帰りで、首からカメラを提げた状態の正太(濱田岳)は、東京・南千住で終電を逃す。途方に暮れる正太に外国人の男女2人が声をかけてくる。

第4話 2013年2月4日「蒲田駅」ラテ欄「第四夜・蒲田駅〜潔癖男と地元アイドル」
 東京・蒲田で終電を逃した由紀雄(濱田岳)は、かつてファンだったアイドル・こずえ(小松彩夏)と出会う。彼女は泥酔していて、由紀雄が家まで送ることに。

第5話 2013年2月11日「片瀬江ノ島駅」ラテ欄「第五夜・片瀬江ノ島駅〜深夜の水族館」
 江ノ島で夜釣りをしていて終電を逃してしまった能勢太郎(濱田岳)は、男たちに絡まれていた亀田紗栄子(諷加)を助ける。紗栄子は水族館の飼育員だった。

第6話 2013年2月18日「六本木駅」ラテ欄「第六夜・六本木駅〜深夜の秘密の教室」
 三浦(濱田岳)は上司・吉田(古山憲太郎)に連れられ、東京・六本木のマンションの一室へ。そこは「セックスの教室」で、先生の大塚(手島優)が2人を出迎える。

第7話 2013年2月25日「溝の口駅」ラテ欄「第七夜・溝の口駅〜深夜の仁義無き戦い」
※「NEWS23クロス」が放送時間拡大(22:54〜24:15)のため、開始時間変更(24:50〜25:29)。
 番組制作会社のAD・小池(濱田岳)は、仕事の失敗を取り戻そうと神奈川・溝の口駅付近で撮影する題材を探していた。そんな中、言い争う2つの集団を目撃する。

第8話 2013年3月4日「下北沢駅」ラテ欄「第八夜・下北沢駅〜下北沢で修学旅行」
※「NEWS23クロス」が放送時間拡大(22:54〜24:15)のため、開始時間変更(24:50〜25:29)。
 修学旅行中の高校生・直輝(濱田岳)は、ホテルを抜け出し東京・下北沢へ。古着に夢中になっているうちに終電を逃してしまう。その後、小劇場に迷い込む。

第9話 2013年3月11日「日本橋駅」ラテ欄「第九夜・日本橋駅〜誰もいない日本橋」
※「 女子サッカー アルガルベカップ(21:00〜23:20)」放送のため、開始時間変更(24:46〜25:25)。
 終電の時間を過ぎたころ、登志男(濱田岳)は東京・日本橋にいた。上京してきた姉・道子(辻元舞)と待ち合わせをしていたが、連絡が取れなくなってしまう。

最終話 2013年3月18日「東京駅」ラテ欄「第十夜・東京駅〜東京駅で缶蹴り!」
※「NEWS23クロス」が放送時間拡大(22:54〜24:15)のため、開始時間変更(24:50〜25:29)。
 会社の入社面接試験で出会った鈴木(濱田岳)や上野(谷村美月)ら5人は、反省会を兼ねた飲み会へ。その後、終電を逃し、東京駅前で缶蹴りをすることに。

各話視聴率


番組公式サイト
(終電バイバイ - Wikipedia)

『終電バイバイ TOP』の上へ

『ドラマハンティングP2G』のトップへ

posted by Dhunting | Comment(0) | TrackBack(0) | 各ドラマTOPページ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
トラックバックありがとうございます! この記事へのトラックバックURL


この記事へのトラックバック

年度別・放送局・ドラマ名で検索

2017年春( 4 - 6月期)
2017年冬( 1 - 3月期)
2016年秋(10 -12月期)
2016年夏( 7 - 9月期)
2016年春( 4 - 6月期)
2016年冬( 1 - 3月期)
2015年秋(10-12月期)
2015年夏( 7 - 9月期)
2015年春( 4 - 6月期)
2015年冬( 1 - 3月期)
2014年秋(10-12月期)
2014年夏( 7 - 9月期)
2014年春( 4 - 6月期)
2014年冬( 1 - 3月期)
2013年秋(10-12月期)
2013年夏( 7 - 9月期)
2013年春( 4 - 6月期)
50音検索