2012年11月29日

レジデント〜5人の研修医 第8話

あらすじ第8話 2012.12.6「幸せになる覚悟」

美山家では、しずく(仲里依紗)の双子の弟で、勝手に医大を辞めた皆人(千葉雄大)が美大に入り直して絵を勉強したいと、ようやく自分の気持ちを両親に話すが、父親の勝己(寺島進)は激高。しずくは皆人と勝己の間を執り成そうとするが、勝己は聞く耳を持とうとせず、しずくは憮然となる。

救命救急では階段から転倒して後頭部を強打した中年男性患者・新井友久(古舘寛治)が搬送され、しずくは宮島(小澤征悦)と診察を担当する。検査の結果、新井の後頭部の外傷は大事には至らず、3、4日の入院で退院出来る目処となるが、新井には脊髄に悪性の腫瘍があることが判明する。宮島は、新井に付き添ってやってきた新井の妻・美帆子(吉田羊)に手術をしなければ新井の命は助からず、手術が成功しても後遺症で車椅子生活になると説明。しずくは宮島と美帆子の間に何かあると察するが、実は美帆子は宮島の別れた妻だとわかる。

宮島は美帆子から、新井が車椅子生活になって美帆子に迷惑をかけることを嫌がり、手術は受けないと言っていると聞かされる。途方にくれる美帆子を見かねた宮島は、新井に手術を受けるよう説得しようとするが…。
同じ頃、救命救急では矢沢(林遣都)に会いに来たと言って突然、母親の久美(高岡早紀)が現れるが、久美に育児放棄され児童施設で育った矢沢は、久美につれない態度をとる。矢沢は紗知(石橋杏奈)から久美が託した「会いたい」と書かれたメモを受け取るが…。

第1話 2012年10月18日「研修医は医者にあらず!失敗出来ない研修が救命救急で今夜始まる」
第2話 2012年10月25日「秘密を飲み込む患者たち」
第3話 2012年11月1日「選択する勇気!」
第4話 2012年11月8日「告白する勇気!」
第5話 2012年11月15日「奇跡の逆転勝利」
第6話 2012年11月22日「最後の恋・最後の手術」
第7話 2012年11月29日「家族だから…二人で作る明日」
第9話 2012年12月13日「決断の日」

レジデント〜5人の研修医 TOPへ
各話視聴率へ
2012年秋ドラマ(10-12月)TOPへ
2012年秋ドラマ視聴率一覧へ

『レジデント〜5人の研修医 第8話』の上へ

『ドラマハンティングP2G』のトップへ

posted by Dhunting | Comment(0) | TrackBack(2) | 2012年秋ドラマ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック

レジデント〜5人の研修医 (第8話・12/6) 感想
Excerpt: TBS系ドラマ『レジデント〜5人の研修医』(公式)の第8話『幸せになる覚悟』の感想。 なお、面白いと思ったり出演者のファンは読むと不愉快になるかも?ご了承を… 主人公は..
Weblog: ディレクターの目線blog@FC2
Tracked: 2012-12-06 23:26

レジデント〜5人の研修医 第8話
Excerpt: 『幸せになる覚悟』 内容 美大に行きたい。。。それがしずく(仲里依紗)の弟・皆人(千葉雄大)の思い。 そのことを父・勝巳(寺島進)に伝えたのだが、父は怒り。。。「出て行け!!」 なんとか取りなそう..
Weblog: レベル999のgoo部屋
Tracked: 2012-12-07 17:45

年度別・放送局・ドラマ名で検索

2019年夏( 7 - 9月期)
2019年春( 4 - 6月期)
2019年冬( 1 - 3月期)
2018年秋(10-12月期
2018年夏( 7 - 9月期)
2018年春( 4 - 6月期)
2018年冬( 1 - 3月期)
2017年秋(10-12月期)
2017年夏( 7 - 9月期)
2017年春( 4 - 6月期)
2017年冬( 1 - 3月期)
2016年秋(10-12月期)
2016年夏( 7 - 9月期)
2016年春( 4 - 6月期)
2016年冬( 1 - 3月期)
2015年秋(10-12月期)
50音検索