2012年10月28日

高校入試 第5話

2012.11.3 Sat. On-Air

ついに入試が終了。受験中に携帯電話が鳴り、パニックを起こした受験生・芝田麻美(美山加恋)は受験妨害とみなされ失格を言い渡される。納得できない麻美の母、芝田昌子(生田智子)は応接室で校長・的場一郎(山本圭)、入試部長・荻野正夫(斉木しげる)、試験監督・水野文昭(阪田マサノブ)に対して猛抗議をする。そこに、受験妨害の被害者の親として抗議に来ていたはずの沢村幸造(入江雅人)も加わり、親たちは受験妨害が学校側の責任だと言い張る。

学校側に落ち度はないと説明する荻野だが、麻美が受験した試験会場2の黒板に貼ってあった注意事項の張り紙には、他の教室に掲示してあった注意事項とは明らかに違う重大な欠落があった。証拠を盾に、学校側に責任を取るようにもとめる沢村と芝田。的場は、どのような結論を出すのか、一同の視線は的場へ集中する。

一方、採点を始めようとする教師たちの中、村井祐志(篠田光亮)は試験中に見つけた、ある物について口を開く…校舎は再び不穏な空気に包まれる。

第1話 2012円10月6日「第1話」
第2話 2012年10月13日「第2話」
第3話 2012年10月20日「第3話」
第4話 2012年10月27日「第4話」
第6話 2012年11月10日「第6話」

高校入試 TOPへ
各話視聴率へ
2012年秋ドラマ(10-12月)TOPへ
2012年秋ドラマ視聴率一覧へ
タグ:高校入試

『高校入試 第5話』の上へ

『ドラマハンティングP2G』のトップへ

posted by Dhunting | Comment(1) | TrackBack(6) | 2012年秋ドラマ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
続きが気になります!
Posted by ねこ at 2012年10月28日 21:44
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック

【高校入試】第5話 感想
Excerpt: この2枚のことじゃなくて、こっちの告発文が書かれた方なんですけど。 おう。受験番号59番だな。 59番。 採点中に言ってもいいのかな。 気付いたことがあったら何でも言った方がい..
Weblog: ドラマ@見取り八段・実0段
Tracked: 2012-11-04 04:43

「高校入試」 第5話
Excerpt:  いや〜今回は視聴者が何度も「オイオイ!それヤバイって!」「ソレはマズイだろ・・」ってつぶやいたんじゃないでしょうか・・ 外から見ていると、どうみても正しいとは思えな ...
Weblog: トリ猫家族
Tracked: 2012-11-04 11:54

「高校入試」第5話〜バカ親・昌子(生田智子)に唯々諾々の校長(山本圭)
Excerpt: 土ドラ『高校入試』第5話 さて、受験中に携帯電話が鳴り「失格」を申し渡されて過呼吸になった携帯中毒・芝田麻美(美山加恋)の母で県会議員夫人の昌子(生田智子)は、応接室で的場校長(山本圭)、荻野入試部..
Weblog: 世事熟視〜コソダチP
Tracked: 2012-11-04 14:44

高校入試 第5話
Excerpt: 入試は終了しますが、応接室では携帯が鳴って失格を言い渡された芝田麻美(美山加恋)の母・昌子(生田智子)と携帯が鳴って息子の試験を妨害されたと憤慨した沢村(入江雅人)が学校側に猛抗議をしていました.....
Weblog: ぷち丸くんの日常日記
Tracked: 2012-11-04 20:24

高校入試 (第5話 ・11/3) 感想
Excerpt: フジテレビ系ドラマ『高校入試』(公式)の第5話の感想。 なお、本作を面白いと思った方や出演者のファンの皆さんは読むと不愉快になりますから、読まない方が良いです。 やっと試験..
Weblog: ディレクターの目線blog@FC2
Tracked: 2012-11-05 21:18

何か含むところのある私の冷たい表情・・・採点中ふにゃふにゃ(長澤まさみ)
Excerpt: ミステリとは神秘である。 神の秘密だから常人には窺い知ることができないものだ。 その真髄とも言えるドラマになってきたな・・・。 なにしろ・・・何が起こっているかさえもがわからないまま・・・第5回なので..
Weblog: キッドのブログinココログ
Tracked: 2012-11-09 06:44

年度別・放送局・ドラマ名で検索

2020年春( 4 - 7月期)
2020年冬( 1 - 3月期)
2019年秋(10-12月期)
2019年夏( 7 - 9月期)
2019年春( 4 - 6月期)
2019年冬( 1 - 3月期)
2018年秋(10-12月期)
2018年夏( 7 - 9月期)
2018年春( 4 - 6月期)
2018年冬( 1 - 3月期)
2017年秋(10-12月期)
2017年夏( 7 - 9月期)
2017年春( 4 - 6月期)
2017年冬( 1 - 3月期)
2016年秋(10-12月期)
2016年夏( 7 - 9月期)
50音検索