2014年07月05日

匿名探偵 TOP

『匿名探偵』(とくめいたんてい)は、テレビ朝日系列で放送された。主演は高橋克典。

第1期は、2012年10月12日より12月7日まで毎週金曜日23:15 - 24:15に、「金曜ナイトドラマ」枠(毎週金曜 23:15〜24:15)で放送。全9話。

第2期は、2014年7月4日より同年9月5日まで、毎週金曜日23:15 - 24:15に、「金曜ナイトドラマ」枠で放送。全9話。


JR中央本線沿線のとある街を舞台に、探偵が女性からの依頼を解決していく一話完結型のサスペンスコメディ。

主演は高橋克典で、彼の代表作の一つである、『特命係長・只野仁』シリーズ(2003年 - 2012年)のスタッフが再集結して制作されており、『特命係長・只野仁』シリーズにまつわる小ネタが随所に散りばめられている。

キャッチコピーは、「金曜の夜、逢いたい男が帰ってきた。」


概要
東京の中央線沿線の街を舞台に、高橋克典演じるハードボイルドな探偵がさまざまな事件を解決すべく奮闘!たっぷりのサスペンスとアクション要素に、少々のお色気シーンも盛り込んだ1話完結型ドラマ。高橋が演じるのは、バーボンとジャズをこよなく愛し、傍目からは滑稽なほどにクサい台詞を吐く男。傷だらけになりながらも依頼人のために真実を求めるハードボイルドな人物で、女性にはとことん優しく弱いという性格の持ち主。そのため、ろくに金にもならない女絡みの面倒事に度々巻き込まれることに。


ストーリー
サブカルと庶民性に溢れた、中央線沿いのとある街。その一角、古い雑居ビルに事務所兼自宅を構える探偵(高橋克典)の元には、美人弁護士の冴島響子(片瀬那奈)を通し、次々と美女からの依頼が舞い込んでくる。探偵はさまざまな手段を用い、時には助っ人の手を借りながら、事件を解決すべく街を駆け回ることに。事件の度に探偵に絡んでは嫌味を言ってくる顔見知りの警察官・阿南幸一(田山涼成)、「借金が返せないなら体で払え」と執拗に迫ってくる金貸し・新垣真由美(三浦理恵子)など、街の面々は個性派揃い。とことんハードボイルドな探偵は、女性依頼人のために体当たりで事件に挑んでいくが…。


キャスト
探偵
演 - 高橋克典
私立探偵。トラブルシューター。本名は明かしておらず、知っている者も数少ない。バーボンとジャズをこよなく愛し、コーヒー豆にもこだわっている。基本的に女性からの依頼しか受けない。また、探偵の流儀に反するため女性には暴力を振るわず、全ての女性に優しい。

冴島 響子(さえじま きょうこ)
演 - 片瀬那奈
MFK法律事務所に所属している弁護士。探偵に仕事を依頼し多額の手数料を搾取する。

新垣 真由美
演 - 三浦理恵子(第1期)
探偵の住む自宅兼探偵事務所がある雑居ビルの大家。家賃を滞納しているペナルティとしてラブホテルで探偵を相手にSMプレイをする一方、依頼人の身代わりになるなどの協力をしている。

長山 逸朗(ながやま いつろう)
演 - 柴俊夫(第2期)
理髪店店主。探偵が賃貸契約するテナントビルのオーナー。

ストリップクラブ
レナ / マリモ / アンズ
演 - 阪井あゆみ / 小川あさ美 / 綾瀬れん(第1期)
ストリップ嬢。探偵の自宅兼探偵事務所の隣のビルで暮らす。

警視庁杉並東警察署
阿南 幸一(あなん こういち)〈50〉
演 - 田山涼成
ベテラン刑事。探偵業の業務の適正化に関する法律が施行されてから、より厳しく探偵に目を光らせ有無を言わないよう徹底的に取り締まる。
浮気や、風俗通いを繰り返しているため、取り調べをするとき、探偵に「奥さんに話すよ」などとおどされ、情報を漏らすことがある。
第2期では杉並東警察署から恵比寿警察署に異動。

成田 忠
演 - 八神蓮(第1期)
阿南の部下。階級は巡査部長。

女性警察官
演 - 前川伶早(第1期第1・5話)
取り調べ中の阿南に耳打ちする。

棟方
演 - 鈴木貴之(第2期)
阿南の部下。

その他
青島 一平(あおしま いっぺい)〈22〉
演 - 山口大地
某大学の工学部に在籍している万年三回生。探偵の甘い言葉に騙されてしぶしぶ仕事を手伝わされているが、熟女など性的な言葉をちらつかせると急にやる気を出す。
第2期では大学を卒業後、一般企業に就職し社会人となっている。

マスター
演 - 森次晃嗣
探偵行きつけのBAR・Smokey Rainのマスター。寡黙で自分から話しかけてくることは一切無かったが、第2期からは普通に会話をするようになった。第1期の最終話では赤いメガネをかけていた。

オープニングタイトルダンサー
演 - 関西さつき、深月ユリア

一之瀬
演 - 渡邉紘平(第1期)
デリバリーヘルス・イメージクラブ店長で、探偵の知り合い。真由美の紹介でお金に困っている探偵を急病で休んだ運転手の代わりに働かせたり、彼の人脈による情報を探偵に提供する。

闇医者
演 - 佐野圭亮(第1期第2・4 - 7・最終話 / 第2期第8話)
雑居ビルにある闇の診療所の医師で、探偵の知り合い。元国立大学病院の外科主任。医師法違反で阿南に目をつけられている。

相田 香織(あいだ かおり)
演 - 原幹恵(第2期)
ボディ・マッサージ「Lihim」店員。マッサージを施術する中で、筋肉の発達具合などで客の生業を言い当てる。

久美(くみ)
演 - 川上ゆう(第2期)
探偵事務所の隣のビルに暮らす女。着替えているところを探偵に偶然覗かれてしまう。

タケシ
演 - お宮の松(第2期)
探偵が行きつけにしている屋台ラーメン屋店主。

?
演 - 新妻聖子(第2期)
探偵と過去に何か関係があり彼の夢に出てくる、謎の女。

スタッフ
脚本 - 高山直也 / 鴨義信、三上幸四郎(第1期) / 尾崎将也、嶋田うれ葉(第2期)
音楽 - 仲西匡
演出 - 秋山純(テレビ朝日)、塚本連平(MMJ) / 大塚徹(MMJ / 第1期) / 小松隆志(第2期)
ナレーション - 大森章督
助監督 - 小野浩司(第1期) / 藤田智弘(第2期)
演出補 - 堀口明洋(第2期)
音響効果 - 岩崎晋介(第1期) / 上田真理香(第2期)
タイトルバックアート - 大の木ひで
アクションコーディネーター - 大道寺俊典 / 梅津正彦(第1期)
第1期監修スタッフ
カースタント - 高橋昌志
ガンエフェクト - パイロテック
振付・所作指導 - あさづきかなみ
ダンス指導 - SKY-B-ROAD
マジック指導 - KEN
医療監修 - 山本昌督
第2期監修スタッフ
科学捜査協力 - 櫻井俊彦
マッサージ指導 - 野村恭子
振り付け - 原田薫
劇団指導 - 保木本真也
フードコーディネーター - 赤堀博美
ゼネラルプロデューサー - 黒田徹也(テレビ朝日)
プロデューサー - 池田邦晃(テレビ朝日)、遠田孝一(MMJ) / 伊藤達哉(MMJ / 第1期) / 神通勉(第2期)
プロデューサー補 - 椋尾由希子、神通勉(第1期) / 伊藤悠祐、井崎雅子、門脇志織(第2期)
制作 - テレビ朝日、MMJ

主題歌
第1期 - 優梨花「六本木心中」(エイベックス・エンタテインメント)
第2期 - EDGE of LIFE「Can't Stop」(avex trax)


各話あらすじ(2012.10.12 - 2012.12.7)全8話 平均視聴率 10.46%
第1話 2012年10月12日「美女の依頼しか受けないトラブルシューター!報酬は100万と甘いキス」
 ストリップクラブのある雑居ビルを根城にし、氏名も年齢も不詳の探偵(高橋克典)が次々と舞い込んでくる女性からの依頼を受け、事件を解決するために東奔西走する。脚本・高山直也、演出・秋山純。 探偵(高橋)は、お金のために仲介者を通し、さまざまな依頼を請け負うトラブルシューター。ある日、弁護士・響子(片瀬那奈)が女性からの依頼を持ってくる。依頼人は銀行の派遣社員・映子(宮地真緒)で最近、妙な男に付け回され、ひどくおびえているという。多額の報酬に釣られた探偵は早速、ガードを兼ねて映子の周囲を見張りながら、ストーカーの正体を突き止めようとする。ところが、ストーカーは探偵と映子が一緒にいるところを見て逆上し、映子に「殺す」というメールを送り付けてくる。

第2話 2012年10月19日「依頼人は裸の女…白い肌に刻まれた13ケ所の秘密!浮気調査の意外な結末」
 弁護士・響子(片瀬那奈)が探偵(高橋克典)の元へ、美晴(吉井怜)という主婦からの依頼を持ってくる。依頼内容は、外科医の夫・高岡(二階堂智)の浮気相手が誰かを突き止めること。探偵は早速、高岡を尾行するが、1週間たっても女の影が見当たらない。病院の外に女がいないのならば、残るは病院の中しかないと考え、探偵はわざと負傷して高岡の勤務先に入院する。やがて、高岡の浮気相手を突き止めることに成功。これで調査完了と思った直後、一連の浮気調査に関わった人物が殺害される。

第3話 2012年10月26日「制服を脱がさないで!美少女を襲う2人の痴漢!?通勤バスに(秘)潜入捜査!」
 探偵(高橋克典)の元に、帰宅時のバスで痴漢被害に遭い続けている会社員・恵子(伊藤久美子)からSOSが入る。探偵は恵子と同じバスに乗り、現行犯で痴漢を捕まえる。痴漢の正体は恵子の上司・保坂(阿南健治)だった。警察へ突き出された保坂は一連の痴漢行為を認める。数日後、探偵は女子高生・麻美(小池里奈)によってレイプ未遂犯に仕立て上げられ、警察に捕まる。ところが、妙なことに麻美は警察に対して告訴を取り下げると言い張り、探偵はすぐに釈放される。実は麻美は保坂の娘で、探偵が自分からの依頼を断れないようにするため、作り話をたくらんだのだ。麻美の依頼とは父の無実を証明することで、麻美は父は間違っても痴漢をするような人間ではないと言う。

第4話 2012年11月2日「サウナに閉じ込められた美人すぎる女弁護士…いのちの値段は1億円!」
 探偵(高橋克典)の元に、仲介人であるはずの弁護士・響子(片瀬那奈)が依頼人として訪れる。最近、車にひかれそうになるなど、何者かによって命を狙われ続けているという。探偵は手始めに、響子が過去に担当した裁判の関係者に当たってみる。ところが、恨みを持っていそうな人物は出てこない。そんな中、響子が何者かに背中を押され、トラックにひかれそうになる。犯人を割り出すため、探偵がトラックのドライブレコーダーを確認すると、右足を引きずりながら現場を立ち去る不審な人物が記録されていた。探偵が響子に確認すると、心当たりのある人物が一人いるという。響子は以前、女性会社員暴行事件の加害者・牛島(内田滋)の弁護を担当した。その事件の首謀者で実刑判決を受けた磯村(粟島瑞丸)も右足が不自由だった。磯村が既に出所しているという情報をつかんだ探偵は、牛島にも注意するよう伝える。しかし、探偵が恐れていた殺人事件が起こってしまう。

第5話 2012年11月9日「私は誰?次々と男を乗りかえる記憶喪失の女!!愛欲が招く探偵最大の危機」
 弁護士・響子(片瀬那奈)が探偵(高橋克典)の元に、まり(雛形あきこ)というキャバクラ嬢からの依頼を持ってくる。依頼内容は、まりの本名と素性を調べること。まりはこのたびプロポーズされたが、約2年前に記憶喪失になっており、結婚するにも戸籍がなくて困っているという。探偵は、まりが記憶喪失になった直後にしばらく働いていたキャバクラへ向かう。実は、まりは記憶を失う前日、その店で面接を受けていたらしい。すると、彼女が提出した履歴書はでたらめだったことが分かる。さらに調査を進めると、男絡みのトラブルなど怪しい情報が次々と発覚する。そんな折、村木(倉田昭二)という男が現れ、探偵の目の前で、まりを連れ去ろうとする。

第6話 2012年11月16日「美人姉妹がハマった極楽宗教!!蜜まみれ風呂マッサージ…教祖様の官能儀式の化けの皮」
 探偵(高橋克典)の元に、美術大学生・弥生(小松彩夏)からの依頼が舞い込む。内容は、新興宗教に入れ揚げている姉・睦月(壇蜜)を助けてほしいというもの。探偵は実情を探るため、その新興宗教を取材するテレビ番組スタッフを装って睦月と接触する。睦月は、不眠症を治してくれた教祖・幻斉(黒田アーサー)にすっかり心酔していた。探偵はさらに内部に潜入するが、幻斉はすぐに探偵の真の職業や所持金の合計額までも見抜いてしまう。そんな折、弥生が急に大病を患って入院する。ところが数日後、なぜか弥生は全快し、退院する。聞けば、幻斉の謎の儀式のおかげで腹部の腫瘍が消えたという。幻斉の力を信じた弥生は、調査依頼を取り下げる。しかし、探偵は納得がいかず、調査を続行しようとする。

第7話 2012年11月23日「3000億を相続する女…札束プレイに絶叫!!愛欲セレブが棲む大豪邸に潜入」
 探偵(高橋克典)の元に、大財閥の夫を亡くした妻・九条冨士子(草村礼子)からの依頼が舞い込む。九条家の総資産3千億円を一人で受け継ぐことになった冨士子だが、浴室で感電しそうになったり、階段で突き落とされたりして、車椅子生活を強いられるようになったという。そこで、冨士子はボディーガード兼犯人捜しを依頼してきたのだ。執事のふりをして九条家に潜入した探偵は、世話役の好江(岩田さゆり)から九条家の情報を入手する。一方、弁護士の響子(片瀬那奈)は、九条家がひた隠す極秘情報の断片を入手する。そんな折、探偵が犯人だと目星を付けていた人物が殺害されてしまう。

第8話 2012年11月30日「最終章!!美人社長vsNo.1風俗嬢5kgの鞄が死を招く中身めぐる女の戦い」
 探偵(高橋克典)が江畑(中村龍介)というホスト殺しの容疑者として連行される。江畑の部屋を訪ねた探偵は、何者かに背後から殴られ、意識を取り戻した時には目の前に江畑の遺体が転がっていた。さらに、凶器のナイフからは探偵の指紋が検出されたのだ。探偵は事件の前日、美容専門学校の経営者・綾乃(川上麻衣子)から人捜しの依頼を受け、動いていた。綾乃が捜してほしいという相手は、喫茶店で彼女のバッグを間違って持ち去った若い女性。その調査の過程で、探偵は江畑の部屋を訪れ、事件に巻き込まれてしまった。身動きの取れない探偵に代わり、弁護士の響子(片瀬那奈)と大家の真由美(三浦理恵子)が、調査を進めることに。二人は重要な手掛かりをつかむが、その直後に何者かに襲われてしまう。

最終話 2012年12月7日「さらば、愛しき探偵−人気No.1アイドルを狙う黒い影放たれた狂気の銃弾」
 探偵(高橋克典)の元に、アイドルユニットの麻耶(橋本マナミ)から依頼が舞い込む。麻耶は約1カ月前から継続的に脅迫文書を送りつけられ、顔を隠した男にいきなり首を絞められるなど、恐ろしい目に遭い続けているという。犯人の行動は徐々にエスカレートし、ついには麻耶が恋人・小森(南圭介)とホテルで一夜を共にする映像を送りつけ、アイドルを引退しなければインターネットで公開すると脅してきた。調査を開始した探偵は、麻耶以外のメンバーの熱烈なファンが犯人ではないかと考え、ファンたちを写真に収めていく。そんな中、プロモーションビデオの撮影中、麻耶の頭上に照明機材が落下するという事件が起きる。探偵は、マネジャーの輝美(遠野なぎこ)に警察へ届けるよう助言するが、警察沙汰にしたくない所属事務所社長・田丸(神保悟志)は、断固拒否する。

各話視聴率


匿名探偵(第2期)


概要
高橋克典が氏名不詳の“匿名”探偵に扮して活躍する、ハードボイルかつチャーミングなミステリーの第2シリーズ。サブカルの街・阿佐ヶ谷から大人の街・恵比寿に拠点を移した探偵が、美女たちからの依頼を解決するため再び奔走する。
今作では、らつ腕弁護士・冴島響子(片瀬那奈)、探偵が調査する事件に何かと絡んでくる警察官・阿南幸一(田山涼成)らおなじみの面々に加え、原幹恵演じるマッサージ嬢・香織、柴俊夫扮する元探偵の理髪店店主ら新キャラクターが登場。前作では明かされなかった“探偵がなぜ匿名なのか”という謎をシリーズを通して描きながら、大人の男女が織り成す人間模様をつづっていく。


ストーリー
懇意の弁護士・響子(片瀬那奈)によって多額の借金を背負い、マグロ漁船に乗せられてしまった探偵(高橋克典)だったが、何とか帰国して恵比寿の裏通りにある雑居ビルに住み始める。
程なく、再び探偵業をスタートさせた探偵は、時に裏切られ傷だらけになり、権力に踏みにじられながらも、決してあきらめることなく依頼人である美女たちのためだけに真実を追い求めていく。


各話あらすじ(2014.7.4 - 2014.9.5)全9話 平均視聴率 7.22%
第1話 2014年7月4日「美女専門のトラブルシューター!!OLキャバ嬢は富豪の隠し子!?キスで盗んだDNA」 ※「 2014FIFAワールドカップ ハイライト」(23:10〜23:20)が放送のため、開始時間変更(23:25〜24:25)。
 探偵(高橋克典)の元へ、弁護士の響子(片瀬那奈)が仕事を持ってきた。莫大(ばくだい)な資産を有する経営者・美里(石野真子)の依頼で、自らの会社で働く派遣社員・由紀(中村ゆり)が、10代のころに出産し、里子に出した娘か調べてほしいという。娘を里子に出してしまったことに罪悪感を抱いていた美里は、由紀が実の娘なら資産を譲るつもりでいた。響子は美里にDNA鑑定を提案し、調査の結果、2人は親子と判明。だが、ある人物の不穏な情報を得た探偵は、この依頼に裏があることを察知する。

第2話 2014年7月11日「依頼人はウソつき女裸の付き合いで本音を暴く!!禁断の泡まみれ入浴調査」
 ちょっとした誤解から警察署に連行された探偵(高橋克典)は、そこで殺人現場を目撃したという妙子(清水美沙)と出会う。妙子は2日前、向かいの家に住む会社社長・大原(鈴木一真)が妻の初枝(北条麻妃)を絞殺するところを目撃し、警察に通報した。ところが、警察から、そんな事実はないと一蹴されたらしい。妙子から依頼を受けた探偵は調査を始め、身分を偽って大原に接触。初枝について尋ねると、友人とハワイへ旅行中だという。しかし、初枝がハワイへ出国した記録は残っておらず、夫婦仲も良くなかったことが分かる。そんな中、初枝が姿を消した後、彼女名義のクレジットカードがホテルで使われていたことが判明する。探偵がホテルに初枝宛ての封筒を託して様子をうかがうと、ホテルの従業員の呼び出しに応じ、1人の女性が名乗り出てくる。

※2014年7月18日は「 第143回全英オープンゴルフ「第2日」」(23:10〜28:00)が放送のため、休止。

第3話 2014年7月25日「私をスターにしてください−女優志願の女が欲しがるアノ演技テクニック!?」
 探偵(高橋克典)は社長夫人・祥子(舟木幸)の依頼で、女優を目指して家出した娘・沙織(荒井萌)を捜すことになる。調査に乗り出した探偵は、刑事の阿南(田山涼成)と出くわし、美香(横山美雪)という若い女優がホテルで殺害されたことを知る。美香は沙織と同じ劇団に所属していた。記者のふりをして劇団に潜入した探偵は、プロデューサーの柴田(宮川一朗太)や演出家の山西(相島一之)に駄目出しをされながら、稽古に励む役者たちの中に、沙織を見つける。沙織は、今度の公演が終わるまで、祥子には自分の居所を内緒にしてほしいと懇願する。夢に向かって頑張る沙織に心を打たれた探偵は、彼女の望み通り、しばらく口外しないと約束する。そんな折、山西が突然、演技がうまいとはいえない沙織をヒロインに抜てきし、探偵は疑問を抱く。

第4話 2014年8月1日「狙われた美人すぎる料理コメンテーター!!男を骨抜きにする魅惑のスパイス」
 探偵(高橋克典)は料理評論家・文乃(若村麻由美)から、彼女に殺害を予告する脅迫状を送り付けた犯人を突き止めるよう依頼される。もともと一流シェフだった文乃は5年前、仕入れに出掛けた際に倒れてきたケースの下敷きになり、右腕に重傷を負って料理人としての道を断たれた。その後、料理評論家になった彼女は歯に衣(きぬ)着せぬ評論で料理人たちをこき下ろしてきたため、敵意を抱く者も多い。しかし、探偵が調べても、今回のような陰湿なやり方で文乃を追い詰めそうな人物は見当たらなかった。そんな折、探偵と文乃の助手・麗(芳賀優里亜)の目の前で、文乃が何者かに襲われる。一方、探偵の元に響子(片瀬那奈)が犯人候補の一人として元シェフ・有村(小林裕之)の情報を持ち込む。文乃が書いた批評が原因で廃業に追い込まれた有村は、名誉毀損(きそん)で訴えたものの棄却され、現在は行方不明だという。

第5話 2014年8月8日「女子大生、派遣します−寂しい男たちが群がる大人気デートクラブの甘い罠」
 探偵(高橋克典)は主婦の幸枝(田中美里)から、大学講師の夫・伸一(石黒賢)の素行調査を依頼される。幸枝は先日、伸一が出どころ不明の大金を隠し持っているのを目撃したという。伸一が勤める大学を訪れた探偵は、さえない伸一が明るい雰囲気の大学生・若菜(南沢奈央)と親しげに話しているのを目にする。その後、一人になった若菜は探偵を誰か別の人物と勘違いし、いきなりデートに誘ってくる。やがて、伸一が大金を持っていた理由が判明するが、彼の立場を危ぶむ事件が発生する。一方、真実を知った幸枝は、伸一に内緒で思い切った行動に出る。

第6話 2014年8月15日「清純派女子アナの恥ずかしいヒミツ−男子禁制!!女の園に潜入」 ※「熱闘甲子園」(23:10〜23:40)が放送のため、開始時間変更(23:45〜24:45)。
 探偵(高橋克典)は、テレビ局のアナウンサー・彩香(原田夏希)のブログを荒らし、彼女の下着姿を収めた写真と脅迫状を送りつけた犯人を捜すことになる。取材と偽ってアナウンス室に潜入した探偵は、女性アナたちの間で陰湿な争いが繰り広げられていることを知る。彩香の同期のアナウンサー・靖子(西丸優子)に話を聞くと、脅迫状の件を知ってはいたものの彩香を心配する様子はない。そんな中、彩香のブログを荒らした犯人が、商社の会社員・幹本(敦士)と判明。しかし幹本は、写真と脅迫状については関与していないという。その直後、今度はベッドの中で妖艶にほほ笑む彩香の写真がスポーツ新聞に掲載される。さらに、幹本が刺殺され、意外な人物が重要参考人として連行される。

第7話 2014年8月22日「貴女の体を描かせてください−愛した画家がキャンバスに隠した3つのウソ」  ※「熱闘甲子園」(23:10〜23:40)が放送のため、開始時間変更(23:45〜24:45)。
 探偵(高橋克典)は、片田舎の駅で小百合(安達祐実)と知り合う。5年前、人間関係に疲れてこの町を訪れた小百合は、旅をしていた画家の坂巻(葛山信吾)と出会い、愛し合うようになった。だが坂巻は、ある日突然、小百合に別れを切り出して姿を消した。それ以来、小百合は毎日、駅で坂巻を待ち続けているという。小百合のいちずさと涙に心を動かされた探偵は、自ら進んで坂巻の捜索を始める。そんな中、響子(片瀬那奈)が坂巻は既に結婚し、家族と一緒に暮らしているという事実をつかんでくる。坂巻を訪ねた探偵は、彼が養っていく自信のなさから小百合と別れ、その約1年後に今の妻と出会ったことを知る。探偵が小百合に事実を報告すると、彼女は傷つく様子もなく、彼が無事でよかったと涙ぐむ。しかし後日、小百合が自殺未遂を起こす。

第8話 2014年8月29日「史上最大のライバル登場!!美しき女探偵が誘う甘く危険なハニートラップ!?」
 探偵(高橋克典)は、主婦・圭子(山下容莉枝)の依頼で、企業の研究員として働く彼女の夫・道雄(大鶴義丹)の浮気調査を始める。そんな中、道雄が頼子(桜木凛)という女性と寄り添って歩くところをカメラに収めた瞬間、探偵の前に探偵のサキ(壇蜜)が現れ、カメラを奪おうとする。一方、頼子は道雄を連れて中西(波岡一喜)の元を訪れる。ところが、中西は不意に頼子を刺殺し、ぼうぜんとする道雄に凶器のナイフを持たせ、逃げ去ってしまう。その直後、人が通り掛かり窮地に陥った道雄をサキが連れ去り、探偵は二人を助ける。事情を聴くと、重要な研究を完成させた道雄は、会社に50億円もの特別ボーナスを要求。会社側は拒否したが、サキは専務・太田(団時朗)の依頼で道雄を護衛していたという。

最終話 2014年9月5日「さらば心優しきトラブルシューター!!女性の心を操る超能力者と最期の死闘」
 探偵(高橋克典)は、人捜しの依頼を受ける。依頼人が捜しているのは、海外赴任中の家族に代わって預かっている大学生・麻美(小池里奈)だ。麻美は先週、「しばらく捜さないでください」というメールを送ってきたまま、姿を消したという。しかし、居場所の手掛かりは「この窓からは東京タワーもレインボーブリッジも奇麗に見えます」というメールの文面だけだった。そんな中、「宇宙意識」という怪しげな力で何事も解決することで人気の城ケ崎(林家三平)が出演するテレビを見ていた探偵は、彼がいる部屋の窓から東京タワーとレインボーブリッジが見えることに気付く。探偵は城ケ崎の事務所を訪れ、彼に心酔して弟子入りした人々の中に麻美を見つける。一方、警察は、城ケ崎が「宇宙意識」を使って見つけたという男性の遺体について捜査を進めていた。

各話視聴率


第1期番組公式サイト
第2期番組公式サイト
(匿名探偵 - Wikipedia)
タグ:匿名探偵

『匿名探偵 TOP』の上へ

『ドラマハンティングP2G』のトップへ

posted by Dhunting | Comment(0) | TrackBack(0) | 各ドラマTOPページ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
トラックバックありがとうございます! この記事へのトラックバックURL


この記事へのトラックバック

年度別・放送局・ドラマ名で検索

2017年冬( 1 - 3月期)
2016年秋(10 -12月期)
2016年夏( 7 - 9月期)
2016年春( 4 - 6月期)
2016年冬( 1 - 3月期)
2015年秋(10-12月期)
2015年夏( 7 - 9月期)
2015年春( 4 - 6月期)
2015年冬( 1 - 3月期)
2014年秋(10-12月期)
2014年夏( 7 - 9月期)
2014年春( 4 - 6月期)
2014年冬( 1 - 3月期)
2013年秋(10-12月期)
2013年夏( 7 - 9月期)
2013年春( 4 - 6月期)
50音検索