2012年09月13日

息もできない夏 第11話(最終話)

11「絶望の果てに見た光…2人の最後の答え」9月18日火曜夜9時

 DNA鑑定を受けた谷崎玲(武井咲)は、99.99%の確率で鮎川宏基(要潤)と親子関係にあることが明らかになった。激しいショックを受けた玲は、母・葉子(木村佳乃)や妹の麻央(小芝風花)らの制止を振り切って家を飛び出す。街をさまよい歩いた挙げ句、玲がたどり着いたのは、アルバイト先の『パティスリー・シャルロット』だった。

 するとそこに、樹山龍一郎(江口洋介)がやって来る。DNA鑑定の結果を樹山に伝え、嗚咽する玲。樹山は、そんな玲に、たとえ事実がどうであろうとも君が谷崎玲であることには変わりがない、と言って励ますと、入院中の鮎川が危篤状態にあることを告げる。鮎川は、死の淵をさまよいながら、玲の名前を呼んでいるのだという。

 玲は、樹山とともに鮎川が入院している病院へ向かう。玲は、看護師に促され、危篤状態にある鮎川の側に立った。玲に気付いた鮎川は、微かに手を上げ、リンゴのガラス細工を手渡そうとした。しかし玲は、「あなたなんて父親じゃない!死ぬならひとりで死ねばいいでしょ!」と叫び、病室を飛び出してしまう。

 あくる日、玲が『パティスリー・シャルロット』に出勤すると、店の前で樹山が待っていた。樹山は、鮎川の容体が持ち直したことを玲に伝えた。しかし玲は、もう鮎川のところには行かない、と返す。

 一方、夏目周作(北大路欣也)は退院の準備をしていた。そこにやってきた葉子は、玲が鮎川の子だったことを報告する。周作は、母親としてこういうときにどうすればいいのかわからない、と言う葉子に、亡き妻からの手紙を見せる。

 そんな折、法務省から区役所に、玲の戸籍が送られてくる。樹山は、『鮎川玲』と記載されたその書類を複雑な思いで見つめていた。同じころ、玲のもとに、草野広太(中村蒼)からのメールが届く…。

第1話 2012年7月10日「無戸籍…存在しない少女と罪を背負った男、衝撃の夏が今始まる」
第2話 2012年7月17日「今夜衝撃の告白!母の壮絶な秘密が今私を襲う」
第3話 2012年7月24日「母娘哀しき断絶!そして新たな悲劇開幕」
第4話 2012年7月31日「直接対決!いま襲い掛かる同情という名の悪意」
第5話 2012年8月7日「最悪の悪夢がやって来た…あの男がついに」
第6話 2012年8月14日「19年の秘密…すべてを切り裂く訪問者」
第7話 2012年8月21日「私は誰の子?惨劇の一夜」
第8話 2012年8月28日「一編の記事が全てを壊す…今はただ抱きしめて」
第9話 2012年9月4日「悪夢の晩餐会へようこそ…遂に明かされる家族の謎」
第10話 2012年9月11日「天国か地獄か…ついに明かされる出生の真相!」

息もできない夏 TOPへ
各話視聴率へ
2012年夏ドラマ(7-9月)TOPへ
2012年夏ドラマ視聴率一覧へ

『息もできない夏 第11話(最終話)』の上へ

『ドラマハンティングP2G』のトップへ

posted by Dhunting | Comment(0) | TrackBack(6) | 2012年夏ドラマ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック

息もできない夏 最終回(第11話)の感想
Excerpt: フジテレビ系で放送された「息もできない夏」最終回(第11話)の感想など最終回になって今さら突っ込むのもなんですが、確か、たとえバイトの身分であっても、正社員の勤務時間の4分の3以上継続的に勤務する場合..
Weblog: オタクと呼ばないで
Tracked: 2012-09-19 07:00

【息もできない夏】第11話 最終回統括感想
Excerpt: あなたが生まれてこの世に存在すること。 それだけで可能性や未来はどこまでも広がっている。 だからこそ、もっと欲張っていい。 もっとやりたいことをやればいい。 そして、いつまでも未来..
Weblog: ドラマ@見取り八段・実0段
Tracked: 2012-09-19 17:24

息もできない夏 第11話(最終回)
Excerpt: 『この夏、最も切ない運命の答え』 内容 DNA鑑定の結果、実の父が鮎川(要潤)とわかりショックを受ける玲(武井咲) 母・葉子(木村佳乃)を振り切り、家を飛び出していくのだった。 事態を知った樹山..
Weblog: レベル999のgoo部屋
Tracked: 2012-09-19 17:51

リッチマン、プアウーマン最終回&息もできない夏最終回感想
Excerpt: ■リッチマン、プアウーマン最終回このドラマの最終回は完全なる恋愛もの。。今まで恋愛パートが若干少なめだったように思われるこのドラマも、前回の最後からやたら恋愛モードだ。しかもベタ(笑)主人公である小栗..
Weblog: NelsonTouchドラマブログ
Tracked: 2012-09-19 22:22

息もできない夏 最終話:絶望の果てに見た光…2人の最後の答え
Excerpt: 納得できない夏・・・(-公-;)ムムッ やっとこさ、戸籍が出来たのはいいけど、最後はあまりに駆け足だったような… んで、戸籍が出来たと同じにフランス留学行きも決まっちゃって、本来なら 主人公である..
Weblog: あるがまま・・・
Tracked: 2012-09-20 10:37

息もできない夏(終)
Excerpt: 視聴率は 8.6%・・・前回(7.8)より 絶望の果てに見た光...2人の最後の答え
Weblog: ドラ☆カフェ
Tracked: 2012-09-20 11:34

年度別・放送局・ドラマ名で検索

2019年冬( 4 - 6月期)
2019年冬( 1 - 3月期)
2018年秋(10-12月期
2018年夏( 7 - 9月期)
2018年春( 4 - 6月期)
2018年冬( 1 - 3月期)
2017年秋(10-12月期)
2017年夏( 7 - 9月期)
2017年春( 4 - 6月期)
2017年冬( 1 - 3月期)
2016年秋(10-12月期)
2016年夏( 7 - 9月期)
2016年春( 4 - 6月期)
2016年冬( 1 - 3月期)
2015年秋(10-12月期)
2015年夏( 7 - 9月期)
50音検索