2012年09月05日

眠れる森の熟女 第2話

第2回「あなたと私が思い描いてたもの」
ラテ欄「すれ違うあなたと私の思い最後の手紙〜46歳ひとりは怖い

総合テレビ・2012年9月11日(火)午後10時55分放送。
定時の再放送は、毎週月曜午前0時40分(日曜深夜)から放送。

 千波(草刈民代)は、ホテルでの客室清掃に励んでいる。先輩の三島みのり(左時枝)らに支えられ、業務にも徐々に慣れてきた。仕事を紹介してくれた匿名の人物に近況報告をかねて手紙を書くことが心の支えになっている。その手紙を受け取っているのは、実は祐輔(瀬戸康史)。全世界に展開するホテル王の御曹司で、若いながらも東京で総支配人を務めている。有能で従業員たちにも優しいが、それはうわべだけ。本当の性格は最悪。その秘密を知っているのは後見役の杉浦はじめ(山本圭)のみ。

一方、千波と浩史(羽場裕一)との離婚調停は平行線。浩史の母(水野久美)が、孫のかける(松岡広大)の親権を譲ってはいけないと強引に主張しているために混乱を深めていた。千波は、かけるとともに近所の安いアパートを借りて、自分の力で暮らしていくことを決意する・・・。


第1話 2012年9月4日「数十年遅れの王子様?」 ラテ欄「夫は幼なじみと不倫・失意の主婦が出会ったのは年下のホテル王」
第3話 2012年9月18日「王子様は、二重人格」 ラテ欄「王子様は、二重人格」ラテ欄「ほかの女の男〜まただまされる人がいる…悲劇の主人公みたいな顔するな」

眠れる森の熟女 TOPへ
各話視聴率へ
2012年夏ドラマ(7-9月)TOPへ
2012年夏ドラマ視聴率一覧へ

『眠れる森の熟女 第2話』の上へ

『ドラマハンティングP2G』のトップへ

posted by Dhunting | Comment(0) | TrackBack(0) | 2012年夏ドラマ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック

年度別・放送局・ドラマ名で検索

2019年秋(10-12月期)
2019年夏( 7 - 9月期)
2019年春( 4 - 6月期)
2019年冬( 1 - 3月期)
2018年秋(10-12月期)
2018年夏( 7 - 9月期)
2018年春( 4 - 6月期)
2018年冬( 1 - 3月期)
2017年秋(10-12月期)
2017年夏( 7 - 9月期)
2017年春( 4 - 6月期)
2017年冬( 1 - 3月期)
2016年秋(10-12月期)
2016年夏( 7 - 9月期)
2016年春( 4 - 6月期)
2016年冬( 1 - 3月期)
50音検索