2012年09月05日

GTO 第11話(最終話)

第11話「さらば鬼塚生徒全員が涙!最後のグレート」2012年9月11日放送

学苑改革を強行していく新校長・大門。病を抱える英吉は、笑顔をなくしていく学苑を救うことができるのか!?

2年4組の担任として復帰した鬼塚英吉(AKIRA)に脳動脈瘤が見つかる。医師からこのまま放置すると命の保証はないと知らされるも、生徒たちのことが心配な英吉は、弾間龍二(城田優)にも病状を明かせない。

一方、学苑の改革を推し進める新校長・大門美鈴(西田尚美)は、教師だけでなく生徒たちにもポイント制の導入を宣言。このポイント制により、文化祭を間近に控えているにも関わらず、学苑の生徒たちから笑顔がなくなってしまう。冬月あずさ(瀧本美織)は、話しかけても校長から配布されたタブレットに集中している生徒たちの姿に、心が見えなくなってしまう危機感を覚える。同じく、職員室内でも自身の評価を上げるため、他の教師のマイナスポイントを報告しあうという足の引っ張り合いのような状況に。

そんななか、2年4組に大門の息子・渋谷翔(野村周平)が編入してくる。英吉らは、翔がクラスを監視する役割を持って編入したことに動揺を隠せない。その日の放課後、中庭で楽しそうに文化祭の準備を進める英吉と生徒たち。その様子を物陰から渋谷が見ていて…。

翌日、渋谷の報告を受けた大門校長が、文化祭の廃止を決定。それを知った英吉は、大門に抗議するが、「学苑再建のために無駄な時間をさく猶予はない」とにべもなく断られ、「(気に入らなければ)別の職場をお探しください」と言われてしまう。

第1話 2012年7月3日「最強の教師誕生!生徒はダチだ」
第2話 2012年7月10日「鬼塚外し始動VS危ない不登校女子」
第3話 2012年7月17日「過激な恋の罠鬼塚が真実愛を絶叫」
第4話 2012年7月24日「鬼塚がドジ娘に喝!夢を諦めるな」
第5話 2012年7月31日「鬼塚怒り爆発虐待親から涙の救出」
第6話 2012年8月7日「鬼塚夏合宿で勃発!女生徒VS副担」
第7話 2012年8月14日「鬼塚命がけ!IQ200才女を救え」
第8話 2012年8月21日「担任外しの謎遂に…暴走する少女」
第9話 2012年8月28日「アイツを救う皆で!!…最後の授業」
第10話 2012年9月4日「新校長の陰謀学苑と生徒を守れ!」
GTO秋も鬼暴れSP 2012年10月2日「復帰した鬼塚が超絶ピンチ…敵は政治家!?元彼女!?バスジャックで養護施設を守れ!」

GTO TOPへ
各話視聴率へ
2012年夏ドラマ(7-9月)TOPへ
2012年夏ドラマ視聴率一覧へ
タグ:GTO

『GTO 第11話(最終話)』の上へ

『ドラマハンティングP2G』のトップへ

posted by Dhunting | Comment(0) | TrackBack(3) | 2012年夏ドラマ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック

GTO (第11話 最終回・9/11) 感想
Excerpt: フジ系ドラマ『GTO』(公式)の最終回『さらば鬼塚生徒全員が涙!最後のグレート』の感想。なお、原作の藤沢とおる氏の漫画『GTO』は未読、反町隆史主演ドラマ『GTO(1998年)』と映画版『GTO(..
Weblog: ディレクターの目線blog@FC2
Tracked: 2012-09-12 09:31

GTO #11(最終回かな?)〜本田翼の出番が少ない文化祭に渋谷軍が乱入!!
Excerpt: GTO 第11話 「さらば鬼塚生徒全員が涙!最後のグレート」 最後の方で、頭に重傷を負ってる鬼塚(AKIRA)が「すぐ帰ってくっからな」とか、その手の発言が重なって、こりゃ第2シーズンかスペシ..
Weblog: 世事熟視〜コソダチP
Tracked: 2012-09-12 13:41

GTO 第11話(最終回)
Excerpt: 『さらば鬼塚生徒全員が涙!最後のグレート』 内容 紆余曲折の末、学苑に復帰した鬼塚(AKIRA) 大門校長(西田尚美)の思惑は、鬼塚、桜井(黒木瞳)つぶし。 大門校長は、教師だけで無く生徒にもポイ..
Weblog: レベル999のgoo部屋
Tracked: 2012-09-12 18:39

年度別・放送局・ドラマ名で検索

2019年夏( 7 - 9月期)
2019年春( 4 - 6月期)
2019年冬( 1 - 3月期)
2018年秋(10-12月期
2018年夏( 7 - 9月期)
2018年春( 4 - 6月期)
2018年冬( 1 - 3月期)
2017年秋(10-12月期)
2017年夏( 7 - 9月期)
2017年春( 4 - 6月期)
2017年冬( 1 - 3月期)
2016年秋(10-12月期)
2016年夏( 7 - 9月期)
2016年春( 4 - 6月期)
2016年冬( 1 - 3月期)
2015年秋(10-12月期)
50音検索