2012年08月20日

ビューティフルレイン 第9話

story「娘の未来のために…今、伝えるべき真実」 2012.8.26 sun.on-air

木下圭介(豊川悦司)は、娘の美雨(芦田愛菜)を沼津に住んでいる義父母に預けるべきかどうか、悩んでいた。義父母の一夫(浜田晃)と愛子(岩本多代)は、圭介と美雨が一緒に沼津に引っ越して来ることを望んでいた。圭介の仕事のことも、一夫の口利きで何とかなるというのだ。愛子は、来週行われる美雨のバレエ発表会に行くことにしたからその際に改めて相談させてほしい、と圭介に告げた。圭介は、そのことを社長の中村富美夫(蟹江敬三)と千恵子(丘みつ子)夫妻やアカネ(中谷美紀)に報告する。

バレエ発表会の日、美雨とともに会場に向かった圭介は、途中でカメラのフィルムを買い忘れたことに気づく。圭介は、美雨をその場に待たせて近くの店まで買いに行った。が、買い物を終えた圭介は、美雨を待たせていることを忘れてしまい、ひとりで会場に向かってしまう。そこで思わぬ事態が起きた。圭介を待ち続けていた美雨が、警察官を見つけて駆け寄ろうとした際に、自転車と接触して腰を打ってしまったのだ。騒ぎに気づいて美雨に駆け寄ったのは、一夫と愛子だった。

美雨は、幸い大きなケガはしていなかったが、念のためひと晩入院することになった。一夫たちから連絡を受けた圭介は、アカネ、千恵子とともに病院に駆けつけた。事情を知った一夫と愛子は、引っ越しの話を切り出し、仕事の都合ですぐ引っ越すことができないなら、とりあえず美雨だけでも先に来させてはどうかと提案した。愛子は、いま決断しなければ取り返しのつかないことが起こるかもしれない、と圭介に忠告し…。

第1話 2012年7月1日「最近、父ちゃんは忘れ物が多い…」
第2話 2012年7月8日「記憶を失うとき一番大切な人を傷つける」
第3話 2012年7月15日「…父ちゃん、アルツハイマーってなに?」
第4話 2012年7月22日「母が遺した贈り物…父娘の切ない約束」
第5話 2012年7月29日「忘れたくない…父と娘の夏の思い出」
第6話 2012年8月5日「親子だからこそ…、言えない秘密」 
第7話 2012年8月12日「二人で暮らせない!?辛い父の決断…」
第8話 2012年8月19日「親なのに、離れる。親だから、離れる」
第10話 2012年9月2日「父ちゃん、美雨の事忘れちゃうの?」

ビューティフルレイン TOPへ
各話視聴率へ
2012年夏ドラマ(7-9月)TOPへ
2012年夏ドラマ視聴率一覧へ

『ビューティフルレイン 第9話』の上へ

『ドラマハンティングP2G』のトップへ

posted by Dhunting | Comment(0) | TrackBack(5) | 2012年夏ドラマ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック

ビューティフルレイン (第9話・8/26) 感想
Excerpt: フジ系ドラマ『ビューティフルレイン』(公式)の第9話『娘の未来のために…今、伝えるべき真実』の感想。 どうも小林義則氏の演出が好きになれない… 今回の演出が第3,4,6話担当の..
Weblog: ディレクターの目線blog@FC2
Tracked: 2012-08-27 01:01

ビューティフルレイン 第9話
Excerpt: 『娘の未来のために…今、伝えるべき真実』 内容 美雨(芦田愛菜)が、亡き妻の実家へと旅立った。 寂しさを感じつつも、いつもの生活を続ける圭介(豊川悦司) 圭介の気持ちを察し、中村(蟹江敬三)千恵子..
Weblog: レベル999のgoo部屋
Tracked: 2012-08-27 18:01

【ビューティフルレイン】第9話
Excerpt: まあ…どの親子も一生一緒にいられるわけじゃねえけどな。 特に女の子はいつかは花嫁として送り出してやらなきゃいけないわけだし。 その「いつか」が少々早まったと思えば…圭さんも…。 「ビ..
Weblog: ドラマ@見取り八段・実0段
Tracked: 2012-08-27 22:09

ドラマ「ビューティフル・レイン」 第9話...
Excerpt: ふたりのために------------!!ついに美雨と離れる決意を固めた圭介。親だからこそ、自分を忘れていく姿を見せたくない気持ちもあるのだろう。断腸の想いでそれを受け入れた圭介の想い...
Weblog: ◆◇黒衣の貴婦人の徒然日記◇◆
Tracked: 2012-08-28 00:13

ビューティフルレイン(9)
Excerpt: 視聴率は 9.3%・・・前回(8.7)より 娘の未来のために・・・今、 伝えるべき真実
Weblog: ドラ☆カフェ
Tracked: 2012-08-28 12:44

年度別・放送局・ドラマ名で検索

2019年夏( 7 - 9月期)
2019年春( 4 - 6月期)
2019年冬( 1 - 3月期)
2018年秋(10-12月期
2018年夏( 7 - 9月期)
2018年春( 4 - 6月期)
2018年冬( 1 - 3月期)
2017年秋(10-12月期)
2017年夏( 7 - 9月期)
2017年春( 4 - 6月期)
2017年冬( 1 - 3月期)
2016年秋(10-12月期)
2016年夏( 7 - 9月期)
2016年春( 4 - 6月期)
2016年冬( 1 - 3月期)
2015年秋(10-12月期)
50音検索