2012年07月15日

スプラウト 各話あらすじ

#1 2012/7/7
入学式の日に出会った、顔も知らない運命の人に想いこがれる女子高校生、池之内実紅(森川葵)は、ある日、学年女子人気ナンバーワンの楢橋草平(知念侑李)から「来週からお世話になります。」といきなり告げられる。
わけのわからない実紅は両親に事情を聞くと、下宿屋を開くことになり、さらにあと2人も同居することになるというのだ。
草平の引っ越しを手伝いに来た親友の片桐隼人(ルイス・ジェシー)は、実紅が前に学校で女子生徒とキスしているところを見かけてしまった男の子だった。
家でも学校でも態度の変わらない草平と隼人に実紅は「学校では今までどおりに。下宿のことも内緒で」と言うが、人気者の二人といる時の女子の視線に実紅は気が気でならない。
家でも3人の好き勝手な行動に嫌気がさし、気持ちの休まらない実紅は、みんなの前で不満を爆発させて飛び出してしまうが…


#2 2012/7/14
実紅(森川葵)が触れた草平(知念侑李)の右手の感触は、入学式の日に助けてくれた『運命の人』と同じものだった。まさに運命を感じた矢先、草平から「俺の彼女」と紹介されたのはウザミユこと小澤みゆき(小島藤子)だった。
実紅は「運命」じゃなくて「ただの偶然」だったのかとショックを受ける。
そんな中、草平、滝川(橋本良亮)、清佳(河北麻友子)と下宿を始めた記念にバーベキューをすることになった。
しかし、草平は部活仲間の海野健(田中樹)と君嶋新太(安井謙太郎)そして、みゆきも呼んでいた。みゆきの隣で楽しそうにする草平を見て、実紅はみゆきに嫉妬してしまう。
帰宅後、荷物の中に健の携帯が入っていることに気がついた実紅は健の元へと自転車を走らせたが、その途中、幸せそうに手をつないだ草平とみゆきを目撃してしまう。
つながれた草平の右手を見る実紅の目からは、涙がこぼれて…。


#3 2012/7/21
隼人(ルイス・ジェシー)に突然キスされた実紅(森川葵)は、街で偶然にも隼人とその弟、片桐航(神宮寺勇太)に出会ってしまう。実紅に話しかけようとする隼人に対して、実紅は気まずさを感じ、まともに聞くことができないでいた。
その夜、草平(知念侑李)にサッカーの練習試合に誘われた実紅。草平の誘いに迷いながらもみゆき(小島藤子)が来られないことを聞き、慣れない料理に苦戦しつつも草平のために作ったお弁当を持ち、応援に行くことにする。
実紅は、お弁当を渡そうとタイミングを見計らっていたが、遅れてきたみゆきがお弁当を草平に手渡す。
みゆきのお弁当に喜ぶ草平の姿をみた実紅は耐えきれず、その場から逃げるようにして立ち去る。
草平たちから離れ、ひとり悲しみに耐える実紅を追いかけてきたのは・・・。


#4 2012/7/28
隼人(ルイス・ジェシー)から突然の告白を受けた実紅(森川葵)は、初めて言われた『好き』に舞い上がっていたが、家で草平(知念侑李)を見かけることで草平を好きな気持ちを思い出し、戸惑っていた。

一方、隼人から実紅を好きになったことを打ちあけられた草平は、初めて聞いた隼人の恋心に喜んだ。そして、隼人と実紅を水族館でのダブルデートに誘い出す。
実紅は、草平と隼人の二人がいることに気まずさを感じていたが、そんな実紅を気づかう隼人の言葉に胸がときめいていく。

帰り道、草平とみゆき(小島藤子)と別れ、隼人と二人になった実紅は、隼人に自分を好きになった理由を聞いてみる。恥ずかしがりながらも、気持ちを伝えてくる隼人に実紅は惹かれ、隼人の差し出した手を握るが・・・。


#5 2012/8/4
学校は終業式を迎え、成績の悪かった実紅(森川葵)、健(田中樹)、新太(安井謙太郎)の3人は補習を受けることになり、 実紅の家で勉強会を行うことにする。
実紅の一番苦手な物理だけは、滝川(橋本良亮)も教えられないと、隼人(ルイス・ジェシー)を呼ぶことになった。二人に何かあったと気にかけていた草平(知念侑李)が仲直りをさせようと気を利かせたのだった。

みんなが勉強している中、みゆき(小島藤子)がスイカを持って草平の元を訪れる。
下宿人同士で話が盛り上がり、楽しそうに笑う草平と実紅を見て、みゆきは寂しさを感じていた。二人になったときでさえも、実紅の話をする草平に不安を感じたみゆきは…。


#6 2012/8/11
航(神宮寺勇太)の誕生会を実紅(森川葵)の家ですることになり、草平(知念侑李)はみゆき(小島藤子)も誘うが、草平が実紅の家を「ウチ」と呼ぶことが気に入らないみゆきは、誘いを断り、帰ってしまう。

みゆきのことが気になりつつも家に戻った草平だったが、みゆきから「会いたい」とメールが届き、誕生会を抜け出そうとする。

呼びとめる実紅は、それでも行こうとする草平に対し、たまらず「ウザミユ」の呼び名を口にしてしまい…。


#7 2012/8/18
航(神宮寺勇太)の誕生会を実紅(森川葵)の家ですることになり、草平(知念侑李)はみゆき(小島藤子)も誘うが、草平が実紅の家を「ウチ」と呼ぶことが気に入らないみゆきは、誘いを断り、帰ってしまう。

みゆきのことが気になりつつも家に戻った草平だったが、みゆきから「会いたい」とメールが届き、誕生会を抜け出そうとする。
呼びとめる実紅は、それでも行こうとする草平に対し、たまらず「ウザミユ」の呼び名を口にしてしまい…。


#8 2012/8/25
両親は旅行で留守になり、タッキー(橋本良亮)と清佳(河北麻友子)も出かけてしまって、家に二人きりになってしまった草平(知念侑李)と実紅(森川葵)。
気まずくなった二人は、健(田中樹)と新太(安井謙太郎)、そして、隼人(ルイス・ジェシー)、みゆき(小島藤子)、航(神宮寺勇太)を家に呼んだ。

しかし夕食後、サッカー中継を見ると言いだした健、新太、航の三人が、新太の家に行ってしまい、四人だけになってしまった。
それぞれの部屋で今の素直な気持ちを明かす四人。ところが、その翌朝…。


#9 2012/9/08
両親は旅行で留守になり、タッキー(橋本良亮)と清佳(河北麻友子)も出かけてしまって、家に二人きりになってしまった草平(知念侑李)と実紅(森川葵)。
気まずくなった二人は、健(田中樹)と新太(安井謙太郎)、そして、隼人(ルイス・ジェシー)、みゆき(小島藤子)、航(神宮寺勇太)を家に呼んだ。

しかし夕食後、サッカー中継を見ると言いだした健、新太、航の三人が、新太の家に行ってしまい、四人だけになってしまった。
それぞれの部屋で今の素直な気持ちを明かす四人。ところが、その翌朝…。

隼人(ルイス・ジェシー)に抱きついたことをみゆき(小島藤子)から聞いた草平(知念侑李)は、「不安にさせた俺が悪かった」と笑顔を作り、みゆきを家まで送っていく。
疲れた顔で帰宅した草平だったが、その夜、みんなの前でも作り笑いをする草平に実紅(森川葵)は「自分ちでは、無理する必要ないじゃん」と言う。
草平は実紅と一緒にいると肩の力が抜け、時間がたつのが早いと感じるのだったが、「俺にはみゆきがいる」と自分に言い聞かせていた。
それなのに、みゆきと映画を観に行っても、買い物をしていても実紅のことを口にしてしまい…。


#10 2012/9/15
みゆき(小島藤子)が家に帰っていないと知り、飛び出していった草平(知念侑李)は初デートをした思い出の神社でみゆきを見つけるが、みゆきから「別れよう」と言われてしまう。
突然の話に驚いた草平は考え直してくれるように説得するが…。


#11 2012/9/22
みゆき(小島藤子)と別れ、落ち込んでいた草平(知念侑李)に母親から「帰ってきてほしい」と連絡が届く。
その話を聞いてしまった実紅(森川葵)は今の生活から草平がいなくなることに戸惑い、草平のことで頭がいっぱいになっていた。

みゆきと別れたことを隼人(ルイス・ジェシー)に話し、「現実ともっと向き合う」と決意する草平に対して、やっぱり自分の好きが草平にあると気がついた実紅は・・・。


#12 2012/9/29
池之内家から草平(知念侑李)が出ていってから一年、草平と実紅(森川葵)は自分の気持ちを伏せ、 ただの同級生として学校生活を送っていた。
そんな二人にみゆき(小島藤子)と隼人(ルイス・ジェシー)は、それぞれに一歩前に踏み出すように話をすると…。


スプラウト TOPへ
2012年夏ドラマ(7-9月)TOPへ
2012年夏ドラマ視聴率一覧へ
タグ:スプラウト

『スプラウト 各話あらすじ』の上へ

『ドラマハンティングP2G』のトップへ

posted by Dhunting | Comment(0) | TrackBack(10) | 2012年夏ドラマ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック

スプラウト一話〜三話感想
Excerpt: ■一話池之内実紅は高校の入学式の日、具合が悪くて校庭に続く階段で座り込んでいた・・。そんな自分に、ソッと手を差し出すひとりの男子生徒。彼はそのまま自分を保健室に連れて行ってくれた。その後ろ姿と、なによ..
Weblog: NelsonTouchドラマブログ
Tracked: 2012-07-28 00:27

スプラウト四話&ビューティフルレイン五話感想
Excerpt: ■スプラウト四話朝。池之内実紅は洗面所で歯ブラシをしていた。鏡に映るその顔は、なにやら思い出してはニヤニヤしている。下宿人の大学生・滝川直治は、そんな実紅を見てしまってビビリ、見なかった事にしていた。..
Weblog: NelsonTouchドラマブログ
Tracked: 2012-07-30 04:44

スプラウト五話&サマーレスキュー四話、ビューティフルレイン六話感想
Excerpt: ■スプラウト五話「・・私・・草平の顔、見たかった。」自分を迎えに来てくれた楢橋草平に、思わず言ってしまった池之内実紅。草平の手に、自分の手を重ねてだ。。「えっ!?」もちろん草平は、実紅の手と言葉に驚く..
Weblog: NelsonTouchドラマブログ
Tracked: 2012-08-07 07:45

スプラウト六話&リッチマン、プアウーマン六話感想
Excerpt: ■スプラウト六話「どうしたの?」「・・・。」小澤みゆきは目をウルウルさせたと思うと、泣きながら片桐隼人に駆け寄り、抱きついていた。でも、「ごめんね・・。隼人君。実紅ちゃんのこと、ちゃんと捕まえてね。」..
Weblog: NelsonTouchドラマブログ
Tracked: 2012-08-14 07:20

スプラウト七話&リッチマン、プアウーマン七話感想
Excerpt: ■スプラウト七話「私・・ここにいてもいい?片桐君に一番近い場所。」「・・何言ってんだよ。そこ、おまえの場所に決まってんだろ?」池之内実紅は、片桐隼人に後ろから抱きつきながら笑顔になる。ギュッと回す腕を..
Weblog: NelsonTouchドラマブログ
Tracked: 2012-08-21 19:08

スプラウト八話&サマーレスキュー七話、ビューティフルレイン十話感想
Excerpt: (・・もしかして俺、実紅のことが・・)部活から帰宅してくると、家の門の隅でキスをしている池之内実紅と片桐隼人がいて、ボーゼンとする楢橋草平。しかも隼人がこっちに来たので、慌てて隠れる草平。。(どうした..
Weblog: NelsonTouchドラマブログ
Tracked: 2012-09-04 21:55

スプラウト九話感想
Excerpt: 「ごめんなさい・・私、隼人君のことが好きだったの・・。」小澤みゆきの突然の言葉に、その場にいた楢橋草平、池之内実紅、片桐隼人はそれぞれ硬直し、気まずい雰囲気が流れた・・。一体どういうことなのか?で、み..
Weblog: NelsonTouchドラマブログ
Tracked: 2012-09-10 03:07

スプラウト十話&ビューティフルレイン最終回感想
Excerpt: ■スプラウト十話うあ〜・・。熱でて、ちょっとブログ書けなかった。。楢橋草平は走りに走った。自転車を漕ぎ、いけない場所は自転車を捨てて・・。同じサッカー部のアラタとタケルにも声をかけて、いっしょに探して..
Weblog: NelsonTouchドラマブログ
Tracked: 2012-09-18 10:06

スプラウト十一話&サマーレスキュー最終回感想
Excerpt: ■スプラウト十一話どういうわけか、ドタバタしてブログ書けなかった・・。。「えっ!?帰ってこいって?ここの下宿出ろって事!?」草平の声に、実紅は動揺した。(・・・草平がいなくなる)電話は、草平の母親から..
Weblog: NelsonTouchドラマブログ
Tracked: 2012-09-25 12:43

スプラウト最終回
Excerpt: 草平が、実紅の家の下宿を出て、母親のいる実家に戻ってから、約一年が過ぎていた。実紅はあれから少しだけ髪を伸ばしフアッとさせて、ちょっとだけ大人っぽくなっている。だけど・・草平とはすれ違うと挨拶を交わす..
Weblog: NelsonTouchドラマブログ
Tracked: 2012-10-02 10:30

年度別・放送局・ドラマ名で検索

2019年夏( 7 - 9月期)
2019年春( 4 - 6月期)
2019年冬( 1 - 3月期)
2018年秋(10-12月期
2018年夏( 7 - 9月期)
2018年春( 4 - 6月期)
2018年冬( 1 - 3月期)
2017年秋(10-12月期)
2017年夏( 7 - 9月期)
2017年春( 4 - 6月期)
2017年冬( 1 - 3月期)
2016年秋(10-12月期)
2016年夏( 7 - 9月期)
2016年春( 4 - 6月期)
2016年冬( 1 - 3月期)
2015年秋(10-12月期)
50音検索