2012年07月12日

遺留捜査 第2シリーズ 第2話

第2話「15センチ×10センチの青い布人気ランナー謎の死」2012年7月26日 毎週木曜 21:00〜21:54

 月島中央署の駅伝チームも出場する社会人駅伝・関東地区大会の日がやって来た。ところがレース開始直前、名門「大江戸製鋼」の選手・岸田祐介(水上剣星)が突然倒れ、死亡。岸田死亡のニュースは瞬く間に、トップニュース扱いで報じられる。骨肉腫で亡くなった弟の意志を継ぎ、アイドルからマラソン選手に転向したという異色の経歴を持つ岸田は、日ごろから企業の広告塔として注目を集め続ける存在だったからだ。

ところが岸田の死後、この美談が大江戸製鋼の社長によってでっち上げられたものだったことが判明。しかし、糸村聡(上川隆也)の同僚刑事・長瀬清文(田中哲司)は、岸田の走っている姿を見る限り、そんなことをする男には見えなかった、と腑に落ちない様子を見せる。

 そんななか、糸村は岸田のユニフォームの胸元に縫い付けられた青い布切れに、目を奪われる。気になって仕方がない糸村は、月島中央署刑事課の鑑識係・遠山修介(眞島秀和)に鑑定を依頼。さらに、翌日には同僚刑事・二宮功一(岡田義徳)とともに大江戸製鋼へ。陸上部の監督・青柳大介(高橋和也)、チームメイトである松山一郎(中村倫也)や鎌田光男(足立理)の証言や態度から、実力が低いにもかかわらず会社に重宝がられていた岸田が、陸上部の中で孤立していたことを知る。

 次々と明らかになっていく新事実…。ほどなくして、殺人の可能性も示唆するような死因が判明する!

第1話 2012年7月12日「水上封鎖!!運河に女性警察官の死体!?遺留品にこだわる風変わりな刑事が帰ってきた!!返本された哲学書と破れた柔道着の最期のメッセージ!!」
第3話 2012年8月2日「船で運ばれた死体!?音の違うカスタネットの秘密!!」

遺留捜査 TOPへ
各話視聴率へ

2012年夏ドラマ(7-9月)TOPへ
2012年夏ドラマ視聴率一覧へ

『遺留捜査 第2シリーズ 第2話』の上へ

『ドラマハンティングP2G』のトップへ

posted by Dhunting | Comment(0) | TrackBack(3) | 2012年夏ドラマ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック

遺留捜査 第2シリーズ (第2話・7/26) 感想
Excerpt: テレ朝系ドラマ『遺留捜査 第2シリーズ』(公式)の第2話『15センチ×10センチの青い布人気ランナー謎の死』の感想。なお、第1シリーズは鑑賞済み(全話の感想はこちら)。 「単独行動」でな..
Weblog: ディレクターの目線blog@FC2
Tracked: 2012-07-27 11:34

遺留捜査(2)第2話
Excerpt: 『15センチ×10センチの青い布人気ランナー謎の死』 内容 月島中央署では騒ぎが起きていた。社会人駅伝の関東地区大会だったからだ。 署長はやってこなかったが、 出場する二宮(岡田義徳)らを応援す..
Weblog: レベル999のgoo部屋
Tracked: 2012-07-27 17:49

遺留捜査&ぼくH&FAIRY TAIL
Excerpt: 7月28日 遺留捜査& ぼくH&FAIRY TAIL アメブロが5月15日よりTB廃止する事が発表されましたので 5月15日以降に更新した記事では当ブログでTBを受付ます 当ブログにTB..
Weblog: 別館ヒガシ日記TB用
Tracked: 2012-07-28 21:14

年度別・放送局・ドラマ名で検索

2019年冬( 4 - 6月期)
2019年冬( 1 - 3月期)
2018年秋(10-12月期
2018年夏( 7 - 9月期)
2018年春( 4 - 6月期)
2018年冬( 1 - 3月期)
2017年秋(10-12月期)
2017年夏( 7 - 9月期)
2017年春( 4 - 6月期)
2017年冬( 1 - 3月期)
2016年秋(10-12月期)
2016年夏( 7 - 9月期)
2016年春( 4 - 6月期)
2016年冬( 1 - 3月期)
2015年秋(10-12月期)
2015年夏( 7 - 9月期)
50音検索