2012年07月08日

主に泣いてます 第2話

#02「コスプレ起源!ブス門前払い」2012年7月14日

 またまたストーカーに追われ夜逃げすることになった泉(菜々緒)だが、トキばあ(高泉淳子)の"下町ばばあネットワーク"の手違いで、住む場所が見つからず結局、美大生・赤松啓介(中丸雄一)の家に居候することになった。もちろん赤松がゲイだと告白したことが大前提だ。泉をタニマチとして支えるツンデレ中学生緑川つね(草刈麻有)は、なんとなく赤松がゲイであることが信じられない。そればかりか、つねに対し「美大を目指すならもっとしっかり勉強しなきゃ」とか「コスプレばかり描いていたら勉強にならないでしょ」とか、真っ直ぐ向かってくる赤松にほのかな初恋を抱き始めていた。つねの親友、気持ちは乙女・見た目は西郷隆盛の小桃宣親(こもも・のぶちか)(加藤諒)は、そんなつねの恋心をいち早く察する。だけど小桃も赤松を一目で気に入り、二人はライバル?関係に突入!!

泉は、赤松のアパートで赤松の世話を焼きながら、ぽつぽつとつねとの出会いや、今の自分の境遇を語り始める。泉が初めて絵画教室にモデルとしてやってきた時のこと、そこで仁嫁・ゆっこ(安達祐実)に出会い、泉の命の恩人で初めて恋した相手、青山仁(風間トオル)が結婚していたことを知ったこと、その直後に教室で起きた恐ろしい流血事件のこと、そんな時、つねに助けてもらい、今の自分があること…。

つねと泉の年の差を越えたつながりを知り、泉から改めてつねの指導を頼まれた赤松だが、自分の課題を提出してなかったことをふいに思い出す。思わず泉にモデルを頼んでしまった赤松、泉も快諾するが、それを快く思わないツンデレな女子中学生が一人…。

第1話 2012年7月7日「生まれ変わったらブスになりたい。圧倒的な美と個性とコスプレ!片想い連鎖の物語」ラテ欄「生まれ変わったらブスになりたい」
第3話 2012年7月28日「仁義なき戦い女篇」

主に泣いてます TOPへ
各話視聴率へ
2012年夏ドラマ(7-9月)TOPへ
2012年夏ドラマ視聴率一覧へ


『主に泣いてます 第2話』の上へ

『ドラマハンティングP2G』のトップへ

posted by Dhunting | Comment(0) | TrackBack(5) | 2012年夏ドラマ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック

主に泣いてます (第2話・7/14) 感想
Excerpt: フジ系ドラマ『主に泣いてます』(公式)の第2話『コスプレ起源!ブス門前払い』の感想。なお、原作の東村アキコ氏の漫画『主に泣いてます』は未読。 台詞のやりとりと、シュールなネタが面白から…..
Weblog: ディレクターの目線blog@FC2
Tracked: 2012-07-15 09:57

「主に泣いてます」第2話〜クルーン菜々緒と凄すぎる中学生オネエ小桃(加藤諒)
Excerpt: 土ドラ『主に泣いてます』第2話 むふ〜〜!? いよいよ非日常的で不条理な展開!! シュールやぁ。 −◆− ”菜々緒”初主演作らしいけど、やっぱり実質的に緑川つね(草刈麻有)が主演だぞ..
Weblog: 世事熟視〜コソダチP
Tracked: 2012-07-15 16:39

主に泣いてます 第二話
Excerpt: 『コスプレ起源!ブス門前払い』 内容 単位のためとはいえ、超美人・泉(菜々緒)がいるため、 “ゲイ”として、つね(草刈麻有)の講師をすることになった赤松(中丸雄一) 今日こそは、泉のコスプレは終了。..
Weblog: レベル999のgoo部屋
Tracked: 2012-07-15 20:53

「主に泣いてます」第2話
Excerpt: なぜか、恋の混戦模様?!つねと泉の出会いを知り、ますます泉に惹かれていく赤松。だがつねはそんな赤松にほのかな恋心を抱いていた。ツンデレ中学生・つねの心中やいかに?
Weblog: fool's aspirin
Tracked: 2012-07-17 18:47

【主に泣いてます】第2話
Excerpt: 恋愛は人を狂わせる。 理性的な人間も、ひとたび恋に落ちればわめいたり怒ったり。 人によっては、休日を主に泣いて過ごすくらいすごいはまり方をしてしまう。 恋愛パワー、すげえ。 でも、俺はごめ..
Weblog: ドラマ@見取り八段・実0段
Tracked: 2012-07-18 04:34

年度別・放送局・ドラマ名で検索

2020年春( 4 - 7月期)
2020年冬( 1 - 3月期)
2019年秋(10-12月期)
2019年夏( 7 - 9月期)
2019年春( 4 - 6月期)
2019年冬( 1 - 3月期)
2018年秋(10-12月期)
2018年夏( 7 - 9月期)
2018年春( 4 - 6月期)
2018年冬( 1 - 3月期)
2017年秋(10-12月期)
2017年夏( 7 - 9月期)
2017年春( 4 - 6月期)
2017年冬( 1 - 3月期)
2016年秋(10-12月期)
2016年夏( 7 - 9月期)
50音検索