2012年06月25日

未来日記-ANOTHER:WORLD- 第11話(最終話)

2012.06.30 Sat On-Air EPISODE11 『完全なる未来』

 星野新太(岡田将生)が目を覚ますと、そばには森口類(本郷奏多)が立っていた。新太は類に、古崎由乃(剛力彩芽)の所在を聞くが、類は心を失ったような瞳をしたまま答えない。その手に握られていた「未来日記」には、新太が初めて自分に嘘をついた、と表示されていた。すると、正気になった類が、自分に隠していることを教えてくれ、と懇願する。新太が答えられずにいると、デウス=神宮寺零(内田有紀)が現れた。

 一方、ある場所に拘束されていた由乃、沖江春奈(福田麻由子)、奥田陽介(平岡祐太)、不破めぐみ(二階堂ふみ)、萩戸金次郎(岡田義徳)、木部徹(佐野史郎)は、モニターに映し出されたデウスのメッセージを見ていた。「勝者は一人、敗者には死が待っている。お互いの未来を奪い合え」というメッセージとともに、全員の「未来日記」にノイズが走りデッドエンドが表示される。過去に同じ経験をした記憶がある…おぼろげにそう思いながらも、天井から6丁の拳銃が落ちてくると、奥田が銃を拾ったのを合図に全員が銃を手にした。

 その様子を神宮寺とともに見ていた新太は、早くラストピースを見つけないとオリンピアが崩壊すると聞かされる。ラストピースがはまりオリンピアが完成すれば、すべての願いが叶い、現実世界も救われると聞いた新太は、悩んだ末に・・・。

第1話 2012年4月21日「携帯が自分の未来を予告…究極のサバイバル開始!最悪な未来を覆せ!」
第2話 2012年4月28日「だから、裏切るの…孤独な美少女、今夜登場!響き渡る魂の叫び」
第3話 2012年5月5日「私はからっぽなんかじゃない!明らかとなる由乃の過去…地下室の謎とは」
第4話 2012年5月12日「7番目の所有者」
第5話 2012年5月19日「明かされた真実」
第6話 2012年5月26日「今夜勝者が明らかに!未来を巡る戦い、最終決戦!」
第7話 2012年6月2日「ANOTHER:WORLD」ラテ欄「怒涛の後編開始!アナザーワールドの扉が開く!衝撃の新展開を見逃すな」
第8話 2012年6月9日「Re:START」ラテ欄「再会」
第9話 2012年6月16日「再会」ラテ欄「今夜解禁!2人の由乃の秘密!少女が選んだ究極の愛の形とは…」
第10話 2012年6月23日「選択と決断」ラテ欄「未来を巡る闘い、最終章突入」

未来日記-ANOTHER:WORLD- TOPへ
各話視聴率へ
2012年春ドラマ(4-6月)TOPへ
2012年春ドラマ視聴率一覧へ

『未来日記-ANOTHER:WORLD- 第11話(最終話)』の上へ

『ドラマハンティングP2G』のトップへ

posted by Dhunting | Comment(0) | TrackBack(1) | 2012年春ドラマ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック

未来日記−ANOTHER:WORLD− 第11話(最終回)
Excerpt: 『完全なる未来』 内容 父・九郎(光石研)への疑惑が告げられた上、 デウス(内田有紀)から選択を迫られた新太(岡田将生) だが。。。。。。解除コードは打てなかった。 そんななか、新太は。。。。。..
Weblog: レベル999のgoo部屋
Tracked: 2012-07-02 20:14

年度別・放送局・ドラマ名で検索

2019年秋(10-12月期)
2019年夏( 7 - 9月期)
2019年春( 4 - 6月期)
2019年冬( 1 - 3月期)
2018年秋(10-12月期)
2018年夏( 7 - 9月期)
2018年春( 4 - 6月期)
2018年冬( 1 - 3月期)
2017年秋(10-12月期)
2017年夏( 7 - 9月期)
2017年春( 4 - 6月期)
2017年冬( 1 - 3月期)
2016年秋(10-12月期)
2016年夏( 7 - 9月期)
2016年春( 4 - 6月期)
2016年冬( 1 - 3月期)
50音検索