2012年06月15日

たぶらかし-代行女優業・マキ- 第12話

12話「美容整形の悪魔」6月21日(木)ヨル23:58〜
ラテ欄「整形美人のウラの顔!彼氏が見せる狂気な愛欲望にまみれた女達」

 マキ(谷村美月)は、顔中に包帯を巻いた女・畑中友子(木南晴夏)から恋人・秋山光博(金子貴俊)の理想の女性を演じ、彼を夢中にさせて欲しいと依頼される。1年前、友子はゴッドハンドと呼ばれる下川医師に整形手術をしてもらい、名前も“真島裕美”に変えて、秋山と付き合い始めたという。だが、2ヵ月前にひったくり犯と揉み合いになった拍子に車に轢かれ、その時受けた顔の再建手術で整形前のフツーの顔に戻ってしまった。友子は整形した事を知らない秋山とは付き合いを続けられないと思い詰め、「美しかった自分の顔を諦めさせて欲しい」とマキに依頼してきたのだ。

 友子は1年前に他界した親友の松下葉月(入来茉里)が秋山と交際していた事をマキに打ち明ける。ずっと秋山の事が好きだった友子は彼好みの顔に整形。裕美として秋山に近づき交際が始まったのだ。

 マキは友子の指示に従い、秋山好みの女性に扮して接触を試みる。裕美と秋山が待ち合わせている場所に現れたマキは秋山の目の前でモンゾウ(山本耕史)にフラれる芝居をした後、裕美が現れずに落胆する秋山に声をかける。マキはチケットが余っていると秋山を誘って一緒に舞台を観に行く。それは秋山が大好きな舞台だった。マキは友子の指示通りに彼好みの女性を演じ、秋山はマキに好印象を持つ。2人は連絡先を交換して別れ、マキがお礼のメールを送ると、秋山はすぐにデートに誘ってくる。デートでも友子の指示通りに彼好みの女性を演じるマキ。

すると秋山は10歳の時、母親が家を出て行ったと身の上話を始める。母親は血の繋がっていない義理の母で、秋山はニセモノがどんなに装ってもホンモノにはなれないと話す。デート中、マキはキスを迫るが、秋山はまだ裕美の事が忘れられないと顔を逸らす。その時、マキは電信柱に隠れて2人の事を見ている友子に気付く。友子はまだ秋山の事を忘れられずにいた。

 マキは秋山なら、きっとありのままの姿を受け入れてくれると友子を説得する。マキは秋山の気持ちを確かめるため、友人という設定で友子をデートに連れて行く。だが、秋山は友子と裕美が同一人物だと気付かない。落ち込んだ友子はマキがトイレにいる間に、マキが整形していると秋山に嘘をつく。何も知らないマキが席に戻ると、秋山は豹変して冷たい態度をとる。

 この後、マキはモンゾウから、葉月も下川医師の整形手術を受けていたという衝撃の事実を聞かさせる。しかも葉月もひったくり犯に突き飛ばされ交通事故に巻き込まれ、整形手術前の顔に戻ってしまい自殺したと言うのだ。翌日、秋山は裕美の部屋を訪ね、裕美の顔の包帯を強引に外す。秋山は裕美の正体が友子だと知って激怒し、死をもって償えと詰め寄る。秋山が立ち去った後、友子はマンションから飛び降りようとする。マキは必死に友子を止め、秋山の化けの皮を剥ぐと約束。マキはメイクをして、いつもの場所に秋山を呼び出す…。

第1話 2012年4月5日「死者の代役」ラテ欄「代行女優マキが妖艶な演技で遺産相続殺人事件の謎を暴く!」

第2話 2012年4月12日「顔のない女社長」ラテ欄「セレブ女社長に変身仕事も恋も、魅惑の芝居で演じ切る!!」

第3話 2012年4月19日「狐の子守唄」ラテ欄「詐欺師女が持つ秘密愛情と憎悪の間に潜む母娘の真実を暴く!」

第4話 2012年4月26日「不倫の代役」ラテ欄「不倫に隠された真実妻が恐れる理由とは?女の敵と徹底対決!」

第5話 2012年5月3日「男と女の間には」ラテ欄「嫁姑関係に潜む謎!妻が抱える過去とは?マキvs姑の戦い!」

第6話 2012年5月10日「別れのノクターン」ラテ欄「逃れられない過去!父が犯した過ちとは?娘から父へ決別の曲」

第7話 2012年5月17日「別れないオンナ」ラテ欄「別れない女の理由!!優柔不断な恋の結末。10年の腐れ縁を断つ」

第8話 2012年5月24日「白衣の花嫁」ラテ欄「目指せ!医者合コン女たちの婚活バトル!負けられない戦い!」

第9話 2012年5月31日「この子、誰の子?」ラテ欄「セレブ母に大変身!!息子を見放すダメ両親家族の絆を取り戻せ」

第10話 2012年6月7日「この子、誰の子?(後編)」ラテ欄「代理母戦争の結末!起きてしまった悲劇!?誘拐犯を暴き出せ!」

第11話 2012年6月14日「遺産相続人の娘バトル」ラテ欄「骨肉の遺産相続争い祖父の財産3000万円!女達の本気バトル!」

最終話 2012年6月28日「マキ、最後の舞台」ラテ欄「立てこもり犯の娘!死を覚悟した最終舞台凶悪犯の父との対決」


たぶらかし-代行女優業・マキ- TOPへ
各話視聴率へ
2012年春ドラマ(4-6月)TOPへ
2012年春ドラマ視聴率一覧へ

『たぶらかし-代行女優業・マキ- 第12話』の上へ

『ドラマハンティングP2G』のトップへ

posted by Dhunting | Comment(0) | TrackBack(1) | 2012年春ドラマ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック

たぶらかし〜代行女優業・マキ〜12話「木南晴夏×谷村美月」演技派競演!!
Excerpt: たぶらかし〜代行女優業・マキ〜 12話「美容整形の悪魔」 今回は面白かったです。 美容整形がループする不条理な話が、若手個性派「木南晴夏×谷村美月」の競演で成立しちゃいました。 −◆− ..
Weblog: 世事熟視〜コソダチP
Tracked: 2012-06-22 12:35

年度別・放送局・ドラマ名で検索

2019年夏( 7 - 9月期)
2019年春( 4 - 6月期)
2019年冬( 1 - 3月期)
2018年秋(10-12月期
2018年夏( 7 - 9月期)
2018年春( 4 - 6月期)
2018年冬( 1 - 3月期)
2017年秋(10-12月期)
2017年夏( 7 - 9月期)
2017年春( 4 - 6月期)
2017年冬( 1 - 3月期)
2016年秋(10-12月期)
2016年夏( 7 - 9月期)
2016年春( 4 - 6月期)
2016年冬( 1 - 3月期)
2015年秋(10-12月期)
50音検索